English
情報理工学部  /
情報理工学科

 キタムラ   ヨシノブ   (男)
 來村    徳信   教授
 YOSHINOBU   KITAMURA

■兼務所属(本学内)
情報理工学研究科
■出身大学院・出身大学他
1991/03  大阪大学  基礎工学部  情報工学科  卒業
1993/03  大阪大学大学院  基礎工学研究科  物理系専攻  博士課程前期課程  修了
■取得学位
博士(工学) (2000/02 大阪大学)  
■職歴
1993/04-1994/02  大阪大学 産業科学研究所 文部技官(教務職員)
1994/03-2003/03  大阪大学 産業科学研究所 助手
2003/04-2007/03  大阪大学 産業科学研究所 助教授
2007/04-2008/03  スタンフォード大学 客員准教授
2007/04-2015/03  大阪大学 産業科学研究所 准教授
2015/04-  立命館大学 情報理工学部 教授
■委員歴
2008/01-  International Journal of Advanced Engineering Informatics (ADVEI), Elsevier  Editorial Board member
2008/06-2012/08  人工知能学会  編集委員
2009/01-2012/12  ASME Transactions - Journal of Computing and Information Science in Engineering (JCISE)  Associate Editor
2010/04-2012/03  人工知能学会 セマンティックウェブとオントロジー研究会  主査
2011/04-2015/03  日本機械学会 設計工学・システム部門  運営委員/代議員
2011/06-2013/06  人工知能学会  理事
2012/06-2015/03  日本機械学会, Journal of Advanced Mechanical Design, Systems, and Manufacturing (JAMDSM)  編修主幹事
2012/06-  人工知能学会誌  シニア編集委員
2015/01-  Journal of Applied Ontology, IOS Press  Editorial Board member
■所属学会
人工知能学会  
日本機械学会  
情報処理学会  
The International Association for Ontology and its Applications (IAOA)  
ASME  
■研究キーワード
オントロジー , 知識工学 , 知識共有 , 機能表現 , 知識モデリング , 人工知能 , 工学設計 , ナレッジマネージメント , 設計知識 , 設計支援 , 設計 , 機能概念 , 人工物 , セマンティックウェブ , ロール概念 , 情報学 , メタデータ , 知識ベース 
■研究業績一覧  (上位3件までを表示します。一覧表示では、公開対象の全件を表示します。)

著書
人工知能学大事典,18章「知識工学とセマンティックテクノロジー」  人工知能学会(編),18章の編集担当  共立出版  1253-1334  2017/07  978-4-320-12420-2
オントロジーの普及と応用  來村 徳信  オーム社  2012/04  4274211991
オントロジー構築入門  古崎 晃司, 笹島 宗彦, 來村 徳信,溝口 理一郎(編)  オーム社  2006/09  4274202925
一覧表示...

論文
現場主体の“知識発現”方法の提案  西村 悟史, 大谷 博, 畠山 直人, 長谷部 希恵子, 福田 賢一郎, 來村 徳信, 溝口 理一郎, 西村 拓一  人工知能学会論文誌  32/ 4, C-G95_1-15  2017/07  10.1527/tjsai.C-G95
Formalizing and Adapting a General Function Module for Foundational Ontologies  Stefano Borgo, Riichiro Mizoguchi, Yoshinobu Kitamura  In Proc. of the 9th International Conference on Formal Ontology in Information Systems (FOIS 2016)  241-254  2016/07
A Unifying Definition for Artifact and Biological Functions  Riichiro Mizoguch, Yoshinobu Kitamura, Stefano Borgo  J. of Applied Ontology  11/ 2, 129-154  2016/06  10.3233/AO-160165
一覧表示...

研究発表等
経験知を科学する ― 看護に活かすオントロジー ―  第36回日本看護科学学会学術集会  2016/12/11
生物規範工学における発想支援のためのKeyword Explorerの評価  第40回人工知能学会セマンティックウェブとオントロジー研究会  2016/11/10
生物規範工学オントロジーにおける記述の詳細度とキーワード連想の関係の比較  2016年度人工知能学会全国大会  2016/06
一覧表示...

科学研究費助成事業
科学研究費助成事業データベースへのリンク

競争的資金等(科研費を除く)
異種の機能的構成物モデルのための共通枠組みと統合モデリングツールの開発  科学研究費補助金(基盤研究(B))  2013  2016
病院組織における行動マニュアル構造化とその閲覧システムの研究  科学研究費補助金(基盤研究(B))  2012  2015
オントロジー工学に基づく次世代知識システム構築方法論の開発  科学研究費補助金(基盤研究(A))  2010  2013
一覧表示...

受賞学術賞
(社)人工知能学会  人工知能学会 研究会優秀賞  2017/06
人工知能学会  人工知能学会 論文賞  2013/06
人工知能学会  人工知能学会 研究会優秀賞  2013/06
一覧表示...
■教育業績一覧  (上位3件までを表示します。一覧表示では、公開対象の全件を表示します)

担当授業科目
2017  情報コミュニケーション創成1  演習
2017  情報コミュニケーション創成3  演習
2017  情報理工学特殊研究1  演習
一覧表示...
■関連URL
 立命館大 個人ページ
 立命館大 研究室ページ
 Google Scholar 引用情報
■研究分野(ReaD&Researchmap分類)
知能情報学