論文
公開件数:9件
No. 発表論文の標題 著者名等 掲載誌名 巻/号,頁 出版年月 ISSN DOI URL
1 「学部教育におけるケースメソッド教授法を取り入れた地域連携型プロジェクト学習モデルの検討」
日本観光ホスピタリティ教育学会
『日本観光ホスピタリティ教育学会全国大会 研究発表論文集』
17, 35-44
2018/03



2 「大学生の主体的学びと地域人材育成のための地域連携学習へ向けた考察-和歌山県田辺市本宮町を事例として―」
日本観光研究学会
『第32回日本観光研究学会全国大会学術論文集』
313-316
2017/12



3 「着地型観光の手法から地域連携交流事業としての展開へ向けた考察-地域活性化と観光事業の地域レベルでのDMO形成-」
日本観光研究学会
『第32回日本観光研究学会全国大会学術論文集』
253-256
2017/12



4 「観光手法を活用した地域再生と地域経済-和歌山県田辺市本宮町における着地型観光の発展可能性-」
立命館大学政策科学会
『政策科学』
25/ 1, 85-97
2017/10



5 「世界文化遺産の法的保護―熊野参詣道の『歴史の道』事業を手がかりとして整理する―」
(一財)京都大学名誉教授森下正明研究記念財団
『森下財団紀要』
1, 32-43
2016



6 「地域課題解決研究ゼミナールの教育実践におけるPBLの試行―和歌山県田辺市本宮町を対象として―」
日本観光研究学会
『第31回日本観光研究学会全国大会学術論文集』
121-124
2016/12



7 「世界文化遺産地域における住民生活と観光動向―和歌山県田辺市本宮町に関する統計資料からの考察―」
日本観光研究学会
『第30回日本観光研究学会全国大会学術論文集』
1-4
2015/11



8 「地域に根差した世界遺産『文化的景観』保護のあり方に関する考察―和歌山県田辺市本宮町を事例として―」
立命館大学政策科学会
『政策科学』
21/ 4, 171-190
2014



9 「文化財「記念物」保護の歴史から世界遺産「参詣道」の保護の在り方を探る―和歌山県田辺市本宮町を対象として―」
日本観光研究学会
『第29回日本観光研究学会全国大会学術論文集』
317-320
2014/12