論文
公開件数:30件
No. 発表論文の標題 著者名等 掲載誌名 巻/号,頁 出版年月 ISSN DOI URL
1 Resident perceptions of tourism: The role of social distance.
Thyne, M., Watkins, L., & Yoshida, M.
International Journal of Tourism Research
20/ 2, 256-266
2018/03



2 新市場創造プロセスにおける不確実性と意思決定
吉田満梨
マーケティングジャーナル
148
2018/03



3 偶然を梃子にし、パートナーと共に未来を紡ぎだす
吉田 満梨
BtoBコミュニケーション
570, 22-27
2017/12



4 手持ちの資源と最小のリスクで一歩を踏み出す
吉田満梨
BtoBコミュニケーション
569, 12-17
2017/11



5 不確実性の下でいかに意思決定が可能か
吉田満梨
BtoBコミュニケーション
567, 12-18
2017/10



6 着物関連市場における新たなセグメントとその特性の分析
吉田満梨
2013年度「未来の京都創造研究事業」研究成果報告書
70-104
2014/05


http://www.consortium.or.jp/wp-content/uploads/seisaku/5137/2013mirainokyotohoukokusyo.pdf
7 市場育成を通じた価値創造のマネジメント : 株式会社生活の木の事例を中心に
吉田満梨
一橋ビジネスレビュー
61/ 4, 76-92.
2014/03



8 着物関連市場の問題構造と可能性-株式会社千總『總屋』の事例研究を手がかりとして
吉田満梨
立命館経営学
52/ 2-3, 429-452
2013/11
0485-2206

http://r-cube.ritsumei.ac.jp/bitstream/10367/5166/1/be52_2_3yoshida.pdf
9 価値創造プロセスへの消費者参加
吉田満梨
繊維製品消費科学
54/ 9, 792-799
2013/09
00372072


10 製品評価基準の変化を伴う新市場形成プロセス : カモ井加工紙株式会社「mt」の事例研究
吉田満梨
季刊マーケティングジャーナル
32/ 2, 16-32
2013/01
0389-7265


11 パートナーとの関係構築に基づく新市場創造
吉田満梨
BtoB communications
44/ 10, 2-7
2012/10



12 消費経験論の新展開に向けて-実践的転回についての考察
吉田満梨・水越康介
流通研究
14/ 1
2012/03



13 大相撲の観戦行動に影響する要因についての実証研究
Aurélia Germain, 吉田 満梨
立命館経営学
50/ 4
2011



14 A Consideration in Developing Strategic Information Systems throughout Business Transformation -A Case Study of SEIREN Co., Ltd.
Yuichi Yoda and Mari Yoshida
Journal of International Business Research,

2011



15 意図せざる結果と意図を創り出す意図-逆向き因果論の含意
水越康介・吉田満梨・比留間雅人
首都大学東京社会科学研究科, リサーチペーパーシリーズ
76
2010



16 REEXAMINE THE CLASSIFICATION OF MARKET LEARNING -A CASE STUDY OF 30 YEARS' HISTORY OF DIAPER WAR IN JAPAN
Hidehiko Nishikawa and Mari Yoshida,
Journal of International Business Research,
9/ Speciall Issue 2, 1-16
2010



17 情報システムと市場知識の創造

日本情報経営学会誌
128, 35-46
2010



18 不確定な環境における市場予測と遂行的実践―株式会社伊藤園飲料化比率を参照点とした市場創造の事例

季刊マーケティング・ジャーナル
155, 59-73
2010



19 ミネラルウォーター消費の促進要因に関する実証分析―ミネラルウォーターのマーケティングへの示唆
岩崎邦彦・吉田満梨・永冨聡・藤澤由和
経営と情報
22/ 1, 1-7
2009



20 Operational Improvement By End User Computing

Proceeding of Global Business and Technology Association, 11th Annual International Conference,
1262-1269
2009



21 (博士学位取得論文)製品市場境界構築の動態分析―マーケティング行動の歴史社会プロセス

神戸大学大学院経営学研究科

2009



22 COGNITIVE GAP BETWEEN PRODUCERS AND CONSUMERS IN THE PROCESS OF NEW PRODUCT MARKET FORMATION

Journal of International Business Research
7
2009



23 インターナル・アウトソーシングと内部市場戦略~キリンビジネスシステムのケース~
吉田満梨・依田祐一・南知惠子
季刊マーケティングジャーナル
112, 2-17
2009/03



24 製品市場境界の形成メカニズム―『健康茶飲料市場』形成の事例分析

神戸大学大学院経営学研究科 博士課程モノグラフシリーズ
839
2008



25 プレミアムビール市場の競争動態の分析枠組み

神戸大学大学院経営学研究科 博士課程モノグラフシリーズ
822
2008



26 成熟産業における環境認識と戦略代案の創出プロセス―株式会社坂本乙造商店の事例研究

神戸大学大学院経営学研究科 博士課程モノグラフシリーズ
821
2008



27 イノベーションのための価値基準の改変可能性についての試論

神戸大学大学院経営学研究科 博士課程モノグラフシリーズ
811
2008



28 市場秩序に関する『モノ』と『こと』の二重性

神戸大学大学院経営学研究科 博士課程モノグラフシリーズ
810
2008



29 製品市場の認知的ダイナミズム

季刊マーケティングジャーナル
106, 90-99
2007/09



30 (修士学位取得論文)市場における社会的秩序生成の分析―清涼飲料市場のカテゴリ形成を対象に

神戸大学大学院経営学研究科

2006