English
文学部  /
地域研究学域

 カワシマ   カズヒト   (男)
 河島    一仁   教授
 Kazuhito   KAWASHIMA

■兼務所属(本学内)
文学研究科
■出身大学院・出身大学他
1979  立命館大学  文学部  地理学科
1984/03  立命館大学大学院  文学研究科  地理学専攻  博士課程
■取得学位
文学修士 (1981/03 立命館大学)  
■所属学会
日本民俗学会  
歴史地理学会  
人文地理学会  
日本地理学会  
■研究テーマ
南宮大社および金山神社の信仰圏と職人文化
東・東南アジアにおける鍛冶技術の比較研究
九州陶磁器産地における陶工の工業教育に関する地理学的分析
近世以降における紀州鍛冶の集団構造と地域的展開の解明
職人集団および伝統的手工業の研究
■研究概要
職人集団および「職人文化」の研究

 鍛冶・鋳物師・陶工を主素材とし、近世以降における職人の社会的結合と空間組織との関係、および近現代の工業教育について、地理学的に分析している。
■研究キーワード
日本民俗学、近世・近代史、人文地理学、鍛冶、鋳物師、陶工、紀州藩、田辺万代記、農具便利論、九州、工業教育、陶祖、鞴、東南アジア、東アジア、金山彦命、同業組合 
■研究業績一覧  (上位3件までを表示します。一覧表示では、公開対象の全件を表示します。)

著書
市に集う人々  『愛知県史』別編 民俗2 尾張編  2008/03
鍛冶  『愛知県史』別編 民俗2 尾張編  2008/03
海でつながる人々  『愛知県史』別編 民俗2 尾張編  2008/03
一覧表示...

論文
アイルランドの歴史地理に関する予備的考察―自然環境と歴史的都市―  河島一仁  立命館文学  650, 139-153  2017/03
京都・衣笠の地理的変化(1868~1960)―等持院村と立命館―  河島一仁  立命館文学  649, 15-39  2017/01
アイルランドにおけるフォークライフ研究―野外博物館と鋤を中心に―  河島一仁  歴史地理学  57/ 5  2015/12
一覧表示...

研究発表等
ダブリンにおける野外博物館構想  日本アイルランド協会研究年次大会  2016/12/11
20世紀のウェールズと北アイルランドにおける野外博物館の創出―『地理学出身者』の活動を中心に―  日本地理学会大会2014年秋季学術大会、  2014/09/20
「紀州鍛冶」と大野鍛冶の歴史地理―近畿・東海の出稼型鍛冶集団  日本鉄鋼協会・社会鉄鋼工学部会 2009年度秋季講演大会  2009/09/16
一覧表示...

科学研究費助成事業
科学研究費助成事業データベースへのリンク

研究高度化推進制度
専門研究員プログラム(旧ポストドクトラルフェロープログラム)   -     中世荘園研究における地理学的分析の応用と環境復元   代表   -   2017/04-2018/03   2017     
学外研究制度   -     ケルト地域における野外博物館創出と人文地理学思想との関係-H.J.Fleureを中心に-   -   国外   2017/04-2018/03   2017     アイルランド共和国・イギリス 
研究推進プログラム   科研費獲得推進型     ヨーロッパにおける野外博物館への人文地理学者の貢献に関する歴史地理学的研究   代表   -   2016/06-2017/03   2016   200,000   
一覧表示...
■教育業績一覧  (上位3件までを表示します。一覧表示では、公開対象の全件を表示します)

担当授業科目
2016  リテラシー入門  講義
2016  京都学フィールドワークⅠ  演習
2016  京都学演習Ⅱ  演習
一覧表示...

教育活動
2010年度 高大連携協定校プログラム 夏期セミナーにおいて、
「アイルランドにおける都市の歴史地理-ダブリン、コーク、バンガーなどを中心に-」と題する授業をおこなった。  2010/08-2010/08
一覧表示...
■研究者からのメッセージ
職人集団および「職人文化」の研究
  1979年に本学地理学専攻卒業。1984年に大学院博士課程後期課程を中途退学し、文学部助手に着任、1989年から助教授。1999年から教授。専門は、人文地理学。学生時以来、谷岡武雄元総長のご教導のもとに職人集団と伝統的な手工業を研究。鍛冶・鋳物師・陶工を主素材とし、近世以降における職人の社会的結合と空間組織との関係について考察。鍛冶に関しては、「紀州鍛冶」を初めて学界に報告したことが業績の上で特筆される。フィールドは主として日本。東南アジアでの調査も継続中。直近の論文は「山城での稼場争論を通じてみた埴田村・恵美須講の内部構造」(『空間と移動の歴史地理』地域情報研究シリーズ3、'01)、「伝統工業の地域構成」(『人間活動と環境変化』古今書院、'01)。その他に「鍛冶屋の回顧録を通してみた津島の交通・交易」(『愛知県史民俗調査報告書』4、'01)。
■研究分野(ReaD&Researchmap分類)
日本史
人文地理学
文化人類学(含民族学・民俗学)