研究発表等
公開件数:27件
No. 発表題名 発表会議名(発表誌等の媒体名) 発表年月日
1 在日朝鮮人女性への微細な攻撃
第27回延世大学国学研究院比較社会研究所コロキウム「‘ディアスポラ’の非対称性――テレサ・ハッキョン・チャの美学と在日朝鮮人女性の言葉」
2019/11/29
2 朴ソンウン報告「チョ・ソニ小説『三人の女』に表象された抗日社会主義者女性の叙事」に対するコメント
統一人文学世界フォーラム2019「3.1運動100周年: 抗日独立運動の国際的性格と意味」
2019/10/26
3 1960년대의 재일한국인 학생운동과 “조국”의 위치: 당사자 인터뷰를 중심으로(1960年代の在日韓国人学生運動と「祖国」の位置:当事者インタビューを中心に)
제14차 코리아학국제학술토론회
2019/08/19
4 International Conference Organizer
The 2nd International Workshop HATE SPEECH IN ASIA AND EUROPE: A COMPARATIVE APPROACH
2019/01/08
5 「親日未清算の歴史と親日の内的論理」に対するコメント
統一人文学世界フォーラム2018「殖民と冷戦が残した傷、コリアンの差異と共通性」
2018/11/10
6 ヘイトの構図
日本社会病理学会 第34回大会 ラウンドテーブル「社会病理・社会問題研究の可能性Ⅱ—社会的排除はいかに研究しうるか—」
2018/09/29
7 International Conference Organizer
Beyond Hate and Fear: How Do Asia and Europe Deal with Hate Speech?
2018/01/17
8 Hate Speech and Zainichi Korean Women: A Survey Results
Beyond Hate and Fear: How Do Asia and Europe Deal with Hate Speech?
2018/01/17
9 オーラルヒストリーからみる1960年代在日韓国人学生運動(구술사로 본 1960년대 재일한국인학생운동)
2017年統一人文学世界フォーラム「高麗人強制移住80年: カザフスタン高麗人の昨日と今日」
2017/10/20
10 60年代在日韓国人学生の日韓条約反対闘争―日本での居住権と祖国への往来権をめぐって
2016年第3回東國大学校文化学術院叙事文化研究所学術大会「戦後在日朝鮮人の空間と複数の場所」
2016/09/10
11 在日朝鮮人に対する差別語を考える――大学という空間から(재일조선인에 대한 차별어를 생각한다―대학이라는 공간으로부터)
2015専門家招請シンポジウム「解放70年にあたっての在日コリアン問題」
2015/12/29
12 「金嬉老事件」と1960~70年代の日本社会における在日朝鮮人差別問題(1968년 “김희로사건”과 1960~70년대 일본사회에서의 재일조선인 차별 문제)
2015年統一人文学世界大会「东亚传统文化与现代价值」
2015/09/12
13 コメント
統一人文学世界フォーラム2014「東北アジアにおけるコリアンの民族主体性の継承と変容」
2014/11/29
14 民族主義なのか、そうでないのか――1960年代の在日韓国人の学生運動を中心に(민족주의인가 아닌가 1960년대 재일한국인 학생운동을 중심으로)
第6回韓国言語・文化国際学術大会「韓国文学・文化の内と外:言語、談論、再現の歴史を問い直す」
2014/02/06
15 コメント(第三部総合討論)
国際学術シンポジウム第2回「植民地主義のなかの帝国」
2013/10/26
16 在日韓国人学生の祖国意識――60-70年代の学生運動の事例から
日本解放社会学会、第29回、自由報告部会Ⅱ
2013/09/08
17 The Future of Identity Politics in Japan
Women's Worlds 2011, Inclusions, Exclusions, Seclusions: Living in a globalized world.
2011/07/04
18 若者をとりまく現状――88万ウォン世代、その後
国際高麗学会日本支部、2009年度学術大会シンポジウム『世界同時不況下の韓国社会~彷徨う企業と若者たち』
2009/06/06
19 立ち止まって考えること、歩きながら考えること
研究ワークショップ「横断するポピュラーカルチャー」セッション3
2008/03/08
20 ディアスポラとジェンダー
〈コリアン・ディアスポラ・ウィメンズ・スタディーズ〉シンポジウム
2007/11/02
21 アイデンティティ論の再検討
日本解放社会学会、第23回大会、自由報告部会Ⅰ
2007/09/07
22 コリアン・ディアスポラとは誰か――国籍・血統・アイデンティティ
地域研究次世代ワークショップ「ディアスポラから世界を読む」
2007/03/24
23 Women’s Mobility: from the Perspective of “Korean” “Diasporas”: or Who Is the “authentic” member of Korean Diaspora?
ジェンダー研究の日韓交流シンポジウム
2007/01/19
24 ディアスポラ・アイデンティティの(不)可能性――在日朝鮮人学生の故国観および民族意識を中心に
日本社会学会、第79回大会、一般研究報告(2)差別・マイノリティ(1)
2006/10/28
25 Discourse of “Korean diaspora” and the Public Sphere of/by/for Overseas Koreans
Cultural Typhoon2005, Session title: Korean Diaspora and the Public Sphere: Literary and Cinematic Interventions
2005/07/01
26 Bodies That Speaking: Aspects of Body in Theresa Hak Kyung Cha's DICTEE”
Cultural Typhoon2004
2004/07/10
27 軍事労働力再生産機構としての日本軍性奴隷制――マルクス主義フェミニズムの観点から
「女性・戦争・人権」学会、第6回大会
2002/06/16