研究発表等
公開件数:18件
No. 発表題名 発表会議名(発表誌等の媒体名) 発表年月日
1 13世紀の東アフリカ・アデン間交易
第41回立命館史学会大会
2019/12/14
2 Intervention Effects of Extension: Farmers’ KAP Change Towards Disease Prevention Practices and Willingness to pay for Healthy Cassava Seedling in Dong Nai, Vietnam
第六回JASID国際開発学会西日本地区研究発表会
2019/08/27
3 カンボジアのキャッサバ生産に関する分析
日本国際地域開発学会2018年度秋季大会
2018/12/15
4 Analysis on cassava production in Vietnam: a complete modelling for clarifying most effect factors of the yield
Fall 2018 Conference of Japanese Society of Regional and Agricultural Development
2018/12/15
5 カンボジアにおけるキャッサバの苗の流通と課題
日本国際地域開発学会2017年度秋季大会
2017/12/02
6 カンボジアにおけるキャッサバの生産・流通に関する一考察
日本国際地域開発学会2017年度秋季大会
2017/12/02
7 The Current Status of Cassava Stem Distribution in Battambang and Pailin
The 4th National Conference on Agricultural and Rural Development: Promoting Sustainable Agriculture and Rural Development for the Futur
2017/11/18
8 Cassava Production and its Local Benefits in Cambodia
The 4th National Conference on Agricultural and Rural Development: Promoting Sustainable Agriculture and Rural Development for the Future
2017/11/18
9 中世イスラーム社会と乳香
日本文化人類学会課題懇談会「嗜好品の文化人類学」2016年度第二回研究会
2016/10/01
10 イスラーム世界における乳香の研究
第十三回嗜好品文化フォーラム
2015/05/16
11 ラスール朝史料における東アフリカ
東京外国語大学アジア・アフリカ言語文化研究所基幹研究「アフリカ文化研究に基づく多元的世界像の探求」2014年度第七回公開セミナ
2015/02/26
12 The Distribution of Court Cooking Ingredients and the Sovereign under the Rasūlids during the 13th Century
Fourth World Congress for Middle Eastern Studies 2014
2014/08/18
13 13世紀のラスール家の人びと
日本中東学会第三十回年次大会
2014/05/11
14 The Supply Origin of Cooking Ingredients for the Rasūlid Court during the 13th Century
Second Workshop for History of Islamic Civilization Studies
2014/01
15 13世紀ラスール朝宮廷への食料供給をめぐる一考察
イスラム国家論研究会
2009/04
16 ラスール朝史研究
九州大学ベンチャー・ビジネス・ラボラトリー・アカデミックチャレンジ2008成果報告会
2009/03
17 13世紀ラスール朝の域内経済-宮廷への食料供給の検討-
九州史学会大会イスラム文明学部会
2008/12
18 ルバーン考-主に本草関連文献の記述により-
九州史学会大会イスラム文明学部会
2005/12