English
理工学部  /
建築都市デザイン学科

 ヒラオ   カズヒロ   (男)
 平尾    和洋   教授
 Kazuhiro   HIRAO

■兼務所属(本学内)
理工学研究科
OIC総合研究機構   /
イノベーション・マネジメント研究センター
総合科学技術研究機構   /
防災フロンティア研究センター
衣笠総合研究機構   /
歴史都市防災研究所
■出身大学院・出身大学他
1989  京都大学  工学部  建築学科
1992  京都大学大学院  工学研究科  建築学  博士課程前期課程
■取得学位
工学博士 (1996 京都大学)  
■職歴
1992/09/16-1998/03/31  京都大学工学部建築学教室助手
2004/08/29-2005/03/31  CNRSフランス国立科学研究庁 客員研究員
■委員歴
-1997  日本建築学会近畿支部50周年記念実行委員会  委員
-1997  京都府地球デザインスクール  委員
-1998  日本建築学会第2回アジアの建築交流国際シンポジウム  実行委員
1998-1999  京都市まちづくり・誘導規制委員会  副委員長
1998-2000  日本建築学会第三世界都市・住宅特別研究委員会  幹事
1999-2003  草津市野路西部土地区画整理組合まちづくり研究会  委員長
-2003  草津市市街化調整区域開発立地基準策定委員会  委員長
2003-2005  草津市野路西部地区まちづくり推進協議会  会長
2003-2012  守山市建築審査会  委員
2003-2008  都市問題を考える京都座会  委員
2005-2006  宇治市大久保駅周辺地区整備構想策定委員会  委員
2008-2014  宇治市都市計画審議会  委員
2008-  財団法人寺西育英会  理事
2009-  長岡京市景観デザイン審査会  委員
2011-2012  草津市住宅マスタープラン等策定委員会  委員
2012-  奈良市景観審議会  会長
2012-2012  京都府南警察署建設工事基本・実施設計業務に係る提案競技型設計者選考委員会  委員
2014-2015  京都スタジアム(仮称)基本設計業務に係る意見聴取会議  委員
2014-2016  宇治市バリアフリー検討委員会  副委員長
2014-2016  科学研究費委員会  専門委員
2015-2016  守山市立図書館設計審査委員会  副委員長
2015-  守山市立図書館  建設アドバイザー
2016-2016  京都経済センター(仮称)整備事業プロポーザル審査委員会  委員
2016-2016  長浜市産業文化交流拠点整備工事設計業務プロポーザル選定委員会  委員長
2016-2017  京都スタジアム(仮称)実施設計等業務委託  外部有識者
2016-2018  長岡京市まちづくり審議会  臨時委員
2017-2017  健康スポーツの森(交流拠点施設)整備に係るプロポーザル審査委員会  委員長
2017-2017  京都府総合評価競争入札委員会  臨時委員
2017-2018  長岡京市新庁舎検討委員会  委員
2017-2018  長浜市産業文化交流拠点施設整備工事入札  学識経験者
2018/11-  守山市庁舎整備計画策定アドバイザー会議  座長
■所属学会
日本建築協会  
日本建築学会  
■免許・資格
一級建築士  (1993)   
■研究テーマ
京都の景観特性ならびにデザインコントロール手法に関する研究
創造性に注目した設計プロセスの研究
近世民家の定量分析と防火意匠の現状調査・修景提案
■研究概要
建築設計・都市計画策定プロセスにおける合意形成手法

 建築設計・都市計画策定プロセスにおける計画関係者の合意形成に関連して、検討情報の種類・評価基準・理解しやすさ・適正な検討時期などについて、実践例を通して考察と体系化を試みる。
■研究キーワード
設計方法、都市景観コントロール、民家の防火意匠 
■研究業績一覧  (上位3件までを表示します。一覧表示では、公開対象の全件を表示します。)

著書
日本の建築意匠  平尾和洋・青柳憲正・山本直彦(共編著):  学芸出版社  2016/12  978-4761532246
沈黙と光 ルイス・カーンの建築精神  ジョン・ロベル著,平尾和洋訳注  青山社  2013/12  978-4-88359-318-7
かたち創造の百科事典  岩田修一監修,宮崎興二他編  丸善出版  312-317  2012/10  4621085557
一覧表示...

論文
ルイス・カーンのキーワード連関に基づいた発想・設計支援ツールの改良と実務設計者の設計プロセスに関する考察  遠藤直久,前原竹二,石川一平,平尾和洋  日本建築学会技術報告集  第24/ 第58, 1201-1206  2018/10
京都市西陣地区の事前復興計画を想定した建築物の類型化およびその評価と防災型復興住宅モデルの提案  平尾和洋,石川一平  歴史都市防災論文集  Vol.12, 161-168  2018/07
福島県西会津町奥川流域における中門造民家の残存状況及び防火性能に関する現状調査  平尾和洋,小池潤  歴史都市防災論文集  Vol.12, 145-152  2018/07
一覧表示...

研究発表等
京都市西陣地区の事前復興計画を想定した建築物の類型化およびその評価と防災型復興住宅モデルの提案その1  日本建築学会大会学術講演梗概集  2018/09/06
京都市西陣地区の事前復興計画を想定した建築物の類型化およびその評価と防災型復興住宅モデルの提案その2  日本建築学会大会学術講演梗概集  2018/09/06
山梨県内の兜造り民家の諸特性分析その1-間取りの類型と地方間の差異の分析-  日本建築学会大会学術講演梗概集  2018/09/05
一覧表示...

その他研究活動
松ヶ崎の町家  建築と社会No.1151、p.14  2016/06-2018/02
FREE PORT浜御殿  建築と社会No.1105  2014/04-
NYH  建築と社会No.1093  2013/04-
一覧表示...

科学研究費助成事業
科学研究費助成事業データベースへのリンク

共同・受託研究実績
衰退する伝統産業と関連生活景観の観光資源化による維持・保全に関する研究  2012-2015  共同研究  分担
オープンスペースとしての都市内境内空間の形態的特徴と緑化・防災への貢献  2008-2010  共同研究  分担
都市空間における建物間の立体的な空隙に関する形態学的研究  2006-2008  共同研究  分担
一覧表示...

研究高度化推進制度
学術図書出版推進プログラム   -     沈黙と光 ルイス・カーンの建築   代表   -   2013/04-2014/03   2013   1,000,000   
一覧表示...

知的財産権
コンクリート製家具とその製造法  088364  11205  A47C 5/00
一覧表示...
■教育業績一覧  (上位3件までを表示します。一覧表示では、公開対象の全件を表示します)

担当授業科目
2017  建築インターンシップ実習  演習
2017  建築都市デザイン演習Ⅱ  演習
2017  建築都市デザイン演習Ⅲ  演習
一覧表示...

教育活動
日本の建築意匠に関わるテキスト書籍の出版と講義開講  2016/12-
専門科目「建築構法」では、教科書からオリジナルに作成した約1000問からなる問題集をWeb-CT上に公開し、学生が講義後その問題を解くことで、復習しやすい環境を作っている。  2007/09-
専門科目「建築意匠」では、編著「テキスト建築意匠」ならびにオリジナル視覚資料と問題集を併用して、講義の充実ならびに予復習のやりやすい環境を作っている  2007/04-
一覧表示...
■研究者からのメッセージ
コミュニケーションとしてのデザイン・プロセス
  都市や建築などの所謂「環境デザイン」形成過程では、デザインされたモノの是非もさることながら、これに関係する人々間の合意形成の在り方が非常に重要となりつつあります。近年、都市計画においては市民参加の重要性が、建築設計においてはユーザーニーズの多様化が度々指摘されているように、これまで作り手側だけで担われていたデザインプロセスが、社会的に開かれたコミュニケーションプロセスへと変革しています。こうした背景を踏まえて、従来のデザイン方法論をベースに、コミュニケーション・ツールの検討や、目的の共有化手法、合意形成の段階設定などの課題について、実践を通して体系化することが目下関心のテーマです。また、海外事例や共有嗜好された都市イメージ研究なども併行して行っています。教育面では、学生諸氏の基礎的デザインスキルの充実に加えて、デザインを通したコミュニケーション能力の向上に寄与したいと考えています。1990年京都大学工学部建築学科卒業。1992年パリ建築大学研修生。京都大学工学研究科助手を経て1998年4月より現職。建築設計が専門。
■関連URL
 立命館大学 平尾研究室
■研究分野(ReaD&Researchmap分類)
都市計画・建築計画
建築史・意匠