English
立命館アジア・日本研究機構

 チェ   ジョンフン   (男)
 崔    正勲   専門研究員
 JUNG HOON   CHOI

■出身大学院・出身大学他
2015/09  立命館大学大学院  国際関係研究科  国際関係学専攻  博士課程後期課程  修了
2011/01  ヨーク大学大学院(英国)  哲学・政治・経済(PPE)研究科  政治経済専攻  修士課程  修了
2010/09  立命館大学大学院  国際関係研究科  国際関係学(グローバルコーポレーションプログラム)  博士課程前期課程  修了
2002/03  龍谷大学  文学部  仏教学科
■取得学位
博士(国際関係学) (2015/09 立命館大学大学院)   修士(哲学・政治・経済(PPE)学) (2011/01 ヨーク大学大学院(英国))  
■職歴
2018/04/01-2021/03/31  立命館大学 アジア・日本研究機構 専門研究員
2018/04/01-  立命館大学 文学部 授業担当教員
■所属学会
日本国際政治学会  
現代韓国朝鮮学会  
北東アジア学会  
■研究テーマ
「北朝鮮問題についての総合的研究―北朝鮮問題の長期化と国際化の観点からの再構築―」
「北朝鮮核問題についての研究」
■研究概要
1)「北朝鮮問題についての総合的研究―北朝鮮問題の長期化と国際化の観点からの再構築―」 2)「北朝鮮核問題についての研究」

 ①研究目的
本研究プロジェクトではこれまでの一面的、近視眼的かつ地域限定的な北朝鮮研究の枠を脱し、北朝鮮の長期存続を前提としたより総合的な北朝鮮研究を行うことで、21世紀における北朝鮮との和解と共存の可能性を模索するとともに、将来的に世界レベルの「北朝鮮研究」の拠点を形成するための基礎をつくる。
➁研究目標
本研究プロジェクトの到達目標は、東アジア地域のみならず世界的課題の1つとなった北朝鮮の現状を把握し北朝鮮問題の国際化および長期化について検討した上で、北朝鮮研究をより長期的視野に立った総合的なものとして再構築するとともに、北朝鮮とどのように共生していけばいいのかについての展望および政策提言を行うことにある。目標とする具体的な研究成果としては、①北朝鮮問題の長期化および国際化について政治学・安全保障論・経済学・歴史学・文化人類学・工学を用いた多角的分析を学内外の研究者と共同で実施し、各研究ユニットの結論を総合して捉えることで北朝鮮の体制の「強靭性」について一定の知見を得る。次に②その総合的分析に基づき北朝鮮との和解・共生のかたちを、日本と北朝鮮を含む2国間(例:国交正常化)および多国間(平和体制の構築)の枠組みとしてそれぞれ示す。こうした研究成果を最終的にまとめる過程では、③国内外の共同研究者や北朝鮮問題を実際に担ってきた政策立案者を招いての研究会および国際シンポジウムの開催、そして共同執筆による図書の出版によって本研究プロジェクトによって得られた研究成果を発信する。
■研究キーワード
国際政治、国際関係・安全保障理論、朝鮮半島地域研究、北朝鮮の核問題、米朝関係、東アジア安全保障、東アジア地域協力 
■研究業績一覧  (上位3件までを表示します。一覧表示では、公開対象の全件を表示します。)

著書
【博士論文】冷戦体制崩壊以後における米朝間の緊張形成要因についての考察(1990-2013)-スパイラル・モデルの観点から-  2015/09
一覧表示...

論文
"Advancement of North Korea’s Nuclear Weapons and Survivabilit-y under the Kim Jong Un Regim-e: An Assessment based on Nucle-ar Deterrence T- heory"  CHOI, Jung Hoon  Journal of the Asia-Japan Research Institute of Ritsumeikan Univ.  1, 73-94  2019/07  2435-0184
「金正恩政権の核兵器高度化と安全保障上の含意」  崔正勲  立命大・東国大・吉林大三大学シンポジウムフルペーパー  2018/12
「朝鮮半島核危機の終わりのはじまり―国際関係理論からの示唆―」  崔正勲  『抗路』  4, 158-169  2017/11
一覧表示...

研究発表等
Discassant for the session "Denuclearization and Peace on the Korean Peninsula at Critical Juncture"  "Changing East Asian Security Environment
and Future of the Korean Peninsula"  2019/05/30
学術発表「金正恩政権における核兵器高度化と安全保障上の含意」  立命館大学コリア研究センター・東国北韓研究所・吉林大学東北アジア院シンポジウム  2018/12/13
パネリスト「朝鮮半島をめぐる国際関係」  北東アジア学会特別パネル  2018/11/23
一覧表示...

その他研究活動
通訳「丁世鉉元韓国統一部長官講演」  金大中大統領9周忌追悼講演会、大阪市立社会福祉センター  2018/11/01-2018/11/01
通訳「京都新聞における崔鎮旭前韓国統一研究院院長インタビュー」  京都新聞(6月4日朝刊)  2018/06/04-2018/06/04
一覧表示...

科学研究費助成事業
科学研究費助成事業データベースへのリンク

共同・受託研究実績
北朝鮮問題についての総合的研究-北朝鮮問題の長期化と国際化の観点からの再構築-  2018/04-2021/03  共同研究  分担
一覧表示...
■Eメールアドレス
■研究分野(ReaD&Researchmap分類)
国際関係論
地域研究
外国語教育