English
食マネジメント学部  /
食マネジメント学科

 キムラ   ヒロキ   (男)
 木村    裕樹   准教授
 HIROKI   KIMURA

■出身大学院・出身大学他
1995/03  立命館大学  文学部  地理学科  卒業
1998/09  立命館大学大学院  文学研究科  地理学専攻  博士課程前期課程  修了
2006/03  総合研究大学院大学  文化科学研究科  比較文化学専攻  博士課程後期課程  単位取得退学
■取得学位
博士(文学) (2010/09 総合研究大学院大学)  
■研究テーマ
日本の職人と民具の研究
地域伝統食文化の研究
■研究キーワード
民俗学、民具研究、地域産業史、職人、職祖伝承、木地屋、木地師、轆轤、挽物、技術、伝統文化、近代化、手工業、伝統産業、伝統工芸、道具、食文化、漆器 
■研究業績一覧  (上位3件までを表示します。一覧表示では、公開対象の全件を表示します。)

著書
新鳥取県史 民俗2民具編  鳥取県立公文書館 県史編さん室編  鳥取県  244-251  2019/03
財団法人日本民族学協会附属民族学博物館(保谷民博)関係人名の研究 国立民族学博物館フォーラム型情報ミュージアム資料集1  飯田卓編  国立民族学博物館  20-21,23-25,34,36,40-41,43,54,56,58,60-61,64,66,72,79-80,82-83,89-91,105,107-108,111,113-114,119-122,131,134,141-142,156-157,161,163-166,169,189-190,193,205-208,217,2019-220,222-224  2019/03
世界民族百科事典  国立民族学博物館編  丸善出版  326-327  2014/07  978-4-621-08823-4
一覧表示...

論文
炭と暮らし  木村裕樹  淡交別冊(『炭道具入門―炭斗に仕組む道具と灰器・灰匙など』)  74, 104-107  2018/11
隠岐民具データ集  木村裕樹  神奈川大学日本常民文化研究所調査報告(神奈川大学日本常民文化研究所・神奈川大学国際常民文化研究機構編『アチック・ミューゼアムの調査活動に関する基礎研究―「隠岐」調査の検証・分析と民俗学的考察―』)  26, 47-61  2018/02
描かれた轆轤  木村裕樹  大高洋司・大久保純一・小島道裕編『鍬形蕙斎画 近世職人尽絵詞:江戸の職人と風俗を読み解く』勉誠出版  205-207  2017/02
一覧表示...

研究発表等
足踏み式ろくろの研究・その後:木工挽物業の振興と実業教育  第44回日本民具学会大会  2019/11/10
青年による副業の研究-郷土工芸を中心に  神奈川大学国際常民文化研究機構 第6回共同研究フォーラム 『青年と学問』の時代-昭和戦前期の郷土と民俗学-  2019/07/06
高橋文太郎の見た隠岐  神奈川大学国際常民文化研究機構 第3回共同研究フォーラム アチック・ミューゼアムにおける隠岐調査の軌跡  2018/02/17
一覧表示...

その他研究活動
ふるさと近江の食文化  あいこうか生涯カレッジ(講師)、於エポック立命21 K310  2018/10/20-
木でつくられる挽物:「木材の工芸的利用」の探究  ナレッジキャピタル「超」学校 連続講座「みんぱく×KNOWLEDGE CAPITAL ~世界の天然素材~」、会場:CAFE Lab. グランフロント大阪北館1F  2015/11/18-
アチックミューゼアムの民具コレクション  第314回みんぱくウィークエンド・サロン、於国立民族学博物館常設展示場  2013/09/22-
一覧表示...

科学研究費助成事業
科学研究費助成事業データベースへのリンク
■研究分野(ReaD&Researchmap分類)
文化人類学・民俗学