論文
公開件数:50件
No. 発表論文の標題 著者名等 掲載誌名 巻/号,頁 出版年月 ISSN DOI URL
1 「No.6 物権」「No.13 債権債務関係」
樋爪誠
櫻田嘉章・佐野寛・神前禎編『演習国際私法CASE30』(有斐閣)
51-62, 121-130
2016/10



2 「第2編第2章 法律関係の性質決定」「第2編第3章 連結点の決定」「第2編第5章 不統一法国の指定」「第2編第6章 未承認政府ないし国家の法の指定」「第2編第7章 裁判所における外国法の適用」「第3編第11章 契約」
樋爪誠
木棚照一編『国際私法』(成文堂)

2016/04



3 紹介「多喜寛編著『国際私法・国際取引法の諸問題』
樋爪
国際法外交雑誌
114/ 4, 163
2016/01



4 国際的な映画化をめぐる法適用問題──オプション契約、譲渡担保契約および不正競争〔「子連れ狼」事件 知財高判平26・3・27〕
樋爪誠
Law&Technology 
70
2015/12



5 「11失踪宣告」「12行為能力」「13後見開始の審判等」「14法人」「15代理」「16契約ー当事者自治」「17客観的連結」「18契約の方式」
樋爪誠
野村美明他編『ケーススタディー国際関係私法』(有斐閣)

2015/01



6 米国で否定された親権者指定の国際裁判管轄が肯定された事例ー横浜家小田原支審平成22・01・12

ジュリスト1473号
115
2014/12



7 認知の方式(平成元.3.24横浜地判)

櫻田嘉章・道垣内正人編『国際私法判例百選(第2版)』(有斐閣)
138
2012



8 不法行為(3)―取引拒絶行為(平成22.1.29東京地判)

櫻田嘉章・道垣内正人編『国際私法判例百選(第2版)』(有斐閣)
84
2012



9 「婚約破棄と損害賠償」、「夫婦財産制」、「裁判離婚」、「離婚の国際裁判管轄」

青木清・佐野寛編『国際〈家族と法〉』(八千代出版)
50、56、73,79
2012



10 「日本人と外国人、何がどう違う?-国籍、外国人の権利」、「外国人と結婚したら?-国際結婚・家族生活と法」

徳川信治・西村智朗編『テキストブック 法と国際社会』(法律文化社)
86、99
2012



11 ハーグ子の奪取条約と国内法制(シンポジウム)

NOMOS
31
2012/12



12 「紹介;河野俊行編『知的財産権と渉外民事訴訟』」
樋爪誠
国際法外交雑誌
110/ 4
2012/03



13 渉外家事事件における民間型ADR-その予備的考察

立命館法学
339 ・340号, 407
2012/03



14 国際取引における売主責任の一側面

早稲田法学
87/ 3, 157
2012/03



15 「連結点の挙証責任」、「法律行為の方式」、「国際取引の意義・特徴」、「黙示の承諾」、「書式の争い」、「レター・オブ・インテント」、「国際航空運送契約」

木棚照一編『演習ノート 国際関係法[私法系]』
29,115、208,210,212,214、238
2010



16 「第2章 条約の適用条件と適用範囲」

潮見佳男他編『概説 国際物品売買条約』(法律文化社)
20
2010



17 「主要文献目録 国際私法」
樋爪誠・コウジンテイ
国際法外交雑誌
109/ 2, 144
2010/08



18 「グローバリゼーションと文化財取引」

中谷義和・中島茂樹編『グローバル化と国家の変容』(グローバル化の現代―現状と課題 第1巻)ミネルヴァ書房
213
2009



19 「主要文献目録 国際私法」
實川和子・樋爪誠
国際法外交雑誌
108/ 2, 153
2009/08



20 国際的な子の引渡し(2完)

立命館法学
320
2008



21 国際的な子の引渡し(1)

立命館法学
319
2008



22 特許権に関する和解契約の準拠法および信義則

Law&Technology
41
2008/10



23 「当事者自治(3)-売買契約」

櫻田嘉章・道垣内正人編『国際私法判例百選(新法対応補訂版)』(有斐閣
60-61
2007



24 不正競争の準拠法

平成18年度重要判例解説(有斐閣)
295-297
2007



25 ライセンス契約とその連結

松井芳郎他編『グローバル化する世界と法の課題 平和・人権・経済を手がかりに』(東信堂)
257
2006



26 「製造物責任」

木棚照一他編『プライマリー国際取引法』(法律文化社)
29-39
2006



27 「所有権の移転」、「物の安全―製造物責任」、「国際物品売買に付随する契約」

木棚照一編『国際取引法』(成文堂)
174-185、186-210
2006



28 「インコタームズ」、「FOB」、「重心理論」

国際法学会編『国際関係法辞典』(三省堂)
53、78、451
2005



29 「国際私法総論―渉外相続法の考え方」

三木義一・西山慶一・高正臣編『日韓国際相続と税』(日本加除出版)
3-19
2005



30 「『国際私法の現代化』-その展望」

『リーガルマインド』254号
55-68
2005



31 「知的財産侵害訴訟における準拠法―スイス」

木棚照一編『国際知的財産訴訟の基礎理論』(経済産業調査会)
219-228
2004



32 「知的財産侵害訴訟における国際裁判管轄―イギリス」

木棚照一編『国際知的財産訴訟の基礎理論』(経済産業調査会)
27-41
2004



33 「外国特許権に基づく不存在確認等が争われた事例」

Law & Techonology24号
77-85
2004



34 当事者自治の原則(2)-売買契約

櫻田嘉章・道垣内正人編『国際私法判例百選』(有斐閣)
52-53
2004



35 「国際知的財産法の体系―序論的考察―」

『立命館大学人文科学研究所紀要』82号
183-206
2003



36 第Ⅳ部前注」、「94条」、「95条」、「96条」、「97条」、「98条」、「99条」、「100条」

甲斐道太郎・石田喜久夫・田中英司・中田康博編『注釈 国際統一売買法Ⅱウイーン売買条約』(法律文化社)
286、293-304
2003



37 著作権侵害事件の国際裁判管轄が否定された事例―鉄人28号事件

ジュリスト1244号
299-302
2003



38 「外国特許権侵害に基づく差止め、廃棄および損害賠償請求における準拠法―カードリーダー最高裁判決-」

Law & Techonology18号
35-41
2003



39 「紹介;松岡博『国際私法国際取引法判例研究』(大阪大学出版会)
樋爪誠
国際法外交雑誌
101/ 2, 154
2002/08



40 「渉外法における子の利益-渉外的な子の奪取における返還の否定から-」

立命
275号, 323-339
2001



41 「渉外的な子の奪取における返還の否定」
樋爪誠
立命
271-272号, 783-801
2001



42 環境汚染の渉外法的考察
樋爪誠
法学研究(愛知学院)
42/ 1=2, 215-232
2001/02



43 「前文」、「第1条」、「第6条」
樋爪誠
甲斐道太郎・石田喜久夫・田中英司編『注釈 国際統一売買法Ⅰウイーン売買条約』(法律文化社)

2000/12



44 知的財産の並行輸入と国際私法

Journal of Center for International Studies Aichgakuin University
Vol. 2, P. 79
2000/03



45 知的財産権侵害訴訟における国際裁判管轄権-イギリス

(財)産業研究所編『知的財産紛争と国際私法上の課題に関する調査研究』
P. 17
2000/03



46 ドイツにおける国際的な子の奪い合いの規整
樋爪誠
法学研究(愛知学院)
41/ 1, 228-252
1999/11



47 「契約に関するプロパー・ロー」理論の意義    -一九世紀のイギリスにおける契約準拠法理論の潮流-
樋爪誠
立命館法学
245
1996



48 集積回路配置の国際的保護-保護対象
木下孝彦
回路配置利用登録センター年報

1996



49 契約準拠法の管轄規制への影響

立命館法学
246, , P. 56
1996



50 EUの契約債務準拠法条約上の「強行法規」について    -国際海上物品運送契約を中心に-
樋爪誠
立命館法学
242
1995