English
顔写真
情報理工学部  /
情報理工学科

 タカダ   ヒデユキ   (男)
 高田    秀志   教授
 Hideyuki   TAKADA

■兼務所属(本学内)
総合科学技術研究機構   /
VLSIセンター
情報理工学研究科
OIC総合研究機構   /
認知科学研究センター
■出身大学院・出身大学他
1991/03  京都大学  工学部  情報工学科  卒業
1993/03  京都大学大学院  工学研究科  情報工学専攻  博士課程前期課程  修了
2001/03  京都大学大学院  情報学研究科  社会情報学専攻  博士課程後期課程  修了
■取得学位
博士(情報学) (2001/03 京都大学)  
■職歴
1993/04/01-2003/12/31  三菱電機(株)産業システム研究所研究員
2004/01/01-2006/03/31  京都大学情報学研究科研究員(COE)
2006/04/01-  立命館大学情報理工学部准教授
2010/04/01-  立命館大学情報理工学部教授
■所属学会
情報処理学会  
電子情報通信学会  
日本教育工学会  
システム制御情報学会  
Association of Computing Machinery  
IEEE Computer Society  
■研究概要
協調的活動支援のための分散コンピューティング環境

 人間の知的活動は元来協調的なものであるが,現在のコンピューティング環境はそれを十分に支援しているとは言えない。我々は,日常生活における情報共有,教室内での学習環境,オフィスにおけるシステム開発などを対象として,コンピュータによる人間の協調的な活動を支援する手法の確立やシステムの構築を行っている。
■研究キーワード
分散・協調システム,データベースシステム 
■研究業績一覧  (上位3件までを表示します。一覧表示では、公開対象の全件を表示します。)

著書
プログラミングのための計算機科学入門2 ―巣立つための体系的知識―  島川博光、毛利公一、横田裕介、桑原寛明  昭晃堂  1-9  2009/09  978-4-7856-3167-3
プログラミングのための計算機科学入門1 ―始めるための基本事項 ―  島川博光,原田史子,高田秀志,糸賀裕弥,山本哲男  昭晃堂  84-115  2009/03
子どもの思考力を高める「スクイーク」-理数力をみるみるあげる魔法の授業  BJ・アレンーコン(著), キム・ローズ(著), 大島 芳樹(監修), 喜多 千草(監訳), 片岡裕子(訳), 高田秀志(解説)  WAVE出版  2005/02  4872902114
一覧表示...

論文
情報共有をともなうアドホックな対面協調作業のための近接端末間方向認識  塩見 和則,高田 秀志  情報処理学会論文誌  58/ 1, 143-152  2017/01  1882-7764
協調検索を対象としたダイナミックグループコラボレーション環境におけるグループ間アウェアネス機能  伊藤 直人, 北口 達也, 森口 友也, 高田 秀志  情報処理学会論文誌  55/ 1, 143-150  2014/01
Efficient Information Dissemination and Reputation Aggregation for User Centric Media Utilizing the Circular Board Method  Yoshio Sakurauchi, Hideyuki Takada  Journal of Information Processing  22/ 1, 30-39  2014/01
一覧表示...

研究発表等
Twitter上の多様な情報を統合利用するための情報ダッシュボードの構築  情報処理学会第79回全国大会  2017/03/18
プログラミング学習の経験がその後の進路等に与える影響に関するアンケート調査  情報処理学会第79回全国大会  2017/03/17
ユーザ設置ビーコンを用いた通知環境の構築  情報処理学会第79回全国大会  2017/03/17
一覧表示...

科学研究費助成事業
科学研究費助成事業データベースへのリンク

研究高度化推進制度
研究推進プログラム   科研費獲得推進型     あえて面倒なインタフェースを導入することによる協調作業の質への効果の検証   代表   -   2017/04-2018/03   2017   500,000   
研究推進プログラム   科研費獲得推進型     紙媒体の特徴を活かした電子端末インタラクションの創出   代表   -   2016/06-2017/03   2016   200,000   
研究推進プログラム   基盤研究     情報の流路に着目した情報交換・流通環境に関する研究   代表   -   2011/08-2012/03   2011   1,000,000   
一覧表示...

受賞学術賞
情報処理学会グループウェアとネットワークサービス研究会  情報処理学会グループウェアとネットワークサービスワークショップ論文賞  2008/11
"International Academy, Research, and Industry Association"  UBICOMM 2008 Best Paper Award  2008/09
 電気学会産業応用部門優秀論文発表賞  2004/09
一覧表示...

知的財産権
監視制御システム作成支援装置  特願2000-46520  特開2001-236214  特許第3896752号
製造工程管理装置  特願平7-41834  特開平8-240452  特許第3153094号
一覧表示...

研究交流希望テーマ
個人情報端末間の自律的情報交換による日常的コミュニケーション支援  個人が持つ携帯端末が無線通信等を用いて自律的に情報交換を行い,利用者に有益な情報を提供するためのシステムアーキテクチャや情報推薦手法について研究を行っている。
(キーワード)情報端末,自律的情報交換  受託研究,共同研究
システム開発における開発者間の知識・情報共有環境の構築  システム開発の現場で開発者が知識や情報を効果的に共有するための環境の構築を目指している。
(キーワード)システム開発,知識共有,情報共有  受託研究,共同研究
教室におけるコンピュータを活用した協調学習環境の構築  コンピュータを単に個人の道具として使うのではなく,教室内で子どもたちが協調的に学習し,創造力を発揮することのできる環境の構築を目指している。
(キーワード)協調学習  受託研究,共同研究
一覧表示...
■教育業績一覧  (上位3件までを表示します。一覧表示では、公開対象の全件を表示します)

担当授業科目
2016  アドバンストプログラミング演習2  演習
2016  データベース  講義
2016  データベース設計論  講義
一覧表示...

教育活動
一回生配当科目「計算機科学入門1」におけるコミュニケーションシートとWebを活用した授業内容理解の促進  2009/06-
東山高校模擬講義「我々の生活を変革するコンピュータシステムの創造」  2010/05-
立命館高校「最先端科学研究入門」における講義と演習  2009/12-
一覧表示...
■関連URL
 高田 秀志(Hideyuki Takada)
 協調メディア研究室
■研究分野(ReaD&Researchmap分類)
ソフトウエア
メディア情報学・データベース
計算機システム・ネットワーク