English
情報理工学部  /
情報理工学科

 マツオ   タダシ   (男)
 松尾    直志   助教
 TADASHI   MATSUO

■出身大学院・出身大学他
2001/03  京都工芸繊維大学  工芸学部  電子情報工学科  卒業
2003/03  京都工芸繊維大学大学院  工芸科学研究科  電子情報工学専攻  博士課程前期課程  修了
2006/03  京都工芸繊維大学大学院  工芸科学研究科  情報・生産科学 専攻  博士課程後期課程  修了
■取得学位
博士(学術) (2006/03 京都工芸繊維大学)  
■職歴
2006/06/01-2012/03/31  立命館大学 総合理工学研究機構 ポスドク研究員
2012/04/01-2013/03/31  立命館大学 情報理工学部 助手
2013/04/01-2018/03/31  立命館大学 情報理工学部 特任助教
2018/04/01-  立命館大学 情報理工学部 助教
■委員歴
2014/04-2015/03  あいちゃれ2014実行委員会  実行委員
2015/04-2016/03  あいちゃれ2015実行委員会  実行委員
2016/04-2017/03  あいちゃれ2016実行委員会  実行委員
2017/04-2018/03  あいちゃれグローバル2017実行委員会  実行委員
■所属学会
電子情報通信学会  
■免許・資格
第一種情報処理技術者試験合格  (2000)   
■研究テーマ
変換不変auto-encoder
手と道具の相互作用の見えに基づく物体の自動分類
距離センサによる非接触手指姿勢推定
■研究キーワード
コンピュータビジョン、画像認識、機械学習、手指姿勢推定 
■研究業績一覧  (上位3件までを表示します。一覧表示では、公開対象の全件を表示します。)

論文
手技訓練補助のための正常異常状態対で構成される状態遷移モデルによる異常動作の検出  小川陽子, 松尾直志, 島田伸敬, 白井良明, 来見良誠, 小森優  電子情報通信学会論文誌D  J101-D/ 3, 549-559  2018/03  1881-0225  10.14923/transinfj.2017PDP0033
Construction of Latent Descriptor
Space and Inference Model of Hand-Object Interactions  Tadashi MATSUO, Nobutaka SHIMADA  IEICE Trans. on Info. and Sys.  E100-D/ 6, 1350-1359  2017
Automatic Image Collection of Objects with Similar Function by Learning Human Grasping Forms  Shinya Morioka, Tadashi Matsuo, Yasuhiro Hiramoto, Nobutaka Shimada, and Yoshiaki Shirai  Multimodal Pattern Recognition of Social Signals in Human-Computer-Interaction  8869, 3-14  2015
一覧表示...

研究発表等
オペラブルリアリティ:棚内物体の仮想操作インタフェース  2020年電子情報通信学会総合大会  2020/03/03
食品工場における食品操作自動化のための深層学習を用いた画像処理  SIPシンポジウム -食産業とIoT/ロボティクスが拓く、新たな潮流-  2019/11/19
Recalling Candidates of Grasping Method from an Object Image using Neural Network  The 2019 IEEE/RSJ International Conference on Intelligent Robots and Systems (IROS 2019)  2019/11/05
一覧表示...

その他研究活動
World Robot Summit Future Convenience Store Challengeトライアル競技会2019にチームNAIST-RITS-Panasonicのメンバーとして出場した.チームは陳列・廃棄タスクで優勝,清掃タスク及び接客タスクでは準優勝を果たした.  World Robot Summit Future Convenience Store Challenge トライアル競技会2019  2019/12/19-2019/12/21
ロボカップジャパンオープン2019ながおかの競技にチームOIT-RITSのメンバーとして出場した.チームは@Home DSPL競技の2位を獲得し、さらに人工知能学会賞(競技部門)を獲得した.  ロボカップジャパンオープン2019ながおか  2019/04-2019/08
World Robot Summit 2018の競技にNAIST-RITS-PanasonicとOIT Challenger and Duckersの2チームのメンバーとして出場し,それぞれCustomer Interaction Task部門の1位と,Partner Robot Challenge (real space)部門の2位を獲得  World Robot Summit 2018  2018/04-2018/10
一覧表示...

科学研究費助成事業
科学研究費助成事業データベースへのリンク

受賞学術賞
The 25th International Workshop on Frontiers of Computer Vision  Best paper award  2019/02
The 24th International Workshop on Frontiers of Computer Vision  Best paper award  2018/02
一覧表示...
■教育業績一覧  (上位3件までを表示します。一覧表示では、公開対象の全件を表示します)

担当授業科目
2018  知能情報システム創成  演習
2018  実世界情報演習2  演習
2018  プログラミング言語  講義
一覧表示...
■Eメールアドレス
  
■研究分野(ReaD&Researchmap分類)
知覚情報処理
ヒューマンインターフェース・インタラクション
生命・健康・医療情報学