English
国際教育推進機構

 ハガイ   サオリ   (女)
 羽谷    沙織   准教授
 Saori   HAGAI

■出身大学院・出身大学他
2000/03  立命館大学 国際関係学部、国際関係学科  卒業
2002/03  名古屋大学大学院教育発達科学研究科  博士課程前期課程  修了
2008/03  名古屋大学大学院教育発達科学研究科  博士課程後期課程  単位取得退学
■取得学位
学士(国際関係学) (2000/03 立命館大学)   修士(教育学) (2002/03 名古屋大学)  
■職歴
2003/05/01-2005/09/01  2003年度平和中島財団「日本人留学生奨学生」採用(2003年3月)
(2003年5月~2005年9月 カンボジア王立プノンペン大学の客員研究員)
2006/09/01-2007/03/31  豊橋創造大学 リハビリテーション学部 非常勤講師(教育社会学)(2006年9月~2007年3月)
2006/11/01-2006/11/30  2006年度 豊秋奨学会 海外渡航旅費助成研究者採用(2006年11月)
2006/11/01-2007/10/31  2006年度 大学婦人協会 国内奨学生(ルル・ホームズ奨学生)採用(2006年11月)
2007/04/01-2007/08/31  愛知県立大学 文学部 非常勤講師(教育社会学)(2007年4月~2007年8月)
2007/04/01-2009/03/31  日本学術振興会 特別研究員(DC2採用、2008年4月から2009年3月までPD)(2007年4月~2009年3月)
2008/04/01-2008/08/31  東海学園大学 経営学部 非常勤講師(教育制度論)(2008年4月~2008年8月)
2008/04/01-2010/03/31  南山大学 総合政策学部 非常勤講師(英語リーディング)(2008年4月~2010年1月)
2009/04/01-2009/08/31  愛知教育大学 教育学部 中等教育教員養成課程 非常勤講師(教育原理)(2009年4月~2009年8月)
2009/04/01-2009/08/31  名古屋文理大学 健康生活学部 非常勤講師(教育の方法と技術)(2009年4月~2009年8月)
2009/04/01-2009/08/31  東海学園大学 人文学部 非常勤講師(教育方法・技術論(2009年4月~2009年8月)
2009/09/01-2009/12/31  東洋大学 アジア文化研究所 リサーチ・アシスタント(RA)「東アジア・東南アジア諸国にみる経済発展と都市化による伝統文化の変容」(2009年9月~2010年1月)
2009/09/01-2010/03/03  愛知東邦大学 人間学部 非常勤講師(生徒・進路指導論、教育課程論)
2009/09/01-2010/03/31  名古屋女子大学 文学部 非常勤講師(教育学概論)
2010/01/01-2013/03/31  准教授(任期制)
2013/04/01-  准教授(任期の定めなし)
■委員歴
2013/04-2015/12  立命館大学 国際教育推進機構  GGPコーディネーター
2014/04-2015/12  立命館大学国際部  副部長・衣笠国際教育推進機構センター長
2015/04-  広島大学教育開発国際協力研究センター  客員研究員
2018/04-  立命館大学  UBC-AIP コーディネーター
2018/04-  立命館大学  DUDPコーディネーター
2018/04-  国際教育研究フォーラム  事務局
2018/04-  東南アジア教育研究フォーラム  事務局
2019/04-2021/03  立命館大学国際部  副部長
■所属学会
日本比較教育学会  
国際開発学会  
東洋音楽学会  
舞踊学会  
■研究テーマ
カンボジアにおける舞踊とその教育に関する研究―『クメール文化』の創出―
ポスト・コンフリクト下カンボジアにおける自国史の再編
Ideologies inside Textbooks: Vietnamization and Re-Khmerization of Political Education in Cambodia during 1980s
アセアン統合とカンボジアの市民性教育に関する研究
Who are the caretakers of tradition in Khmer Classical Dance? : Transgression, Gender and Cambodia’s first gay dance company
■研究概要
Who are the stewards of tradition in Khmer classical dance? Gender, transgression and Cambodia’s first gay dance company

 My latest research explores the boundaries of Khmer classical dance in the context of gender consciousness and the growing disposition toward social forms of transgression in Cambodia. Conventionally, classical dance in Cambodia is known as royal court dance and, as such, is often described as a mirror to heaven that reflects society’s noble expressions of beauty, identity and order. Historically, these expressions have been associated with female dancers, grace and femininity. The first of these characteristics has come under scrutiny since at least 2015, when Prumsodun Ok established Cambodia’s first openly gay dance company “Prumsodun Ok & NATYARASA”. Not only does this group’s very existence transgress the boundaries of the dance, but it also raises broader questions about who may serve as legitimate stewards of national art forms, and whether the alternativeness represented by LGBTQ is, in fact, contrary to Khmer tradition or represents an appropriate juncture along the trajectory of gender pluralism.
■研究キーワード
カンボジア、地域研究、舞踊教育、古典舞踊、教育、教育開発、女性、ダークツーリズム、アセアン統合、ジェンダー、カンボジア初ゲイ古典舞踊団 
■研究業績一覧  (上位3件までを表示します。一覧表示では、公開対象の全件を表示します。)

著書
カンボジアの市民性教育―大人と若者のアセアン意識の世代間相違」『アセアン共同体の市民性教育』  51-81  2017/02  978-4-7989-141-5
「カンボジアにおける外国人学校・国際学校ー外国人学校における国民の就学と国民向け国際学校の増殖」『現代カンボジア教育の諸相』  西野節男  東洋大学アジア文化研究所・アジア地域研究センター  275-301  2009/03
「開発下カンボジアにおける古典舞踊と自文化をめぐる教育」『現代カンボジア教育の諸相』  西野節男  143-174  2009/03
一覧表示...

論文
タイ=カンボジアを越境する子どもたちと国境を越えた教育機会  羽谷沙織・森下稔  比較教育学研究第60号  60, 128-147  2020/03
大学内における学生の正課外活動への支援体制と課題

- BBPでの実践を題材に-  カンダボダ P.B、石川涼子、筆内美砂、村山かなえ、羽谷沙織  立命館高等教育研究  20  2020/03
書籍紹介
中山京子『グアム・チャモロダンスの挑戦――
失われた伝統・文化を再創造する』(明石書店、2018年9月)  羽谷沙織  舞踊學(2019)  42, 78  2019/12
一覧表示...

研究発表等
Carving out a gay space in Khmer classical dance : contrary to traditional art forms or trajectory of gender pluralism?  World Education Research Association 2019: Focal Meeting in Tokyo  2019/08/07
国境を越えること、子どもたちと出会うこと:
タイ=カンボジア国境の現在  第55回日本比較教育学会 課題研究Ⅱ  2019/06/09
Who serves as legitimate stewards of Khmer classical dance?

Transgression, gender pluralism and non-formal education in diaspora  The 55th Japan Comparative Education Society  2019/06/08
一覧表示...

その他研究活動
アジアを中心とする国際高等教育の展開と大学の役割-持続可能な社会実現(SDGs)のための知の創生と人材育成-(講師 杉村美紀 上智大学グローバル化推進担当副学長 総合人間科学部教育学科教授)(モデレーター羽谷沙織)  立命館大学 衣笠キャンパス  2019/12/14-
華頂女子高等学校における出前授業「伝統を担うのは誰か?―カンボジア古典舞踊が担う新しいクメール文化の形」  華頂女子高等学校、京都市東山区  2019/10/25-2019/10/25
Introduction Workshop "Who serves as legitimate stewards of Khmer classical dance?-tradition and Modernity" (targeting both students of Paññāsāstra University of Cambodia and Ritsumeikan University)  Paññāsāstra University of Cambodia, Phnom Penh  2019/09/09-
一覧表示...

科学研究費助成事業
科学研究費助成事業データベースへのリンク

競争的資金等(科研費を除く)
1980年代社会主義ヘン・サムリン政権下における教科書のなかのポル・ポト  立命館大学 2010年度 研究推進プログラム「若手・スタートアップ」  2010  2010  代表
クメール古典舞踊教育  豊秋奨学会 研究者海外渡航費  2008  2008  代表
カンボジアの舞踊教育  平和中島財団  2003  2005  代表
一覧表示...

共同・受託研究実績
ロッテ財団2017年度奨励研究助成 「アジアにおける地域農業振興の道具としてのGIの潜在力:日本とカンボジアの比較から」(研究代表者 京都大学 フォイヤー・ハート)  2017/04-2018/03  共同研究  分担
一覧表示...

研究高度化推進制度
研究推進プログラム   若手研究(旧 若手スタートアップ含む)     1980年代社会主義ヘン・サムリン政権下における教科書のなかのポル・ポト   -   国内   2010/06-2011/03   2010   500,000   
一覧表示...

受賞学術賞
 2006年度 大学婦人協会 ルル・ホームズ賞  2006/11
平和中島財団  平和中島財団「日本人留学生奨学生」  2003/03
一覧表示...
■教育業績一覧  (上位3件までを表示します。一覧表示では、公開対象の全件を表示します)

担当授業科目
2017  Basic Academic Skills  演習
2017  Intermediate Seminar  演習
一覧表示...

教育活動
華頂女子高等学校における出前授業「伝統を担うのは誰か?―カンボジア古典舞踊が担う新しいクメール文化の形」  2019/10-2019/10
広島大学International Network of Universities(INU)における国際学生会議  2015/08-2015/08
広島大学International Network of Universities(INU)における国際学生会議  2013/08-2013/08
一覧表示...
■電話番号
075-466-3440
■Eメールアドレス
■研究分野(ReaD&Researchmap分類)
身体教育学
人文地理学
教育学
教育社会学