English
経営管理研究科

 コスゲ   リュウスケ  
 小菅    竜介   教授
 RYUSUKE   KOSUGE

■兼務所属(本学内)
OIC総合研究機構   /
ものづくり質的研究センター
■出身大学院・出身大学他
2011/03  東京大学大学院  経済学研究科  博士課程  修了
2004/03  東京大学大学院  経済学研究科  修士課程  修了
2002/03  東京大学  経済学部  卒業
■取得学位
博士(経済学) (2011/03 東京大学)   修士(経済学) (2004/03 東京大学)   学士(経済学) (2002/03 東京大学)  
■職歴
2010/04-2015/03  ストックホルム商科大学欧州日本研究所助教
2008/10-2015/03  ストックホルム商科大学マネジメント・組織学科リサーチフェロー
2008/08-2008/09  東京大学ものづくり経営研究センター特任研究員
2007/04-2008/03  日本学術振興会特別研究員 (DC2)
■委員歴
2017/06-2018/03  日本マーケティング学会  地域活性化マーケティング研究プロジェクト 企画運営メンバー
■所属学会
日本マーケティング学会  
組織学会  
オペレーションズ・マネジメント&ストラテジー学会  
欧州オペレーションズマネジメント学会  
北ヨーロッパ学会  
■研究テーマ
フランチャイジング・システムにおける顧客経験の創出
価値共創型営業に関する実証的検討
■研究概要
顧客経験の創出のマネジメント

  デジタルテクノロジーやモバイルデバイスの進化によって、市場における主導権はますます供給者から顧客に移っています。企業としては、顧客の生活に寄り添いながら、全体的観点からサービスのデザイン、改善を行う必要があります。私の研究は、企業がこのような課題に立ち向かっていく上での指針を生み出すことを狙いとしています。
■研究キーワード
顧客経験のマネジメント、サービスのデザインとイノベーション、価値共創型サービス・営業、リーンマネジメント、自動車販売業の変革 
■研究業績一覧  (上位3件までを表示します。一覧表示では、公開対象の全件を表示します。)

著書
The Routledge Companion To Lean Management  Torbjorn Netland, Daryl John Powell  Routledge  2016/12  978-1138920590
Verksamhetsutveckling i varldsklass  Par AHLSTROM, Mattias AXELSON, Anna BRATTSTROM, Malin MALMBRANDT, Christer KARLSSON, Ryusuke KOSUGE, Niklas MODIG, Anders RICHTNER, Jon ROGNES, Martin SKOLD  Studentlitteratur  209-224  2010  9789144071640
一覧表示...

論文
Creating retail customer experience through distribution of decision authority between headquarters and stores  Ryusuke KOSUGE, Jing-Ming SHIU  Annals of Business Administrative Science  18/ 3, 113-121  2019/06  1347-4456  10.7880/abas.0190325a
価値共創型営業への道筋  小菅竜介  一橋ビジネスレビュー  66/ 3, 62-75  2018/12
組織内分業を通じたタッチポイントのデザイン  小菅竜介、許經明  日本マーケティング学会 カンファレンス・プロシーディングス vol.7 2018  277-284  2018/10
一覧表示...

研究発表等
TEAはマーケティングに何をもたらすか  第3回立命館大学ものづくり質的研究センター研究会  2020/02/28
自動車ディーラーにおける顧客経験づくり  大阪大学経営研究会  2020/02/05
The role of headquarters-sales subsidiaries relationship in the development of value co-creative sales  ABAS Conference 2019 Autumn: Part 3  2019/12/09
一覧表示...

その他研究活動
Amazonに対抗し得る「セレンディピティ消費」の創出  『宣伝会議』2020年5月号  2020/04/01-2020/04/01
リーンを通じたサービス⽣産性の向上  TMS & Lean Digital Summit in Japan 2019  2019/09/06-2019/09/06
一覧表示...

科学研究費助成事業
科学研究費助成事業データベースへのリンク

受賞学術賞
日本マーケティング学会  日本マーケティング学会 オーラルセッション2018 / ベストペーパー賞  2018/10
一覧表示...
■教育業績一覧  (上位3件までを表示します。一覧表示では、公開対象の全件を表示します)

担当授業科目
2019  マーケティング  講義
2019  消費者行動  講義
2019  サービスマネジメント
一覧表示...

教育活動
「課題研究」において、3日間に渡って中国の北京におけるフィールドワークを実施した。北京大学訪問や小売企業訪問を通じてサービスイノベーションに対する理解を深めた。  2019/03-2019/03
「マーケティング」「消費者行動」「サービスマネジメント」において、ルーブリックによるプレゼンテーションの評価(学生同士の評価を含む)を行っている。  2018/04-
台湾国立成功大学の教員と学生を迎え、3日間に渡る国際交流プログラムを企画した。改善とチームワークをテーマとするワークショップや京都企業の訪問を実施した。  2018/03-2018/03
一覧表示...
■Eメールアドレス
■研究分野(ReaD&Researchmap分類)
経営学
商学