English
食マネジメント学部  /
食マネジメント学科

 アラキ   ヒトシ   (男)
 荒木    一視   教授
 HITOSHI   ARAKI

■出身大学院・出身大学他
1987/03  広島大学  総合科学部  総合科学科  卒業
1989/03  広島大学 大学院  社会科学研究科  国際社会論専攻  博士課程前期課程  修了
1993/03  広島大学 大学院  文学研究科  地理学専攻  博士課程後期課程  単位取得退学
■取得学位
学術修士 (1989/03 広島大学)   博士(文学) (2000/06 広島大学)  
■職歴
1993/04/01-1995/03/31  旭川大学・経済学部・講師
1995/04/01-1997/09/30  旭川大学・経済学部・助教授
1997/10/01-2010/03/31  山口大学・教育学部・助教授
2010/04/01-2018/03/31  山口大学・教育学部・教授
■委員歴
2002-2010  経済地理学会  編集委員
2004-2011  地理科学学会  評議員
2006-2011  経済地理学会  評議員
2006-2013  日本地理学会  代議員
2006-2015  地理科学学会  編集委員
2006-2017  経済地理学会  西南支部幹事
2008-2012  人文地理学会  協議員
2010-2017  日本地理学会  交流委員会副委員長
2012-2017  日本地理学会  Geographical Review of Japan Series B編集委員
2012-  山口地理学会  会長
2013-2016  経済地理学会  第2回経済地理学会賞選考委員
2014-  人文地理学会  代議員
2016-  日本地理学会  代議員
■所属学会
日本地理学会  
人文地理学会  
経済地理学会  
地理科学学会  
東北地理学会  
北海道地理学会  
山口地理学会  
農村計画学会  
日本フードシステム学会  
和食文化学会  
■研究テーマ
食料の地理学に関する理論的研究
日本とアジアの食料供給に関する地理学的研究
大規模広域災害時の被災地への救援物資輸送に関する地理学的研究
■研究概要
食の地理学   食べ物の地理学

 荒木の研究は大きく理論的側面(1.)と実証的な研究(2.)に区分できる。理論的側面としてはフードレジーム論や商品連鎖のアプローチ,フードネットワーク論などの検討を行っている。実証的な研究はさらに現代の日本の食料供給に関するもの(2.1.),現代のアジアの食料研究に関するもの(インド,中国,韓国,台湾など)(2.2.),近代の日本とアジアを巡る食料貿易(2.3.)に細分することができる。また,応用的な研究として,大規模災害発生時の食料をはじめとした救援物資輸送に関わる研究(2.4.)も進めている。

1.理論的研究
 フードレジーム論,商品連鎖のアプローチ,フードネットワーク論など
2.実証的研究
 2.1. 日本の食料供給に関わる研究
   キーワード:食の質,食の安全,海外依存
 2.2.現代のアジアのフードチェーンの研究
   事例地域:インド,中国,韓国,台湾
   キーワード:青果物,卸売市場
 2.3.近代のアジアのフードチェーンの研究
   事例地域:日本,東アジア
   キーワード:穀物,食品企業,植民地
 2.4.大規模災害発生時の被災地への救援物資輸送に関わる研究
   キーワード:大規模災害,救援物資,輸送ルート
■研究業績一覧  (上位3件までを表示します。一覧表示では、公開対象の全件を表示します。)

著書
食科学入門 食の総合的理解のために  朝倉敏夫・伊澤裕司・新村猛・和田有史編  昭和堂  23-38  2018
キーワードで読む経済地理学  経済地理学会編  原書房  243-255  2018
平岡昭利監修 須山聡・宮内久光・助重雄久編著『離島研究VI』  荒木一視  海青社  41-61  2018/09
一覧表示...

論文
レストランとスーパーマーケットにおける中国産食材—食品のイメージと実態の乖離—  李璐璐,荒木一視  地理学論集  92/ 2, 37-45  2018
茶飲料の受容におけるイメージと実態の乖離—日中の市場におけるサントリーの「烏龍茶」とキリンの「午後の紅茶」の事例—  李璐璐,荒木一視  Journal of East Asian Identities  3, 51-67  2018/03
食料生産からみた防長・山口県の地理  荒木一視  エリア山口  47, 31-41  2018/02
一覧表示...

研究発表等
いかにして被災地に救援物資を輸送するのかー東日本大震災の手法が南海トラフ地震に通用するわけではないー  第13回中日韓地理学者会議  2018/10/20
『モンスーンアジアのフードと風土』これまでの取り組みとこれから  日本地理学会  2018/09/23
東日本大震災以降の災害研究と日本の地理学  中国地理学大会  2018/08/30
一覧表示...

科学研究費助成事業
科学研究費助成事業データベースへのリンク

受賞学術賞
日本地理学会  2015年度日本地理学会賞(論文発信部門)  2016/03
国際惑星地球年日本(IYPE日本)・日本地質学会  第1回惑星地球フォトコンテスト優秀賞(B部門賞)  2010/03
一覧表示...
■研究者からのメッセージ
Do good geography. Do your geography.
■研究分野(ReaD&Researchmap分類)
地理学
人文地理学