教育活動
公開件数:8件
No. 活動名 活動期間
1 専門科目「スポーツバイオメカニクス論」にて、毎回、コミュニケーションペーパーを利用し、授業評価、感想、コメントを聴取して、授業改善に活用。
2012/04-2015/09
2 基礎専門科目・基盤科目「基礎機能解剖論」にて、配布ならびに映像資料にて講義・演習を行い、独自の小テストを複数回実施。
2011/04-2015/03
3 スポーツ健康科学特殊講義Ⅱ(2回生)にて、ゲスト講師のキャリアを参照にして、自らのキャリアを考える授業を展開。3回生からの専門演習での学び、卒業後のキャリアを見据える授業を実施。
2011/04-2013/09
4 スポーツ健康科学特殊講義1にて、ゲスト講師を招聘し、またキャリアセンターとの合同演習により、学部1回生のキャリア意識を醸成する授業を展開。
2010/09-2014/03
5 2015年度・2016年度 教養科目基本担当「スポーツ方法実習Ⅰ(BKC)」
2010/04-
6 講義科目(基礎機能解剖論、スポーツバイオメカニクス論、スポーツ健康科学特殊講義Ⅰ、Ⅱ)にて、各セメスターごとの成績分布、試験成績の状況を踏まえた「講評」を作成し、受講生へ公開した。
2010/04-2015/03
7 作成した教科書、教材 : 文理総合インスティチュート・サービスマネージメントコースの「スポーツバイオメカニクス論」、 独自の副教材「スポーツ・バイオメカニクス論・副教材」
2001-
8 専門演習(ゼミ)で、プロ野球トレーニングコーチ、海外青年協力隊員、ワコール人間科学研究所研究員等を講師として招聘、オープンゼミ形式で講演会を催し、学生の研究への動機付けを高めた。
2001-