English
政策科学部  /
政策科学科

 キシ   ミチオ   (男)
 岸    道雄   教授
 Michio   KISHI

■兼務所属(本学内)
政策科学研究科
OIC総合研究機構   /
地域情報研究所
■所属学会
日本財政学会  
■研究テーマ
少子高齢化時代における雇用・賃金政策および社会保障制度についての研究
■研究概要
少子高齢化時代における雇用・賃金政策および社会保障制度についての研究

  長時間労働をはじめとする日本の雇用慣行、正規・非正規雇用の2極化、未婚・晩婚化、子育ての負担が女性に集中していること、世帯収入と教育を含む子育て費用とのバランスが崩れてきていること等の少子化の要因にどう対処すべきかといった問題意識のもと、研究を行っている。
 近年、生活賃金(Living Wage)の観点から公契約に従事する労働者の賃金や最低賃金のあり方および、公共調達を通じた障害者雇用の促進について特に関心を持っている。
■研究キーワード
公共経済学、公共経営論、労働政策 
■研究業績一覧  (上位3件までを表示します。一覧表示では、公開対象の全件を表示します。)

著書
政策科学部の基礎とアプローチ第2版 「ニュー・パブリック・マネジメント(NPM)」  見上崇洋・佐藤 満 編著  ミネルヴァ書房  148-156  2009/04
地方自治体の2007年問題-大量退職時代のアウトソーシング・市場化テスト-「日本における市場化テスト導入の留意点と課題」  櫻井通晴、南学、小島卓弥  官公庁通信社  183-210  2005/08
パブリック・セクターの経済・経営学「政府の業績をいかに測定するか」  山内弘隆、上山信一、他  NTT出版  199-224  2003/09
一覧表示...

論文
地方自治体の公共調達における社会的価値を考慮した総合評価方式に関する一考察 -障害者雇用に焦点を当てて-  地域情報研究  8, 1-16  2019/03
真庭市のバイオマス産業政策の生成と展開  平岡和久・岸道雄・石川伊吹・矢野春香・江成穣・山本沙也加・劉慶玲  政策科学  25/ 3, 347-365  2018
台頭する「地域運営組織」の実態-雲南市ならびに津山市でのヒアリング調査をもとに-  岸 道雄・平岡和久・石川伊吹・山本沙也加・江成 穣・矢野春香・劉 慶玲  政策科学  25/ 3, 307-327  2018
一覧表示...

研究発表等
公共調達における社会的価値とは~欧・米の事例を中心に~  第5回ソーシャルファームジャパンサミット in 大阪  2019/02/17
公共調達における社会的価値の意義とコストの必要性について  第10回ビルメン社会貢献セミナー(主催:一般社団法人大阪ビルメンテナンス協会、大阪知的障害者雇用促進建物サービス事業協同組合)  2018/11/30
優先調達の効果の見える化について  大阪府平成30年度第2回工賃向上計画の推進に関する専門委員会の開催  2018/11/28
一覧表示...

科学研究費助成事業
科学研究費助成事業データベースへのリンク
■教育業績一覧  (上位3件までを表示します。一覧表示では、公開対象の全件を表示します)

担当授業科目
2017  Introduction to Policy Science  演習
2017  RP特別演習Ⅰ  演習
2017  リサーチ・プロジェクトⅠ  演習
一覧表示...

教育活動
石山高校の生徒に対する模擬講義  2010/09-
政策科学サマー・スクール  2010/08-
一覧表示...
■研究者からのメッセージ
  
■研究分野(ReaD&Researchmap分類)
経済政策
財政・公共経済