English
産業社会学部  /
現代社会学科

 タカシマ   マサハル   (男)
 高嶋    正晴   教授
 Masaharu   TAKASHIMA

■兼務所属(本学内)
社会学研究科
■出身大学院・出身大学他
1995/03  立命館大学大学院  国際関係研究科  国際関係学専攻  修士課程  修了
1999/03  立命館大学大学院  社会学研究科  応用社会学専攻  博士課程後期課程  修了
1994/06  アメリカン大学大学院  国際関係学  国際政治経済学  修士課程
1991/03  同志社大学  文学部  文化学科心理学専攻  卒業
■取得学位
修士(国際関係学) (1995/03 立命館大学)   博士(社会学) (1999/03 立命館大学)  
■職歴
1996/04/01-1999/03/31  立命館大学産業社会学部 助手
1999/04/01-2003/03/31  立命館大学産業社会学部 講師(非常勤)
2001/04/01-2003/03/31  立命館大学法学部 講師(非常勤)
2003/04/01-2007/03/31  下関市立大学経済学部経済学科/大学院経済学研究科 助教授
2007/04/01-  立命館大学産業社会学部現代社会学科/大学院社会学研究科 准教授
2009/10/01-2010/03/31  京都府立農業大学校 講師(非常勤、「くらしと法律」担当)
■委員歴
2015/08-  たんばコミュニティエフエム番組審議会 委員
2014/12-  NPO法人 gift  副理事長
2014/07-  丹波市空き家等対策審議会 委員
2013/11-  丹波の森公苑運営委員会 委員
2013/09-2015/03  丹波市生涯学習基本計画審議会 副委員長
2012/11-2014/03  第2次丹波市総合計画審議会 委員
2012/06-  ふるさと丹波市定住促進会議 委員
2010/09-  NPO法人 北近畿みらい 顧問
2013/01-2013/02  第2回 丹波農業グランプリ 審査委員会 委員
2011/08-2012/02  第1回 丹波農業グランプリ審査委員会 委員
2009/08-2011/03  丹波地域資源活性研究会 委員長
2008/10-2010/03  向日市 地域活性化会議 委員長
2005/12-  下関市 観光施設(下関市火の山ユースホステル)指定管理者選定委員会 委員長
2005/09-  下関市 外国語観光案内ホームページ作成委員会 オブザーバー
2005/05-2007/03  山口県 観光戦略会議 委員
2005/05-2007/03  山口県 観光戦略会議 国際観光部会 部会長
2005/04-  下関市 国際観光戦略会議 オブザーバー
2004/04-2007/03  山口地方自治研究センター 理事
2003/04-2007/03  関門地域共同研究会 運営委員・専門委員
■所属学会
地域活性学会  
西日本社会学会  
日本公共政策学会  
■研究テーマ
(1)地域社会の活性化と持続可能性―中山間地域の再生に向けて―
(2)グローバル化とローカル化のなかの地域経済社会の活性化
(3)グローバル市民社会論にみる市民社会概念―グラムシ/ネオ・グラムシアン・アプローチの視座からの再検討―
■研究概要
グローバル化時代の経世済民と市民社会

 グローバル化時代の経世済民のかたちとそこでの市民社会のあり方、とりわけ、地域の経済・産業の自立および地域横断的な連携のあり方、また、そこでのNPOなどを含めた幅広い市民社会組織の新たな連携のあり方などについて考察を進める。

【研究テーマ(1)概要】
地域社会の活性化、また、持続可能な地域社会のあり方について考察する。とりわけ、多様な主体の間の連携関係の構築を「社会関係資本の増資」として捉え、その具体的な方途について国内外の各地(とくに中山間地域)の諸実践をフィールドワーク的に調査し、そして、それらを踏まえて理論的にも考察したい。

【研究テーマ(2)概要】
グローバル化する世界経済、地域経済の文脈における地域の産業・経済の活性化の方途について考察。とりわけ、山口県および関門地域における国際観光進行の取り組み、国際物流拠点形成の取り組み、また、環黄海局地経済圏をベースとする東アジア経済交流推進機構の取り組みなどを調査研究。

【研究テーマ(3)概要】
グローバル市民社会論における市民社会概念のルーツの一つにグラムシの概念化がある。グラムシによる市民社会の概念化、そして現代のネオ・グラムシアンたちによる市民社会の概念化を踏まえて、グローバル市民社会論における市民社会の概念化を再検討する。
■研究キーワード
地域産業論、地域社会論、観光論、グローバリゼーション論、政治経済学、社会学など。 
■研究業績一覧  (上位3件までを表示します。一覧表示では、公開対象の全件を表示します。)

著書
『食と農と里山 vol.1』  26の手のひらの宇宙・人  あうん社  123-132  2014/11  978-4-908115-00-4
『国家の退場―グローバル経済の新しい主役たち― 』(岩波人文書セレクション)  スーザン・ストレンジ著、櫻井公人訳  岩波書店  15-80  2011/11
『グローバル化時代の市民像 ―コスモポリタン民主政へ向けて―』  ダニエル・アーキブージ(原著)、中谷義和(監訳)  法律文化社  68-138  2010/11
一覧表示...

論文
「大学の地域連携プロジェクトにみる多自然地域の魅力づくりとシニア活用 ―地域(ローカル)共通価値の創出(CSV)とプレミアム世代の活躍に向けて―」  三宅康成、内平隆之、髙嶋正晴、中塚雅也、松永桂子、井原友建  公益財団法人ひょうご震災記念 21 世紀研究機構 研究調査本部『研究調査平成 27 年度末報告書:人口減少下の多自然地域の魅力づくりの研究 ―シニア世代を活用した新たなビジネスの展開―』  2016/03
「第8章 大学の地域連携プロジェクトにみる農山村地域の魅力づくりとシニア活用」  三宅康成、内平隆之、髙嶋正晴、中塚雅也、松永桂子、井原友建、杉山武志  公益財団法人ひょうご震災記念 21 世紀研究機構 研究調査本部『研究調査平成 26 年度末報告書:人口減少下の多自然地域の魅力づくりの研究 ―シニア世代を活用した新たなビジネスの展開―』  60-64  2015/03
「フロンティア・デザイン・フォーラム ―『クリエイティブ・ローカル』の時代を拓く―」  高嶋正晴、景井充、中西典子、藤本美貴、宮内達朗、山田大地、塩見直紀  『立命館産業社会論集』  50/ 2, 163-180  2014/09
一覧表示...

研究発表等
農山村地域の課題と可能性の 観点から考える フロンティア・デザイン 〜「先進プロジェクト研究」の成果を踏まえつつ〜  第2回フロンティア・デザイン・フォーラム ~「クリエイティブ・ローカル」の時代を拓く~  2015/02/28
「立命館大学『京北プロジェクト』による地域活性化の取り組み ―『りつまめ納豆』を中心に―」  人口減少下の多自然地域魅力づくり研究会  2014/12/04
農山村地域の課題と可能性の 観点から考える フロンティア・デザイン 〜「先進プロジェクト研究」の成果を踏まえつつ〜  フロンティア・デザイン・フォーラム ~「クリエイティブ・ローカル」の時代を拓く~  2013/08/17
一覧表示...

その他研究活動
「地元学・地域力・実践力」  2015年度 丹波市 地域づくり大学 閉校式、たんば黎明館(兵庫県丹波市)  2015/11/28-
「地域プロデューサーと地域づくり」  2015年度 丹波市 地域づくり大学、氷上住民センター(兵庫県丹波市)  2015/11/18-
「2013年度 立命館ネクストリーダープログラム(講演:グローバル化時代の農を手がかりとした地域活性化、ワークショップ:私たちの“生水の郷”プロジェクト 〜モノづくり、コトづくりでチャレンジ!〜)」  講師、開催場所:今津サンブリッジホテル、講演日:2014年3月6日  2014/03/06-
一覧表示...

科学研究費助成事業
科学研究費助成事業データベースへのリンク

研究高度化推進制度
学外研究制度   -     「グローバリゼーション時代の市民社会ーポスト資本主義、反=新自由主義、脱《帝国》の地平をめざしてー」   -   国内   2013/09-2014/03   2013     日本 
学外研究制度   -     多様な主体連携による地域活性化の取組-市民活動と大学GP活動に注目して-   -   国内   2010/04-2010/09   2010     日本 
一覧表示...
■教育業績一覧  (上位3件までを表示します。一覧表示では、公開対象の全件を表示します)

担当授業科目
2014  プロジェクトスタディⅡA  演習
2014  現代と社会  講義
2014  国際産業論  講義
一覧表示...

教育活動
第7回 京北納豆フォーラム―京北を納豆の里に―(2013年2月10日、第2部パネルディスカッションのコーディネーターとして参加)  2013/02-2013/02
第6回 栃の木フォーラム ―木は誰のために植えるのか―(2011年12月11日、パネルディスカッションのコーディネーターとして参加)  2011/04-2012/03
第6回 京北納豆フォーラム―京北を納豆の里に―(2011年12月4日、パネルディスカッションのコーディネーターとして参加)  2011/04-2012/03
一覧表示...
■電話番号
075-465-8184(学部事務室)
■研究分野(ReaD&Researchmap分類)
地域研究
国際関係論
経済政策
社会学