English
政策科学部  /
政策科学科

 モリ   ミチヤ   (男)
 森    道哉   教授
 Michiya   MORI

■兼務所属(本学内)
公務研究科
政策科学研究科
■職歴
2000/04-2003/03  立命館大学政策科学部助手
2004/04-2007/03  香川大学法学部助教授
2007/04-2008/09  香川大学法学部准教授
2008/04-2008/09  立命館大学衣笠総合研究機構特別招聘准教授
2008/09-2015/03  立命館大学大学院公務研究科准教授
2015/04-  立命館大学大学院公務研究科教授
■研究テーマ
(1)戦後日本の環境政治の比較事例分析
■研究概要
環境政治の比較事例分析

 公共政策への理解を深めるための視角の一つとして、「環境」で括られる問題群および政策群について政治学的な研究を行っている。

【研究テーマ(1)概要】
環境・公害に関する複数の事例の分析を通じて、戦後の日本を捉え直す作業を行っている。
■研究キーワード
行政学、政治過程論 
■研究業績一覧  (上位3件までを表示します。一覧表示では、公開対象の全件を表示します。)

論文
前決定過程論の展開  森道哉  佐藤満編『政策過程論――政策科学総論入門』慈学社  119-137  2018/03
政策の類型化――T. J. ロウィの所論を中心に  森道哉  佐藤満編『政策過程論――政策科学総論入門』慈学社  98-118  2018/03
[資料]災害廃棄物の処理をめぐる地方行政ガバナンス調査の概要  河合晃一・森道哉  金沢法学  60/ 2, 217-249  2018/03
一覧表示...

科学研究費助成事業
科学研究費助成事業データベースへのリンク

競争的資金等(科研費を除く)
災害廃棄物の処理をめぐる地方行政ガバナンスの実証研究――復旧・復興期における政府間関係の実態とその影響力  ニッセイ財団環境問題研究助成(若手研究・奨励研究)  2015  2016  分担
民主党地方政党組織の研究――香川県における民主党を事例として  財団法人学術振興野村基金研究助成  2007  2009  分担
戦後の環境政治における企業人の経験の分析  昭和シェル石油環境研究助成財団学術研究助成  2006  2007  代表
一覧表示...

研究高度化推進制度
研究推進プログラム   科研費獲得推進型     廃棄物・リサイクル対策の政府間関係   代表   -   2017/04-2018/03   2017   200,000   
研究の国際化推進プログラム   -     首相の権力と政治的リーダーシップに関する研究   代表   -   2014/04-2015/03   2014   1,000,000   
学外研究制度   -     環境政治の比較事例分析   -   国外   2013/04-2014/03   2013     アメリカ合衆国 
一覧表示...
■教育業績一覧  (上位3件までを表示します。一覧表示では、公開対象の全件を表示します)

担当授業科目
2017  リサーチ・プロジェクトⅠ  演習
2017  リサーチ・プロジェクトⅡ  演習
2017  公共政策文献講読(英語)Ⅱ  講義
一覧表示...

教育活動
修士論文・リサーチペーパーの審査(主査3本、副査2本)  2016-2016
リサーチトリップの引率(高松市・丸亀市および尾道市)  2016-2016
修士論文・リサーチペーパーの審査(主査3本、副査3本)  2015-2015
一覧表示...
■研究分野(ReaD&Researchmap分類)
政治学