English
生命科学部  /
応用化学科

 コジマ   カズオ   (男)
 小島    一男   教授
 Kazuo   KOJIMA

■兼務所属(本学内)
総合科学技術研究機構   /
SRセンター
総合科学技術研究機構   /
先端マイクロ・ナノシステム技術研究センター
総合科学技術研究機構   /
先端材料技術研究センター
生命科学研究科
総合科学技術研究機構   /
理工学研究所
総合科学技術研究機構   /
ソフト・ハード融合機能材料研究センター
■出身大学院・出身大学他
1977  立命館大学  理工学部  化学  卒業
1979/09  京都大学大学院  理学研究科  化学  博士課程後期課程  中退
■取得学位
理学博士 (1988/03 京都大学)  
■委員歴
 元滋賀県工業技術総合センター研究参与
 元京都大学総合人間学部非常勤講師
 元大阪大学レーザー核融合研究センター共同研究員
 日本セラミックス協会  関西支部役員
-2019/03  滋賀材料技術フォーラム  運営委員
-2011/07  独立行政法人日本学術振興会  研究者養成事業特別研究員等審査会専門委員(工学領域)
2004-  せっしん異業種交流会  「連携体構築検討委員会」委員、「技術検討委員会」委員
2009/04-2014/03  独立行政法人科学技術振興機構(JST)  査読評価外部専門委員
2011-2012  独立行政法人日本学術振興会  科学研究費委員会専門委員(第1段審査(書面審査)、工学・材料工学)
2013/03-2013/03  日本化学会  第93回春季年会会場小委員会委員
2014/10-2014/10  日本化学会  第4回CSJ化学フェスタ・学生ポスター審査員主査(P2、材料化学)
2014年10月14日
2015/01-2015/01  日本放射光学会  第28回日本放射光学会年会・放射光科学合同シンポジウム実行委員会委員
2015/10-  日本化学会  第5回CSJ化学フェスタ・学生ポスター審査員主査(材料化学)
2015年10月13日
2017/06-2019/03  国立開発法人科学技術振興機構(JST)  研究成果展開事業 地域産学バリュープログラム専門委員
2018/04-2019/03  立命館守山高等学校  SSH運営指導委員
2018/07-2019/03  学校法人 大阪初芝学園  理事、評議員
2019/04-2020/03  立命館守山高等学校  SSH運営指導委員
 独立行政法人科学技術振興機構(JST)  A-STEP機能検証フェーズ 専門委員
■所属学会
日本セラミックス協会  
日本化学会  
応用物理学会  
Society of Glass Technology  
錯体化学研究会  
日本ゾルーゲル学会  
日本希土類学会  
日本放射光学会  
■研究テーマ
遷移金属含有ガラスの光吸収およびESR
アップコンバージョン蛍光ガラスに関する研究
■研究概要
ガラス、結晶、および溶液中の金属錯体の合成・反応・構造

 ゾル・ゲル法による光機能性ガラスの作製。Er3+など希土類イオンのアップコンバージョン蛍光。塩化物ガラス。光触媒。球状有機シリカの作製。ヘテロポリ酸塩結晶やガラス中の遷移金属錯体に対する光吸収、ESR、磁化率。
■研究キーワード
光物性、材料化学、無機化学、アップコンバージョン蛍光、ガラス、希土類イオン、遷移金属、ESR 
■研究業績一覧  (上位3件までを表示します。一覧表示では、公開対象の全件を表示します。)

著書
ガラスの百科事典  朝倉書店  576-577  2007/10  978-4-254-20124-6
高効率希土類蛍光体とその応用  和田憲幸、小島一男  ティー・アイ・シィー  2004/12
素材のESR評価法  アイピーシー出版  25-40  1992/11
一覧表示...

論文
Preparation of Mn2+-Cu+ Co-Doped P2O5-ZnO-Al2O3 Glasses and Their Red Fluorescence Properties  Noriyuki Wada, Jyoji Hanai, Mikiya Furukawa, Kazuo Kojima  J. Am. Ceram. Soc.  102/ 8, 4621-4631  2019/08
Preparation of Ni nanoparticles by liquid-phase reduction to fabricate metal nanoparticle polyimide composite films  Daiki Fujioka, Shingo Ikeda, Kensuke Akamatsu, Hidemi Nawafune, Kazuo Kojima  RSC Adv.  9, 6438-6443  2019/02
Violet luminescence from zinc-based metal-organic frameworks prepared by solvothermal synthesis  Tomoe Sanada, Satoshi Tominaka, Kazuo Kojima, Anthony K. Cheetham  Bull. Chem. Soc. Jpn.  92, 427-434  2019/02
一覧表示...

研究発表等
リン酸塩ガラスにおけるSn2+中心の青色蛍光  日本セラミックス協会2019年年会  3L17  2019/03/26
Mn2+含有リン酸塩ガラスの赤色蛍光とガラス転移点  日本セラミックス協会2019年年会 1P073  2019/03/24
これまでの無機分光化学研究を振り返って  退職記念講義 15:00-16:30  2019/03/04
一覧表示...

科学研究費助成事業
科学研究費助成事業データベースへのリンク

共同・受託研究実績
ゾルゲル法による厚膜形成技術の開発  2010/09-2011/03  受託研究  代表
新規実用光触媒の創製と評価  2004/05-2004/07  受託研究  代表
光触媒無機半導体を含む機能性薄膜の機能性評価に関する研究  1998/06-1999/02  受託研究  代表
一覧表示...

研究高度化推進制度
専門研究員プログラム(旧ポストドクトラルフェロープログラム)   -     液相レーザーアブレーション法によるポリインの合成とその応用性   代表   -   2011/04-2012/03   2011     
専門研究員プログラム(旧ポストドクトラルフェロープログラム)   -     液相レーザーアブレーション法によるポリインの合成とその応用   代表   -   2010/04-2011/03   2010     
専門研究員プログラム(旧ポストドクトラルフェロープログラム)   -     液相レーザーアブレーション法によるポリインの合成とその応用性   代表   国内   2009/04-2010/03   2009     眞田 智衛 
一覧表示...

知的財産権
Ti系熱放射材料とその製造方法  特願2003-41547  特開2004-250272  日本
一覧表示...
■教育業績一覧  (上位3件までを表示します。一覧表示では、公開対象の全件を表示します)

担当授業科目
2017  応用化学セミナー  演習
2017  生命科学特殊研究1  演習
2017  生命科学特殊研究2  演習
一覧表示...

教育活動
京都府私立中学高等学校理科研究会(化学部会)研修会講演(研究紹介)担当者:立命館大学生命科学部学部長・応用化学科教授・小島一男  2017/11-2017/11
「立命館大学国際平和ミュージアムだより」(通巻71号、11ページ)の執筆「アトキンス物理化学(下)第8版」(NMRのスピンースピン結合の分極機構を説明する分かり易い図を含む)立命館大生命科学部・小島一男  2017/08-
立命館宇治中学校体験講座 担当者:立命館大学生命科学部学部長・応用化学科教授・小島一男  2016/06-2016/06
一覧表示...
■研究者からのメッセージ
ガラスおよび結晶中の金属錯体の合成・構造・物性
  無機化学を専門とする小島先生は、'77年に本学理工学部を卒業後、京都大学大学院へ。辻川郁二名誉教授の学恩を受け、修士を経て博士課程に進み、'79年10月、助手として母校へ。学生時代からの恩師・松田二郎名誉教授のもとで研究を続けてきました。<BR> 長く取り組んでいる研究のひとつが、金属含有ガラスの合成・構造・物性。当初は原料を溶融して合成する方法を用いてきましたが、最近は別の試薬(溶液)を使い、ゾル、ゲルの状態を経て乾燥・加熱によってつくる方法(ゾル・ゲル法)を主に採用。その各過程における物性をさまざまな条件のもとで調べています。「これまでは光物性(アップコンバージョンなど)や磁性(ESRなど)を中心に研究してきましたが、現在はこれらをベースとして、放射光や時間分解分光、核磁気共鳴(NMR)などの研究手段による検討をしています」と語ります。趣味は読書とスポーツ観戦。理博。(談) 
■関連URL
 無機分光化学研究室(2019年3月31日まで)
 http://www.soft-hard-ritsumei.jp/member/tsutsumi/kazuo-kojima/
 https://www.soft-hard-ritsumei.jp/en/member/group01/kazuo-kojima/
■電話番号
077-561-2780
■Eメールアドレス
■研究分野(ReaD&Researchmap分類)
固体物性I(光物性・半導体・誘電体)
無機化学
機能・物性・材料