English
衣笠総合研究機構

 ワタナベ   カツノリ  
 渡辺    克典   准教授
 KATSUNORI   WATANABE

■兼務所属(本学内)
衣笠総合研究機構   /
生存学研究センター
■出身大学院・出身大学他
2007/03  名古屋大学大学院  環境学研究科  社会環境学専攻
■取得学位
博士(社会学) (2009/03 名古屋大学)  
■職歴
2008/04-2010/03  名古屋大学環境学研究科 任期制専任助教
2010/04-2011/03  名古屋大学環境学研究科 博士研究員
2011/04-2013/03  立命館大学衣笠総合研究機構 ポストドクトラル・フェロー
2013/04-  立命館大学衣笠総合研究機構 准教授(特別招聘研究教員)
■委員歴
2013/04-  立命館大学生存学研究センター  運営委員
2014/07-  Ars Vivendi Journal Editorial Board  Editorial Secretary
2016/04-2018/11  障害学会  編集委員
2014/09-2016/07  東海社会学会  研究企画委員
2013/04-2016/03  立命館大学生存学研究センター  『生存学』編集委員
2012/07-2014/07  東海社会学会  理事・年報編集委員
2011/05-2012/07  東海社会学会  理事・年報編集委員
2007/04-2013/03  障害学研究会・中部部会  運営委員
■免許・資格
専門社会調査士  (2010)   
■研究キーワード
社会学,医療社会学,相互行為論,歴史社会学,社会運動論,障害学 
■研究業績一覧  (上位3件までを表示します。一覧表示では、公開対象の全件を表示します。)

著書
知のフロンティア――生存をめぐる研究の現場  立命館大学生存学研究センター監修・渡辺克典編  ハーベスト社  7-9,26-27,50-51  2017/03  978-4863390850
生存学研究センター報告 28 障害/社会をめぐる新たな展開と課題 連続セミナー「障害/社会」3  渡辺克典編  立命館大学生存学研究センター  1-2,133-134  2017/03
生存学の企て――障老病異と共に暮らす世界へ  立命館大学生存学研究センター編  生活書院  113-116,122-124,131-133,140-141  2016/03  978-4865000528
一覧表示...

論文
書評/矢吹康夫著『私がアルビノについて調べ考えて書いた本――当事者から始める社会学』  渡辺克典  障害学研究  14  2018/11
話せたり話せなかったりすることを支援したりしなかったりすることについて考える  渡辺克典  支援  8  2018/05
書評応答 『触発するゴフマン』書評(本誌XV(2015)掲載)への応答  渡辺克典・中河伸俊  社会言語学  16  2016/11  1346-4078
一覧表示...

研究発表等
活動報告 障害女性の生きづらさに関する地域間比較  公開シンポジウム「人間科学と混合研究法の未来」(2018年度人間科学研究所年次総会)  2019/02/26
染谷莉奈子「障害者総合支援法以降の高齢期知的障害者家族――知的障害者家族における母親の“離れ難さ”」へのコメント  日本社会学理論学会第13回大会 修論フォーラム1  2018/09/01
障害のある女性の生きづらさ  公開シンポジウム「研究者のライフ・イベントとワーク・ライフ・バランス」(2017年度人間科学研究所年次総会)  2017/12/10
一覧表示...

その他研究活動
障害・病をもつ人びとによる当事者運動  JMOOC講座 立命館大学「生存学の企て――病い、老い、障害とともに」  2019/01/15-
社会構成主義概論講義  オープンダイアログ/リフレクティング研究会  2017/12/09-
障害者運動とは何か――生存学という研究/実践  立命館大学ライスボールセミナー  2017/05/23-
一覧表示...

科学研究費助成事業
科学研究費助成事業データベースへのリンク

競争的資金等(科研費を除く)
「生存学」若手研究者グローバル活動支援助成金  「生存学」若手研究者グローバル活動支援助成金  2011/07  2011/07  代表
一覧表示...
■関連URL
 立命館大学生存学研究センター
 researchmap
■Eメールアドレス
■研究分野(ReaD&Researchmap分類)
社会学
社会福祉学