English
政策科学部  /
政策科学科

 ウノキ   ケンタ   (男)
 宇ノ木    建太   助教
 KENTA   UNOKI

■出身大学院・出身大学他
2009/03  立命館大学大学院  政策科学研究科  博士課程後期課程  修了
■取得学位
博士(政策科学) (2009/03 立命館大学)  
■職歴
2015/04/01-  立命館大学大学院公務研究科助教
■所属学会
日本公共政策学会  
■研究テーマ
市民社会論、戦後日本の地方公共政策
■研究キーワード
政治理論、市民社会論、地方公共政策 
■研究業績一覧  (上位3件までを表示します。一覧表示では、公開対象の全件を表示します。)

著書
「『新生活運動』規範の造成と変遷 ―新生活運動協会の取り組みを対象として―」『規範の造成学 ―「造られる」規範と「政策」のはざま―』  重森臣広・田林葉・宮脇昇・苅谷千尋編著  勁草書房  173-189  2014/03
「地域社会における文化的蓄積への政策科学的アプローチ―京都市の岡崎文化ゾーンを事例に―」『地域共創と政策科学 ―立命館大学の取組―』  西出崇、苅谷千尋共著(見上崇洋・森裕之・吉田友彦・高村学人編著)  晃洋書房  229-273  2011/03
一覧表示...

論文
「『コンパクトシティ』の変遷 ―青森市における議論状況に注目して―」  『政策科学』(立命館大学政策科学会)  24/ 2, 45-58  2017
「戦後日本の『近代化』と新生活運動 ―新生活運動協会の取り組みを対象として―」  『政策科学』(立命館大学政策科学会)  19/ 4, 177-194  2012
「『市民』概念の再検討 ―『市民』と『市民社会』の交錯関係を通じて―」  博士論文(立命館大学大学院政策科学研究科)  2009
一覧表示...

その他研究活動
「粟島康夫(富山市都市整備部長)オーラル・ヒストリー」  RPSPP Discussion Paper No.25 (立命館大学政策科学会)  2013-2013
「市民社会における公共施設の研究 ―京都会館の事例から―」  2009年度大学コンソーシアム京都「都市政策研究助成」報告書  2009-2010
一覧表示...

科学研究費助成事業
科学研究費助成事業データベースへのリンク
■教育業績一覧  (上位3件までを表示します。一覧表示では、公開対象の全件を表示します)

担当授業科目
2017  リサーチ・プロジェクトⅠ  演習
2017  リサーチ・プロジェクトⅡ  演習
2017  基礎演習  演習
一覧表示...

教育活動
公務研究科M1に対するリサーチペーパーの執筆補助(アカデミック・ライティングに関する講義、提出までの執筆相談、推敲の支援など)を行った。  2010/11-2015/01
一覧表示...
■電話番号
075-813-8408
■研究分野(ReaD&Researchmap分類)
政治学