著書
公開件数:32件
No. 学内分類 書名・タイトル 共著者名 出版社名 担当頁 出版年月 ISBN
1 著書
『世界システムを読む』

情況出版
56-76
2000/09

2 著書
『ネイションとその軌跡』

新世社
243-260
2001/06

3 著書
『知の教科書 ウォーラーステイン』

講談社
14-68,77-78,79-81,180-208
2001/09

4 著書
『〈新しい市場社会〉の構想――信頼と公正の経済社会像』

新世社
51-92
2002/06

5 著書
『世界システム論で読む日本』

講談社

2003/04

6 著書
『アクセス国際政治経済論』

日本経済評論社
66-84
2003/05

7 著書
『文明間の対話に向けて』

世界思想社
138-156
2003/12

8 著書
『〈資本〉から人間の経済へ』

新世社
99-112
2004/02

9 著書
Overcoming the Two Cultures: Science versus the Humanities in the Modern World-System

Paradigm Publishers
118-127
2004

10 著書
『帝国論』

講談社
4-14, 207-238
2006/01

11 著書
『グローバルヒストリーの挑戦』

山川出版社
77-90
2008/08

12 著書
『現代帝国論:人類史の中のグローバリゼーション』

日本放送出版協会(NHKブックス)

2008/11

13 著書
『戦後日本スタディーズ・3:80・90年代』

紀伊国屋書店
43-64
2008/12

14 著書
『グローバル化とリージョナリズム(立命館大学人文科学研究所研究叢書第19輯「グローバル化の現代:現状と課題」第二巻)』
篠田武司、西口清勝、 松下冽編
お茶の水書房
407-427
2009/03

15 著書
『ワインで考えるグローバリゼーション』

NTT出版

2009/10

16 著書
『世界金融危機の歴史的位相』
斉藤叫(編著)
日本経済評論社
1-36
2010/04

17 著書
『現代アメリカ』
渡辺靖(編著)
有斐閣
222-241
2010/11

18 翻訳
アンドレ・グンダー・フランク著『リオリエント:アジア時代のグローバル・エコノミー』

藤原書店

2000/05

19 翻訳
イマニュエル・ウォーラーステイン著『新しい学:21世紀の脱=社会科学』

藤原書店

2001/03

20 翻訳
イマニュエル・ウォーラーステイン著『脱商品化の時代:アメリカン・パワーの衰退と来るべき世界』

藤原書店

2004/09

21 翻訳
イマニュエル・ウォーラーステイン著『入門・世界システム分析』

藤原書店

2006/10

22 翻訳
エリック・ミラン「ヨーロッパにおける商人資本主義をめぐるパースペクティヴ」

『環』第34号 藤原書店
186-211
2008/08

23 翻訳
イマニュエル・ウォーラーステイン『ヨーロッパ的普遍主義:近代世界システムにおける構造的暴力と権力の修辞学』

明石書店

2008/08

24 翻訳
エリック・ミラン著『資本主義の起源と「西洋の勃興」』

藤原書店

2011/03

25 書評
「新しいラスカサス主義としての『文明の接近』」

『環』32号藤原書店
152-155
2008/01

26 書評
「伊東俊太郎著『伊東俊太郎著作集第七巻・第八巻・第九巻(麗澤大学出版会、2008-9年)』」

『比較文明』第25号
215-223
2009/12

27 著書
『「世界史」の世界史』
秋田茂、永原陽子、羽田正、南塚信吾、三宅明正、桃木至朗(編著)
ミネルヴァ書房
345-367
2016/09

28 著書
『ウェストファリア史観を脱構築する:歴史記述としての国際関係論』
山下範久、安高啓朗、芝崎厚士(共編著)
ナカニシヤ出版
1-18, 82-110
2016/07

29 著書
『岩波講座 現代 第5巻 歴史のゆらぎと再編』
佐藤卓己(編)
岩波書店
17-42
2015/11

30 著書
『世界史のなかの資本主義:エネルギー、食料、国家はどうなるか」
水野和夫、川島博之
東洋経済新報社
177-224
2013/06

31 著書
『グローバル政治理論』
土佐弘之
人文書院
74-49, 80-86, 87-92
2011/06

32 その他
『北京のアダム・スミス』
ジョヴァンニ・アリギ
作品社
589-621
2011/04