English
顔写真
経営学部  /
国際経営学科

 モリ   マサキ   (男)
 守    政毅   教授
 Masaki   MORI

■兼務所属(本学内)
経営学研究科
衣笠総合研究機構   /
国際地域研究所
OIC総合研究機構   /
イノベーション・マネジメント研究センター
OIC総合研究機構   /
デザイン科学研究センター
■出身大学院・出身大学他
1999/03  九州大学  経済学部  卒業
2001/03  九州大学大学院  経済学研究科  修士課程  修了
2004/03  九州大学大学院  経済学府  博士課程後期課程  単位取得退学
2006/03  九州大学大学院  経済学府  経済システム専攻
■取得学位
博士(経済学) (2005/02 九州大学)  
■職歴
1999/03/01-2004/03/31  (財)アジア太平洋センター『中国動向』編集員
1999/04/01-2001/03/31  福岡日中文化センター中国語非常勤講師(中国語中・上級担当)
2003/04/01-2004/03/31  経済産業省プロジェクト「MOTアジア連携プログラム」研究員
2004/04/01-2005/03/31  九州大学大学院経済学研究院学術特定研究員
2006/04/01-2015/03/31  立命館大学経営学部・准教授
2007/04/01-  立命館大学国際地域研究所運営委員
2014/09/25-2015/03/31  カナダ・ビクトリア大学ピーター・B・グスタブソン経営学部客員研究員
2016/04/01-  立命館大学経営学部・教授
■委員歴
2015/04-2016/03  立命館大学  経営学部副学部長(教学担当)
2017/04-2018/03  立命館大学  経営学部副学部長(入試・高大連携・進路担当)
2017/12-2020/10  大阪商工会議所  中国ビジネス委員会委員
■所属学会
組織学会  
国際ビジネス研究学会  
多国籍企業学会  
中国経済経営学会  
九州経済学会  
■研究テーマ
ネットワークを介した華人企業の経営ダイナミズム
―華商間ネットワークの構築を通じた華人企業の事業展開―
ネットワーク組織が華人企業家のネットワーク形成と社会関係資本の獲得に与える影響の研究
東アジアの経済環境における華人企業の戦略構築に関する比較研究
■研究概要
華人のネットワークと企業経営

 東アジア経済発展の担い手として重要性を高めている華人企業を対象に発展メカニズムと、華人企業特有のネットワークの機能と活動の実態を実証的に研究しています。

【研究テーマ(1)概要】
華商を中心とした一族支配構造を持つ東南アジアの華人企業が、華商の個人間信頼を基盤とした華人ネットワークを介した事業化プロセスを説明することで、華人企業の経営のダイナミズムが生まれるメカニズムを解明する。

【研究テーマ(2)概要】
アジアで高いプレゼンスを示してきた華人企業を対象に、香港および東南アジアの大手有力の華人企業を対象に、経営戦略論の枠組みを適用し、各国・地域のマクロ経済環境と各華人企業家が持つ経営資源を活用した環境創造と能力蓄積という視点から捉え直しながら、経営成果がそれら相互作用の結果として経済環境に適応する戦略構築能力から生じると仮定して、各国・地域間と各華人企業間の特徴をクロス比較分析する。
■研究キーワード
国際経営論、日中ビジネス論、華人企業の経営、日本企業のアジア新興国におけるイノベーション戦略 
■研究業績一覧  (上位3件までを表示します。一覧表示では、公開対象の全件を表示します。)

著書
東アジアの地域経済発展と中小企業
(担当:第6章 日中ビジネスの深化と中小企業の中国経営)  松野周治、今田治、林松国  晃洋書房  2016/04  978-4771027398
Strategic Management: Competitiveness and Globalization 11th Edition (『改訂新版 戦略経営論 競争力とグローバリゼーション』)  Michael A. Hitt, R. Duane Ireland, Robert E. Hoskisson(久原正治、横山寛美監訳)  同友館  第5章 敵対的競合関係と競争のダイナミクス  2014/10  978-4496050770
『メコン地域開発とASEAN共同体 -域内格差の是正を目指して-』
(担当:「第13章 カンボジア経済の発展における中国の役割 -中国系アパレル企業のカンボジア進出と華人ネットワークを中心に-」)  西口清勝・西澤信善編著  晃洋書房  251-270  2014/06  978-4-7710-2526-4
一覧表示...

論文
ネットワーク組織の活動による企業家ネットワークの形成に関する研究
-香港中華総商会とシンガポール中華総商会の事例分析をもとに-  守政毅  九州経済学会年報  55, 149-157  2017/12  0385-0498
ハノイ-ハイフォン地域における日系企業 ―ASEAN企業調査(ベトナム編)―  中西一正・兵藤友博・守政毅・吉田満・安藤拓生  社会システム研究  30, 159-182  2015/03
Does Chinese Managers’ Guanxi Networking Matter
to Their Managerial Success? – A Multiple-case Study from Japan  Rolf D. Schlunze1, Weiwei Ji, Masaki Mori and Ming Li  Ritsumeikan Bussiness Journal  9, 47-63  2015/01
一覧表示...

研究発表等
「一帯一路構想」下における華人ネットワークの拡張 -第14回世界華商大会をめぐって-  九州経済学会第69回大会  2019/12/07
網絡組織活動下的華商企業家網絡形成機制:香港中華総商会和新加坡中華商会的案例分析
(ネットワーク組織の活動による企業家ネットワーク形成に関する研究
-香港中華総商会とシンガポール中華総商会の事例分析にもとに-)  暨南大学東南亜研究与華僑華人研究90周年記念大会暨国際研討会
(暨南大学東南アジア研究と華僑華人研究90周年記念大会及び国際シンポジウム)  2017/07/16
カンボジアの経済発展における華人ネットワークの役割
(共通論題報告「中国経済の発展と華僑」)  東アジア地域研究会・神戸華僑華人研究会合同例会  2016/12/10
一覧表示...

その他研究活動
(株)日経BPマーケティング主催 第7回大会「西日本インカレ2016 (合同研究会)」予選の審査委員  大阪経済大学  2016/11/27-2016/11/27
国際経済研究所勉強会
「中国と東南アジアの政治経済の深化:華僑・華人ビジネス研究の視点から」  国際経済研究所  2016/02/26-2016/02/26
「中国市場をめぐる日中企業の戦略比較」  2015年度同済大学・立命館孔子学院合同セミナー「中国経済はどこへ~日本企業の対応~」(於:立命館大阪梅田キャンパス5階多目的室)  2015/11/14-2015/11/14
一覧表示...

科学研究費助成事業
科学研究費助成事業データベースへのリンク

競争的資金等(科研費を除く)
東アジアにおける華人ネットワークの拡大と華人企業のトランスナショナルな事業展開  財団法人福岡アジア都市研究所 平成17年度若手研究者研究活動助成  2005  2005  代表
一覧表示...

研究高度化推進制度
学外研究制度   -     中国市場展開における日本企業と香港企業との組織学習を通じた競争力構築に関する研究   -   国外   2014/09-2015/03   2014     中国(香港特別行政区) 
研究推進プログラム   科研費連動型     東南アジアにおける華人企業の競争戦略に関する比較研究   代表   -   2014/06-2015/03   2014   500,000   
研究の国際化推進プログラム   -     転換期の中国経済と日中経済・ビジネスでの連携構築   代表   -   2014/04-2015/03   2014   500,000   
一覧表示...
■教育業績一覧  (上位3件までを表示します。一覧表示では、公開対象の全件を表示します)

担当授業科目
2017  専門演習Ⅰ  演習
2017  専門演習Ⅱ  演習
2017  専門演習Ⅲ  演習
一覧表示...

教育活動
京都府立園部高等学校「模擬授業」
「経営学への誘い -アジア新興国市場をめぐる日本企業の国際経営戦略の視点から-」  2018/11-2018/11
福岡県立城南高等学校「3年高大ジョイントセミナー」での模擬講義
「進む日本企業のグローバル化 -アジアの新興国市場へ-」  2017/07-
上宮高等学校模擬講義
「進む日本企業のグローバル化 -アジアの新興国市場へ-」  2017/06-
一覧表示...
■研究者からのメッセージ
アジアの企業経営研究に重点
 これまで経営戦略論を専攻しながら、中国や東南アジアでの現地調査に基づいてアジア経営、特に東南アジアの3分の1を占めるといわれる華人型ビジネスに関する実証研究を行って参りました。

中国や東南アジアでの現地調査、特に、シンガポール中華総商会や世界華商大会、華人企業家への聞き取り調査と、中国、香港、台湾で収集したデータおよび先行研究に基づいて、華人ネットワークに着目して、その経済的社会的ネットワークの生成、発展、機能の分析を実証的に明らかにしながら、東アジアの華人企業のビジネス展開を明らかにしました。
また、1999~2003年度には(財)アジア太平洋センター(福岡市)において、現地新聞記事から中国の最新事情を紹介する『中国動向』の編集に従事しました。さらに2003年度には九州大学の「立ち上がるアジア技術共生圏(MOTアジア連携プログラム)」の現地調査に参加し、主に中国東北地域と華南地域と日本・福岡との技術をベースにした連携について日系企業を中心に現地調査を行いました。その中で、中国の安価な労働力を使った90年代までの輸出加工型進出から、中国の経済発展と旺盛な消費意欲を背景として、中国国内市場への販売を目指した生産・研究開発拠点への転換を図る日系企業の現状と問題点を調査しました。
■研究分野(ReaD&Researchmap分類)
経営学