English
産業社会学部  /
現代社会学科

 ナカマ   ユウコ   (女)
 仲間    裕子   教授
 Yuko   NAKAMA

■兼務所属(本学内)
社会学研究科
衣笠総合研究機構   /
国際言語文化研究所
■出身大学院・出身大学他
1977  津田塾大学  学芸学部  国際関係学
1991  大阪大学大学院  文学研究科  芸術学  博士課程
■取得学位
文学博士 (2006/03 大阪大学)  
■委員歴
2004-  美学会  委員
2004-2007  美学会  国際版『美学』編集委員
2007-2010  美学会  国際版『美学』編集委員長
2010-  美学会  国際版『美学』編集委員
2008-  The Asian Society of Arts  Editorial Boards of "The Journal of Asian Arts & Soceity"
2012-2012  The International Committee of the History of Art (CIHA)  International Section Chair, The 33rd CIHA Congress in Nuremberg
2012-  The Getty Foundation, Los Angeles, USA  Art in Translation, Advisory Committee
2012-  民族藝術学会  理事
2006-2009  京都市  京都市情報公開審査委員
2011-  滋賀県立芸術劇場びわ湖ホール  理事
2013/12-  京都市美術館  評議員
2017/04-  日本学術振興会  特別研究員等審査会委員
■所属学会
国際美学会  
国際美術史学会  
美学会  
美術史学会  
■研究テーマ
ドイツ・ロマン主義美術と思想
風景表象と自然観の比較文化研究
ドイツ・モダニズムの美術
20世紀アメリカ美術
■研究キーワード
西洋美術史, 美学 
■研究業績一覧  (上位3件までを表示します。一覧表示では、公開対象の全件を表示します。)

著書
THE PERIOD ROOMS Allestimenti storici tra arte, collezionismo e museologia  ed. Sandra Costa, Dominique Poulot, Mercedes Volait  Bologna University Press, Bologna  77-84  2016
Aesthetics in Action
(International Yearbook of Aesthetics, vol. 18, 2014)  Krystyna Wilkoszewska, et.al  International Association for Aesthetics  327-337  2015  978-83-65148-21-6
Riflessi Del Collezionismo tra Bilanci Critici e Nuovi Contributi  ed. Giovanna Perini Folesani, Anna Maria Ambrosini Massari  Leo S. Olschki Editore, Firenze  359-375  2015
一覧表示...

論文
ハンス・ベルティンクのイメージ論について  仲間裕子  形象  4, 16-31  2019/03  2423-8503
C.D.フリードリヒのロマン主義的風景と文学  仲間裕子  立命館言語文化研究  29/ 4, 171-183  2018/03
The Aesthetics of Nature in Japanese Art in the Concept of 'furyu'  Yuko Nakama  estetica, studi e ricerche  VI/ 2, 269-283  2016
一覧表示...

研究発表等
交差するモダニズム─陳澄波をめぐる台湾と日本の近代美術  Arts Town-2019 Taiwan International Conference on Modern Fine Arts  2019/01/29
Japanese Aesthetics in Contemporary and Traditional Vision  International Conference:The Idea and Practice of Contemporary Aesthetic Education and Art Education  2018/11/11
ディレッタンティズムと近代社会: カール・グスタフ・カールスの芸術理念  ドイツ近代芸術におけるディレッタンティズム  2017/10/28
一覧表示...

その他研究活動
美術研究と大学のアート・リソース―立命館大学アート・リサーチセンターの試みと研究活動  筑波大学芸術学シンポジウム「大学アート・リソースの活用と未来」)  2008/11/01-2008/11/01
一覧表示...

科学研究費助成事業
科学研究費助成事業データベースへのリンク

研究高度化推進制度
研究所重点研究プログラム   -     風景・空間の表象、記憶、歴史(国際言語文化研究所)   代表   -   2017/04-2018/03   2017   700,000   
研究所重点研究プログラム   -     風景・空間の表象、記憶、歴史(国際言語文化研究所)   代表   -   2016/04-2017/03   2016   700,000   
学外研究制度   -     風景と自然観の文化・社会的構造/Art in Translation(ゲティ財団プロジェクト)の調査研究   -   国外   2015/09-2016/03   2015     イタリア 
一覧表示...
■教育業績一覧  (上位3件までを表示します。一覧表示では、公開対象の全件を表示します)

担当授業科目
2017  プロジェクトスタディⅠA  演習
2017  プロジェクトスタディⅡA  演習
2017  専門演習  演習
一覧表示...

教育活動
立命館守山高校「アカデミックウィークⅢ」を担当した。  2015/05-2015/05
「卒業研究」において、国内外の美術展などを見学調査することによって、理論だけでなく、オリジナル作品を直接鑑賞し、体験する試みを重視した。  1996/04-
一覧表示...
■研究者からのメッセージ
  
■Eメールアドレス
■研究分野(ReaD&Researchmap分類)
美学・美術史