English
国際関係学部  /
国際関係学科

 モリシタ   アキコ   (女)
 森下    明子   准教授
 Akiko   MORISHITA

■兼務所属(本学内)
国際関係研究科
衣笠総合研究機構   /
国際地域研究所
■出身大学院・出身大学他
2001/03  神戸大学  国際文化学部  卒業
2006/03  京都大学大学院アジア・アフリカ地域研究研究科 博士課程[5 年一貫制]  修了
■取得学位
博士(地域研究) (2006/03 京都大学)  
■職歴
2007/04/01-2009/10/31  日本学術振興会 特別研究員(PD)
2009/11/01-2011/12/31  在マレーシア日本国大使館 専門調査員
2012/02/01-2014/03/31  京都大学東南アジア研究所 研究員
2014/04/01-2018/03/31  京都大学学術研究支援室 URA
2018/04/01-  立命館大学国際関係学部 准教授
■所属学会
東南アジア学会  
比較政治学会  
■研究テーマ
東南アジアの天然資源と政治に関する比較研究(インドネシア、マレーシア)
東南アジアの政治・社会運動にみる人々の国家権力観
マレーシア・サラワク州の地方政治と連邦・州関係
■研究概要
東南アジアの天然資源と政治(インドネシア、マレーシア)、東南アジアの社会運動と人々の国家権力観、マレーシアの地方政治と連邦・州関係

 地域研究の観点から、天然資源が豊富なボルネオ島(インドネシア領カリマンタン、マレーシア領サバ・サラワク、ブルネイ)をフィールドに、東南アジアの天然資源と政治の関係、地方政治、中央・地方関係、国際関係について研究しています。また2018年度から新たに、東南アジアの政治・社会運動にみる人々の国家権力観について研究をはじめる予定です。
■研究キーワード
東南アジア、インドネシア、マレーシア、天然資源、政治、社会運動、政治エリート 
■研究業績一覧  (上位3件までを表示します。一覧表示では、公開対象の全件を表示します。)

論文
書評 増原綾子;鈴木絢女;片岡 樹;宮脇聡史;古屋博子. 『はじめての東南アジア政治』 有斐閣,2018,xxi+302p  森下明子  東南アジア研究  57/ 2, 207-210  2020/01
一覧表示...

研究発表等
Millennials in Indonesian Parliament today  National Graduate Institute for Policy Studies, International Workshop "Dissent, Expectations and Leadership in Southeast Asia"  2019/11/30
Resource Politics in post-Soeharto Indonesia: The complex interaction between global, national and local actors  International Workshop: Resource Politics in Asia and Latin America  2019/10/11
一覧表示...

科学研究費助成事業
科学研究費助成事業データベースへのリンク
■研究者からのメッセージ
 “If you shut your door to all errors truth will be shut out.”
― Rabindranath Tagore
■電話番号
075-466-3200
■Eメールアドレス
■研究分野(ReaD&Researchmap分類)
地域研究
国際関係論