English
スポーツ健康科学部  /
スポーツ健康科学科

 オカモト   ナオキ   (男)
 岡本    直輝   教授
 Naoki   OKAMOTO

■兼務所属(本学内)
スポーツ健康科学研究科
総合科学技術研究機構   /
スポーツ健康科学研究センター
■出身大学院・出身大学他
1984  日本体育大学大学院  体力学  博士課程前期課程
■取得学位
体育学修士  
■職歴
1984/04-1988/03  立命館大学学生部嘱託職員
1988/04-1999/03  立命館大学経営学部助教授
1991/06-1993/03  立命館大学スポーツ強化対策室副室長
1999/04-2009/03  立命館大学経営学部 教授
2003/04-2006/03  立命館大学学生部長(BKC担当学生部長)
2007/04-2012/03  立命館大学入学センター部長、AO室長、高大連携推進室副室長
2010/04-  立命館大学スポ-ツ健康科学部教授
2014/04/01-  立命館大学 学長補佐 BKC地域連携室長
2014/07-  学校法人立命館評議員
■委員歴
2001/04-  滋賀県バスケットボ-ル協会  副会長
2003/04-2007/04  京都パープルサンガジュニアコーチャーズプログラムコーディネーター
2004/04-2007/04  大学コンソーシアム京都インターンシップコーディネーター
2005/04-2010/03  京都体育学会理事長
2006/04-2008/04  京都学生祭典実行委員会副委員長
2006/04-2008/04  大学コンソーシアム京都 学生交流事業部部長
2006/04-2007/04  大学コンソーシアム京都 「京都高等教育研究センター」研究員
2007/01-2007/12  第19回日本トレーニング学会 会頭
2010/04-2012/03  京都滋賀体育学会  副会長
2010/06-  日本体育学会  代議員
2012/03-  京都滋賀体育学会  会長
2012/04-  滋賀県体育協会  理事
2001/04-  近畿バスケットボ-ル連盟  参与
2012/01-  京都府スポ-ツ賞 意見聴取会議  委員
2012/03-2014/03  日本体育学会第64回大会組織委員会  事務局長
2013/04-2014/03  大学のまち京都・学生のまち京都推進会議  委員
2014/01-2017/01  京都府スポ-ツ賞意見聴取会議  委員
2014/04-2014/11  公益財団法人滋賀県体育協会  第69回(70回冬季)国民体育大会 近畿ブロック滋賀県実行委員会委員
2014/04-  神戸市立科学技術高校  学校評議員
2014/04-  第69回国民体育大会近畿ブロック大会滋賀県実行委員会  委員
2014/07-2016/06  公益財団法人滋賀県体育協会スポ-ツ医・科学委員会   スポ-ツ科学委員長
2015/02-  第79回国民体育大会滋賀県開催準備員会  競技運営専門委員会委員長
2015/04-2016/03  滋賀県教育委員会  平成27年度淡海生涯カレッジ専門委員
2015/05-2016/10  大津市新富士見市民温水プ-ル整備・運営事業審査委員会  副委員長
2015/05-2018/05  大津市スポ-ツ推進審議会  委員長
2015/07-  滋賀県競技力向上対策本部  競技力向上対策委員会委員
2015/07-  第79回国民体育大会滋賀県開催準備委員会  委員長
2015/09-  守山市指定管理者候補者選定委員会  副委員長
2016/04-2018/03  守山市情報公開審査会  委員
2016/04-  一般社団法人滋賀県バスケットボ-ル協会  理事
2016/05-  湖南広域行政組合行政不服審査会  委員
2016/09-2018/08  草津市スポ-ツ推進審議会委員  委員長
2017/04-2019/03  滋賀県立草津養護学校  評議委員
2017/08-  ジャパン・ライジング・スタ-・プロジェクト 
独立行政法人日本スポ-ツ振興センタ-委託事業 滋賀県(自転車競技)  委員(実行委員会)
■所属学会
日本スポーツ方法学会  
日本バイオメカニクス学会  
日本体力医学会  
日本体育学会  
トレーニング学会  
日本体育測定評価学会  
■免許・資格
中学校教諭1級免許(保健体育)  (1982)    高等学校教諭1級免許(保健体育)  (1984)   
■研究テーマ
コ-チングにおける技術指導場面で用いる用語について
球技選手の敏捷性のトレ-ニング法について
ジュニア期の体力トレ-ニング法について
<鬼ごっこの有効性について>
■研究概要
ジュニア期から競技者のコーチングを考える

 子どもから競技者、中高年者までを対象としたコーチングについて研究します。この領域は、運動生理学や心理学をはじめ、さまざまな分野の知識を応用して、トレーニングプログラムを組み立て、選手達の士気を高めながら実践し評価することが求められます。さらに、優れた指導を行うには、選手達を的確に評価するための観察力が必要です。そこで、スポーツ現場における指導者らが選手を評価する力(経験や勘)を科学的に検証し、コーチング研究の発展に貢献したいと考えています。
■研究キーワード
コ-チング、トレーニング科学、敏捷性の評価法、 
■研究業績一覧  (上位3件までを表示します。一覧表示では、公開対象の全件を表示します。)

著書
スポ-ツ京都まちづくり  古川勝己、横山勝彦、岡本直輝  大学コンソ-シアム京都スポ-ツ文化研究会  162-245  2004/10
体力トレ-ニング入門-2版-  サイテック  2000/09
体力トレーニング入門  サイテック  1998/04
一覧表示...

論文
野球における一塁ベ-スへの走法の検証
-駆け抜け動作とヘッドスライディング動作の比較-  岡本直輝、山岡涼也  パフォ-マンス研究  11, 232-243  2019/05
第32回東京オリンピック競技大会 2020東京パラリンピック競技大会ホストタウン事業への支援-立命館大学の役割を考える-  岡本直輝  立命館スポ-ツ健康科学  3, 15-21  2018/03
バスケットボール日本男子代表チームの個人技術の特徴 ‐日本,中国,アメリカの 3国間のゲーム分析比較から‐  張 東超、岡本直輝  バスケットボ-ル研究  3, 67-74  2017/11  2189-6461
一覧表示...

研究発表等
バスケットボールのボールを保持する場面における個人技術の利用実態について  日本バスケットボール学会 第3回学会大会  2016/12/17
野球選手における守備の能力評価の検討  日本野球科学研究会第4回大会  2016/12/04
子どもの鬼ごっこトレ-ニングがステップ動作に及ぼす影響  第71回 日本体力医学会  2016/09/24
一覧表示...

科学研究費助成事業
科学研究費助成事業データベースへのリンク

研究高度化推進制度
研究推進プログラム   科研費獲得推進型     球技選手における「かわす」動作の評価法の検討   代表   -   2017/04-2018/03   2017   200,000   
一覧表示...

受賞学術賞
日本体育測定評価学会  日本体育測定評価学会第13回大会優秀発表
<鬼ごっこ運動の特性 -鬼を増やした場合の比較->  2014/03
日本体育測定評価学会  日本体育測定評価学会第12回大会優秀発表
<ジュニアサッカ-スク-ルにおける「鬼ごっこ」の特性>  2013/02
日本体育測定評価学会  日本体育学会第63回大会 測定評価専門分科会優秀発表賞
<球技選手の「かわす」動作の評価法の検討>  2012/09
一覧表示...

研究交流希望テーマ
ジュニア期から競技者までを対象としたコ-チングに関する研究  □ ジュニア期の体力向上に関する調査研究
(子どもにGPSを装着させて、鬼ごっこ中の運動量等を観察している)
□ 競技者の敏捷性の評価
(球技選手を対象として、ランニングを伴う敏捷性テストを行っている)
□ スキル指導における言語の導入法の検討
(スキル指導における言葉の使い方<事務をまっすぐ、膝を使う>について検討を行っている)  技術相談,受託研究,共同研究,その他
一覧表示...
■教育業績一覧  (上位3件までを表示します。一覧表示では、公開対象の全件を表示します)

担当授業科目
2017  スポーツ人文社会科学演習Ⅰ  演習
2017  スポーツ人文社会科学演習Ⅲ  演習
2017  基礎演習Ⅰ  演習
一覧表示...

教育活動
草津市スポ-ツ指導者研修会講師 「スポ-ツ活動中の安全管理を考える」  2017/11-
立命館大学附属慶祥中学3年生を対象に模擬講義  2017/09-
平成29年度滋賀県地域スポ-ツ指導者研修会講師 「スポ-ツ指導中における言葉かけ」  2017/08-
一覧表示...
■研究分野(ReaD&Researchmap分類)
スポ-ツ