研究発表等
公開件数:80件
No. 発表題名 発表会議名(発表誌等の媒体名) 発表年月日
1 "Six Faces of Article 9: Demystification and Reconstruction"
International Symposium "Japan's Peace Constitution at a Crossroads: 70 years after its making"
2016/03/16
2 「東アジアの中の日本国憲法」
韓国憲法学会第88回研究大会
2015/12/04
3 「Women Cross DMZと東アジアの安全保障」
日本平和学会秋季研究集会
2015/11/29
4 「六面体としての憲法9条──脱神話化と再構築」
中国チャハル学会・日本平和学会共催ラウンドテーブル
2015/10/31
5 “Six Faces of Article 9: Elucidating the Complexities of Japan’s Postwar Constitution”
The Fifth Asian Conference on Asian Studies 2015
2015/05/29
6 “Building a security community in East Asia”
Asia-Pacific Peace Research Association Conference, Thammasat University, B a n g k o k , T h a i l a n d November 12, 2013
2013/11/12
7 「世界の民衆とともにある日本国憲法9 条」
9 条世界会議・関西2013 関西大学千里山キャンパス
2013/10/13
8 “What is Japan’s Article 9?”
Remembering Hiroshima, Brattle Theater, Cambridge, Massachusetts, August 6, 2013
2013/08/06
9 “Japan’s ‘Peace Constitution’ at Crossroads”
Moana Nui Teach-In M a r t i n L u t h e r K i n g Auditorium, Berkeley, California, June 1, 2013
2013/06/01
10 “The Law, Constitutions, and Peace: A Preliminary Inquiry into Their Relations”
Fa c u l t y o f L aw a n d Administration The University of Szczecin (Poland), April 4, 2013
2013/04/04
11 “Mr. Abe and Japan’s Constitution: Elucidating the Complexities of Japan’s Constitutional Debates”
Asian Modernities and Traditions Research Project, Institute for Area Studies, Faculty of Humanities, Leiden University (The Netherlands), April 3, 2013
2013/04/03
12 “From Power Politics to Common Security: The Asia Pacific’s Roadmap to Peace”
China-Japan Dialogue: Beyond the Territorial Dispute, W o o d r o w W i l s o n International Center for Scholars, Washington DC, January 28, 2013
2013/01/28
13 「多面体としての憲法9条」
International Peace Research Association 2012 Conference
2012/11/25
14 “Six Faces of Article 9: Elucidating the Complexities of Japan’s Postwar Constitution”
182nd Washington-Asia Forum
2012/10/10
15 「大学生協が提供する平和学講座──京滋・奈良ブロック『戦争と平和を問いなおす』の挑戦」
全国大学生協連・全国教職員セミナー
2012/08/25
16 「『しない』平和主義から『する』平和主義へ-憲法がめざす平和活動を考える」
福岡県弁護士会北九州部会主催
2012/08/04
17 「日本国憲法の『しない』平和主義と『する』平和主義」
札幌福音的教育・平和研究会主催
2012/07/08
18 「社会の中の芸術家──芸術家にとっての戦争と平和」
武蔵野美術大学造形研究センター主催
2012/06/16
19 「多面体としての憲法9条」
立命館大阪オフィス講座
2012/02/22
20 「対テロ戦争の10年を振り返る──安全の専制、世界内戦、法の弛緩・変容、市民による修復」
日本平和学会秋季研究大会・部会III
2011/10/30
21 “New Agenda for Peace Research in the Asia-Pacific”
Asia-Pacific Peace Research Association Conference 2011
2011/10/14
22 「平和的生存権論の現段階」
日本平和学会春季研究大会「憲法と平和」分科会
2011/06/05
23 “Global Partnership for the Prevention of Armed Conflict”
Northeast Asia Regional Steering Group Meeting
2011/03/28
24 Asia-Pacific University Presidents’ Peace Forum
Peace and Sustainable Development in the Asia-Pacific , 2010
2010/12/11
25 “Global Constitutionalism and Japan’s Constitutional Pacifism”
International Peace Research Association 2010 Conference World Governance and Peace Working Group
2010/07/08
26 「日米安保改定50年の平和学的課題」
日本平和学会春季研究大会「憲法と平和」分科会
2010/06/20
27 “Japan’s Constitutional Pacifism and Global Civil Society”
Global Economic Crisis and Socio-Cultural Changes (International Postgraduate and Academic Conference)
2010/03/26
28 「グローバル・ガバナンスとNGO──成果・課題・展望」
日本NPO学会第12回年次大会
2010/03/14
29 「修復的正義と平和構築」
日本平和学会秋季研究集会 部会III
2009/11/29
30 「子どもを真ん中に、日本国憲法と未来をつなぐ」
歴史教育者協議会第61回全国大会全体会
2009/08/01
31 「憲法第9条の政策論──NGOと新しい世界秩序」
広島市立大学広島平和研究所・連続市民講座
2009/06/26
32 「平和を担保する──シティズンシップの可能性」
日本平和学会春季研究大会 部会III
2009/06/14
33 「憲法政策を議論する」
日本平和学会春季研究大会 「憲法と平和」分科会
2009/06/13
34 "Article 9 of the Japanese Constitution"
Asian Pacific Law School Deans Joint Conference Shantou University Law School
2008/11/29
35 「自衛隊イラク派兵差止等請求事件・名古屋高裁判決について」
日本平和学会秋季研究集会「憲法と平和」分科会
2008/11/22
36 「国際関係としての憲法9条」
近畿大学文芸学部講演会
2008/11/11
37 "Bridging Multiple Divides in the Global International Studies Classroom through Active Learning"
International Studies Association 49th Annual Convention
2008/03/26
38 “Japan’s Contribution to Global Constitutionalism”
"日本学術振興会・アメリカン大学共催学術シンポジウム “Globalization and Japan: Challenges from Social Changes” 於・アメリカン大学
2007/11/16
39 「グローバル化と憲法第9条」
憲法再生フォーラム公開講演会 於・法政大学
2007/06/22
40 部会I「デモクラシー崩壊の諸相」分科会「憲法と平和」
日本平和学会春季研究大会 於・早稲田大学
2007/06/09
41 “Peace in East Asia and the Japanese Constitution: A Reexamination 60 Years After Its Making”
"イリノイ・カレッジ・立命館大学共催学術シンポジウム “Global Issues, Peace Studies, and Intercultural Education” 於・イリノイ・カレッジ
2007/03/01
42 「国際政治とNGO」
八幡市立生涯学習センター主催「国際政治セミナー」
2007/02/10
43 Revisiting the Pacifism of the Japanese Constitution
Ewha Womans University Graduate School of International Studies, Seoul Korea
2006/11
44 戦後史と平和の選択―東アジアにおける日本国憲法
「歴史認識と東アジアの平和」フォーラム京都会議
2006/11
45 グローバルな立憲主義のかたち
日本平和学会秋季研究集会「憲法と平和」分科会
2006/11
46 NGOの働きに学ぶ―もうひとつの世界を目指して
京都YMCA
2006/08
47 いま憲法の平和主義をとらえなおす―「しない」平和主義と「する」平和主義
鯖江九条の会
2006/07
48 地球社会の憲法について考える
京都自由大学
2006/07
49 Article 9 of the Japanese Constitution: Common Treasure of the Humankind for Peace
World Peace Forum 2006 in Vancouver
2006/06
50 Building Peace in East Asia: Reconsidering the Japanese Constitution and Approaching Postwar Compensation Lawsuits
World Peace Forum 2006 in Vancouver
2006/06
51 平和構築の憲法理論
憲法理論研究会春季研究総会
2006/05
52 Global Partnership for the Prevention of Armed Conflict, Northeast Asia Roundtable Meeting
Seoul Korea
2006/03
53 国連改革と日本国憲法
立命館大学国際シンポジウム「人間の安全保障と国際社会のガバナンス」(ディスカッサント)
2005/12
54 日本国憲法「改正」と東アジアの平和
日本国憲法に関する韓日共同シンポジウム(主報告者)ソウル
2005/11
55 「しない」平和主義と「する」平和主義
日本弁護士連合会人権擁護大会プレシンポジウム 京都弁護士会
2005/11
56 紛争下の健康、人権、いのちを守る―イスラエル/パレスチナNGOの実践(討論者)
日本平和学会2005年度秋季研究集会シンポジウム
2005/11
57 日本国憲法の平和主義を捉えなおす
韓日共同シンポジウム「東北アジアの平和な共存と連帯のために」広島
2005/10
58 憲法第9条と世界のNGO
和歌山人権研究所
2005/10
59 日本学術会議平和問題研究連絡委員会報告「21世紀における平和学の課題」について
関西平和問題研究会(キャンパスプラザ京都)
2005/10
60 GPPAC世界会議報告
東京・豊島区民センター
2005/09
61 Revisiting the Pacifism of the Japanese Constitution
Asian Forum for Constitutional Law 2005 Seoul National University
2005/09
62 日本国憲法の平和主義について
武力紛争予防のためのグローバル・パートナーシップ(GPPAC)世界会議 ニューヨーク国連本部
2005/07
63 世界の平和NGOはいま―GPPACって何?
東京・文京シビックセンター
2005/06
64 人道的危機への非暴力的介入―日本国憲法とNGO
南山大学社会倫理研究所
2005/05
65 市民がつくる平和―NGOによる国際平和協力の可能性
ひとまち交流館・京都
2005/04
66 東アジアの平和と日本国憲法
大阪弁護士会館
2005/03
67 武力紛争予防のためのグローバル・パートナーシップ(GPPAC)『東京アジェンダ』採択記念『敵と味方に二分しない社会―多文化共生と憲法9条』
伊藤塾東京校
2005/03
68 GPPACの意義と今後の展望
武力紛争予防のためのグローバル・パートナーシップ(GPPAC)東北アジア地域会議および記念シンポジウム 国連大学
2005/02
69 東アジアの平和と日本国憲法
日本国際法律家協会第27回定期総会
2004/12
70 9条でつくる世界の平和―市民平和活動の時代
11・3憲法のつどい(広島)
2004/11
71 NGOの民主的正統性
国際人権法学会第16回大会
2004/11
72 憲法24条がめざすもの
京都YWCA
2004/10
73 市民平和活動の時代―世界の平和NGOと日本国憲法
みのお市民活動センター
2004/10
74 平和構築の現状と課題―平和をつくりだす地球市民
県立広島女子大学学術講演会
2004/07
75 「平和づくりって何?―NGOがしていること、私たちにできること」
<学び・未来・NGO>シンポジウム実行委員会
2004/06
76 紛争予防、市民社会の役割、日本国憲法―非暴力平和隊にも触れて
日本平和学会2004年度春季研究大会「平和学の方法と実践」分科会
2004/06
77 国際社会における正義と憲法
アジア女性資料センター2004年度総会
2004/05
78 「日本国憲法は東北アジアの平和についてどう考えているのか?」
シンポジウム・東北アジアの平和構築 日本弁護士連合会
2004/02
79 平和をつくる私たちの課題―行動する市民、女性の権利、日本国憲法
苫小牧男女平等参画推進協議会・社会参画フォーラム
2004/02
80 イラク攻撃後の世界と市民の役割
北海道歴史教育者協議会合宿研究会
2004/01