論文
公開件数:31件
No. 発表論文の標題 著者名等 掲載誌名 巻/号,頁 出版年月 ISSN DOI URL
1 Brexitからみる欧州のエネルギー安全保障
安江則子
グローバルアジア・レビュー
第3
2016/11



2 EU市民権と連帯への課題
安江則子
日本EU学会年報
35
2015/05



3 リスボン条約後のEUオンブズマンの制度と機能―国境を越えたオンブズマンネットワークの可能性―
安江則子
行政苦情救済&オンブズマン
Vol.22/ 6
2011/06



4 EUにおける視聴覚メディア政策と公共放送―市場と文化の間で―
安江則子
立命館国際地域研究
33
2011/03



5 EUリスボン条約における基本権の保護

立命館法学2009年1号
323
2009/01



6 Establishment of a "Food Safety"

『System in East Asia』CECA E-letter

2008



7 補完性原理に関する加盟国議会の役割
安江則子
日本EU学会年報
第25, 197-219
2005/09



8 欧州公共圏への課題ー憲法条約起草過程および参加型民主主義の分析を通してー
安江則子
法学研究(慶應義塾大学法学会)
第78/ 第5
2005/05



9 EUオンブズマンと情報公開
安江則子
行政苦情救済&オンブズマン
Vol.7
2002/11



10 2001年EU情報公開規則
安江則子
情報公開(行政管理センター)
Vol.5, 25-29
2002/06



11 欧州食糧安全庁とリスク分析-政策決定における科学的助言の在り方

同志社大学ワールドワイドビジネスレビュー
3/ 2, pp. 65-79
2002/03



12 EU基本権憲章の起草とその意義-多元的民主主義の模索

同志社法学
53/ 6, pp. 455-478.
2001/11



13 COSAC:国家議会と欧州議会による二重の民主主義の模索

同志社大学ワールドワイドビジネスレビュー
2/ 2, pp. 20-33
2001/03



14 欧州統合とフランス憲法-国境管理の欧州政策化との関連を中心に-(第8章)

石川・桜井編著『EUの法的課題』慶應義塾大学出版会
pp.255-277
1999/06



15 Le Multilinguisme dans l'Union Européenne et la Politique Linguistique des États Membres

Revue du March? Commun et l'Union Europ?enne

1999/04



16 オタワ プロセス-対人地雷全面禁止条約とその締結過程の検証-

『平和研究』日本平和学会
23
1998/11



17 フランスにおける難民条約の実施

『人権諸条約の国内的実施に関する実証的研究』大阪大学大学院国際公共政策研究科

1998/04



18 庇護の地フランスと国境政策の欧州化

『国会月報』新日本法規出版

1998/04



19 アムステルダム条約におけるフレキシビリティ概念とEU統合の新局面

『政策科学』立命館大学政策科学会
5/ 2
1998/02



20 EUにおける多言語主義の多角的検証
安江則子
日本EC学会年報
第16
1996/09



21 EU市民の地方参政権と「市民権」概念をめぐる一考察

『法学研究』
68/ 12
1995/12



22 EU統合と言語政策-フランスの新言語法制定をめぐって-

『政策科学』
3/ 1
1995/07



23 多言語主義と言語ナショナリズム-EUと構成国の言語政策-

『外交時報』

1995/01



24 EUの政策決定と補完性原理

『政策科学』
2/ 2
1994/12



25 欧州の平和と国際機構―CSCEの強化と限界―

『国際平和の諸条件』

1994/11



26 マーストリヒト条約批准に関する国民投票―フランスの場合を中心として―

『比較憲法学研究』
6
1994/10



27 マーストリヒト条約とフランス憲法の改正

『EC学会年報』
13, 94
1993/11



28 欧州統合と日仏関係
(高柳男代表)
『外務省委託研究報告』(財)国際問題研究所

1993/09



29 EC統合とフランス

『海外事情』
40/ 12
1992/12



30 GATT農産物交渉とCAP(EC農業政策)の改革

『国際関係研究』
12/ 3
1991/12



31 ローマ条約第48条-人の自由移動と国籍に基づく差別の禁止

『法学政治学論究』
8
1991/04