English
顔写真
総合心理学部  /
総合心理学科

 タカハシ   キヨシ   (男)
 髙橋    潔   教授
 KIYOSHI   TAKAHASHI

■出身大学院・出身大学他
1984/03  慶應義塾大学  文学部  社会・心理・教育学科  卒業
1986/03  慶應義塾大学大学院  社会学研究科  博士課程前期課程  修了
1996/12  ミネソタ大学経営大学院  School of Management  博士課程  修了
■取得学位
社会学修士 (1986/03 慶應義塾大学)   Doctor of Philosophy (1996/12 ミネソタ大学)  
■職歴
1993/04/01-1996/06/30  ㈱日本能率協会マネジメントセンター
1997/04/01-1998/03/31  南山大学経営学部 講師
1998/04/01-2000/03/31  南山大学経営学部 助教授
2000/04/01-2004/03/31  南山大学総合政策学部 助教授
2004/04/01-2006/11/30  神戸大学大学院経営学研究科 助教授
2006/12/01-2017/03/31  神戸大学大学院経営学研究科 教授
2017/04/01-  神戸大学大学院経営学研究科 名誉教授
■委員歴
1997/04-2000/03  経営行動科学学会  監事
1998/04-1999/03  経営行動科学学会  第1回年次大会副委員長
1998/04-2001/03  産業・組織心理学会  理事
1998/04-2001/03  産業・組織心理学会  国際関係委員
2000/04-2000/06  日米教育委員会  フルブライトプログラム審査委員
2000/04-2002/03  経営行動科学学会  研究担当理事
2000/04-2003/03  経営行動科学学会  組織行動部会長
2001/04-2004/03  産業・組織心理学会  常任理事
2003/04-2004/03  産業・組織心理学会  第19回大会実行委員長
2003/04-  人材育成学会  常任理事
2004/03-  産業・組織心理学会  理事
2013/04-2014/03  総務省  「人事評価に関する検討会」委員
2013/04-2015/03  日本労務学会  常任理事
2014/04-2014/06  日米教育委員会  フルブライトプログラム審査委員
2016/04-2018/03  経営行動科学学会  副会長
2016/10-2017/03  内閣官房内閣人事局  「管理職のマネジメント能力向上に関する懇談会」委員
2017/08-2018/03  奈良県  「パーソネルマネジメント懇話会」委員
2018/04-2020/03  経営行動科学学会  会長
■所属学会
American Psychological Association  
Society for Industrial and Organizational Psychology  
Academy of Management  
Academy of International Business  
Association of Japanese Business Studies  
日本心理学会  
産業・組織心理学会  
経営行動科学学会  
人材育成学会  
日本労務学会  
組織学会  
■研究テーマ
若年層から経営幹部に渡るリーダーシップの評価と育成に関する研究
組織資源の可視化を基盤とした経営人材の選抜と育成
組織的断捨離の必要性と効果に関する研究
■研究概要
人的資源の選考、評価、育成に関する研究

 人的資源管理に関しては、これまで経営学的見地から、さまざまな施策に研究の焦点が当てられてきた。終身雇用制度や年功的人事制度や階層別研修制度など、いわゆる制度的観点から、人的資源の調達と活用に関して研究がなされてきたのである。しかし近年、個別科学の領域を超える学際指向がなされるようになると、人的資源への研究アプローチとして、心理学的視座が重視されるようになってきている。
 経営人材を心理学的観点で研究するときには、とりわけ、経営人材が保有する資質を測定・評価し、その結果に基づいて人材を調達したり、育成することが、ひとつの重要な研究課題として立ち上がってくる。実際、人材の評価・測定に対して産業心理学が担ってきた伝統は長く、20世紀初頭から、適性検査やリーダーシップ評価やoff-JTを通して、経営人材や管理監督者の選考と育成が実践されてきた。
 この一連の研究では、リーダーシップ、職務遂行能力・コンピテンシー、パーソナリティ、モチベーション、忠誠心・組織コミットメントなどを含む個人の特性を、適性検査、面接、実地検査、上司評価、多面評価などのメソッドを通して測定し、望ましい人材の資質を可視化することを目指している。また、個人レベルだけでなく、組織文化や組織学習などといった集団レベルの事象も、その研究課題に含んでいる。
■研究キーワード
産業・組織心理学 組織行動論 人的資源管理 
■研究業績一覧  (上位3件までを表示します。一覧表示では、公開対象の全件を表示します。)

著書
『「就活」イノベーション―脱・母集団形成と面接重視』  髙橋 潔  オンライン書籍  2016
『最新心理学事典』(能力開発)  藤永保監修  平凡社  600-601  2014
『誠信心理学辞典(新版)』(戦略的人的資源管理)  下山晴彦編集代表  誠信書房  618-620  2014
一覧表示...

論文
高等教育研究と経営学理論の対話から見えてくる新視点-革新的な大学組織の在り方を探索する学際的研究の試み  大森不二雄・髙橋潔  東北大学高度教養教育・学生支援機構紀要  4, 227-237  2018/03  2189-5945
日本の評価制度の変遷と現状の課題  髙橋 潔  Power of Work  6, 2-3  2018/01
Determinants of psychological contract breach: An empirical study of Vietnamese employees.  Phuong, Tran Huy, & Takahashi, Kiyoshi.  Management Research Review  41/ 1, 29-45  2018/01  10.1108/MRR-11-2016-0244
一覧表示...

研究発表等
『創造性検査におけるAI(人工知能)による機械採点と人事領域への課題』  人材育成学会第16回年次大会  2018/12/09
『どのようにして、リーダーシップを育てるのか?』  経営行動科学学会第21回大会  2018/10/21
『創造性思考問題に関するAI(人工知能)採点が示唆する人事選考への課題』  経営行動科学学会第21回大会  2018/10/20
一覧表示...

科学研究費助成事業
科学研究費助成事業データベースへのリンク

受賞学術賞
日本労務学会  日本労務学会賞 学術賞  2012/05
日本労務学会  日本労務学会賞 研究奨励賞  2000/05
International Academy of Business and Economics  Membership Award  2015/03
一覧表示...
■教育業績一覧  (上位3件までを表示します。一覧表示では、公開対象の全件を表示します)

担当授業科目
2017  基礎実験実習Ⅰ  実験・実習・実技
2017  基礎実験実習Ⅱ  実験・実習・実技
2017  基礎演習Ⅰ  演習
一覧表示...
■Eメールアドレス
■研究分野(ReaD&Researchmap分類)
経営学