教育活動
公開件数:17件
No. 活動名 活動期間
1 情報技術(ICT)と社会―時代を変える/時代を作る―.キャリア特別講義、育英西高等学校
2017/11-2017/11
2 5700万人観光都市の災害対策―京都モデルの発信―(立命館高校SSGコース3年生)
2017/09-2017/09
3 情報理工学部について(立命館高校SSGコース2・3年生)
2017/09-2017/09
4 情報技術(ICT)と社会―時代を変える/時代を作る―.高1サイエンス特別講義、育英西高等学校
2017/04-2017/04
5 初芝立命館高校 「理系進学への心構え」講演(3年生)「情報理工学部の魅力について」
2017/04-2017/04
6 立命館高校 Japan Super Science Fair 2015 "Application of Information Technology to Disaster Mitigation"
2015/11-2015/11
7 立命館慶祥高校 SS Day Ⅱ 「ソーシャルコミュニケーション研究室」
2015/08-2015/08
8 立命館慶祥高校 SS Day Ⅱ 「世界を変える最先端の学び」
2015/08-2015/08
9 草津市教育委員会「パイオニアスクール推進事業」 「情報技術って、なに?」@草津第二小学校
2014/11-2014/11
10 情報理工学のすすめ―時代の最先端技術を身につけよう!―.学部紹介(立命館守山高校)
2013/05-2013/05
11 西宮東高校 「認知工学のすすめ~人間の心理を考慮した情報システムの設計手法~」
2012/10-2012/10
12 人間の心理に基づくシステム構築(立命館高校スーパーサイエンスコース特設科目・最先端科学研究入門)
2010/11-2010/11
13 身の回りをわくわくさせる計算機技術―ヒューマンインタフェース―(立命館宇治中学校)
2010/06-2010/06
14 災害に立ち向かう情報技術(協定校向け高校1・2年生プログラム<理工系>第3回Web講義)
2009/11-2009/11
15 情報理工学部の紹介(立命館守山高校)
2008/07-2008/07
16 大学院修士学生を対象とするヒューマンインタフェースの講義において、情報の受け手を納得させる情報提供の重要性を認識させるために、資料を用いた納得と理解の違いの実感の他に、グループ討論の形で、各自の研究内
2008/04-
17 ビデオ映像を多用した講義として、学部3回生向けのヒューマンインタフェースの講義において、映像(実際の災害、情報システム)を多用することにより、学生に現場の雰囲気を伝えることができている。
2004/04-