English
顔写真
情報理工学部  /
情報理工学科

 ハットリ   ヒロミツ   (男)
 服部    宏充   准教授
 HIROMITSU   HATTORI

■兼務所属(本学内)
情報理工学研究科
■出身大学院・出身大学他
1999/03  名古屋工業大学  工学部  知能情報システム学科  卒業
2004/03  名古屋工業大学大学院  工学研究科  電子情報工学専攻  博士課程後期課程  修了
■取得学位
工学 (2004/03 名古屋工業大学)  
■職歴
2004/04/01-2007/03/31  日本学術振興会・特別研究員
2004/10/01-2005/07/31  リバプール大学計算機科学科・客員研究員
2006/01/01-2006/08/31  マサチューセッツ工科大学スローン経営大学院・客員研究員
2007/04/01-2014/03/31  京都大学大学院情報学研究科・助教
2014/04/01-  立命館大学情報理工学部・准教授
■所属学会
人工知能学会  
情報処理学会  
電子情報通信学会  
■研究キーワード
人工知能,マルチエージェントシステム,マルチエージェント社会シミュレーション、デザイン,ELSI 
■研究業績一覧  (上位3件までを表示します。一覧表示では、公開対象の全件を表示します。)

論文
プローブデータを用いたタクシーの個別営業戦略のモデル化と交通シミュレーションへの適用  金月寛彰,服部宏充  情報処理学会論文誌  59/ 5  2018/05
Roadmap and Research Issues of Multiagent Social
Simulation Using High-Performance Computing  Itsuki NODA, Nobuyasu ITO, Kiyoshi IZUMI, Hideki MIZUA, Tomio KAMADA, Hiromitsu HATTORI  Journal of Computational Social Science  1/ 1, 155-166  2018/01  2432-2725  https://doi.org/10.1007/s42001-017-0011-8
大規模マルチエージェントシミュレーションに基づく社会システムデザインの可能性  服部宏充、十見俊輔、中島悠  電子情報通信学会論文誌  J100-D/ 2, 180-193  2017/02  1881-0225
一覧表示...

研究発表等
Multi-Agent Simulations for Finding Reasonable Taxi Hilling Strategies  The Twenty-Third International Symposium on Artificial Life and Robotics 2018 (AROB 23rd 2018),  2018/01/19
Multi-layered Traffic Viewer for Strategic Decision Making  The Twelfth 2017 International Conference on Knowledge, Information and Creativity Support Systems (KICSS-2017)  2017/11/09
哲学と社会学は人工知能研究といかに協働できるかーAI技術に基づく社会システムデザインの可能性ー  応用哲学会第7回大会  2015
一覧表示...

科学研究費助成事業
科学研究費助成事業データベースへのリンク
■教育業績一覧  (上位3件までを表示します。一覧表示では、公開対象の全件を表示します)

担当授業科目
2017  プログラミング演習1  演習
2017  情報コミュニケーション創成3  演習
2017  情報理工学特殊研究1  演習
一覧表示...

教育活動
未来の社会をデザインするシミュレーション技術  2015/01-2015/01
一覧表示...
■関連URL
 http://hatto.org/
■研究分野(ReaD&Researchmap分類)
知能情報学
ヒューマンインターフェース・インタラクション
デザイン学