English
スポーツ健康科学部  /
スポーツ健康科学科

 タバタ   イズミ  
 田畑    泉   教授
 Izumi   TABATA

■兼務所属(本学内)
スポーツ健康科学研究科
総合科学技術研究機構   /
スポーツ健康科学研究センター
■出身大学院・出身大学他
1980/04  東京大学  教育学部  体育学健康教育学科  卒業
1982/04  東京大学大学院  教育学研究科  体育学専攻  修士課程  修了
1986/03  東京大学大学院  教育学研究科  体育学  博士課程  中退
■取得学位
博士(教育学) (1993/03 東京大学)  
■職歴
1986/04-1991/09  鹿屋体育大学 体育学部 助手
1992/10-1999/03  国立健康・栄養研究所 運動生理研究室 室長
1999/04-2002/03  鹿屋体育大学 体育学部 教授
2002/04-2003/03  独立行政法人 国立健康・栄養研究所 運動生理・指導研究室室長
2003/04-2006/03  独立行政法人 国立健康・栄養研究所 健康増進部 部長
2006/04-2011/03  独立行政法人 国立健康・栄養研究所 健康増進プログラムリーダー
2010/04-  立命館大学スポーツ健康科学部 教授
■委員歴
2012/04-  日本体力医学会 理事
1993/04-  日本生理学会 評議員
1999/05-  American College of Sports Medicine (Fellow)
2003/04-  日本栄養改善学会 評議員
2003/04-2005/03  厚生労働省 日本人の栄養所要量-食事摂取基準-策定委員会委員及びエネルギーワーキンググループ取りまとめ
2005/04-2006/03  厚生労働省 運動所要量・運動指針の策定検討委員会委員,同運動所要量ワーキンググループ座長,運動指針小委員会委員
2008/04-2009/03  厚生労働省 日本人の食事摂取基準策定委員会委員,同エネルギーワーキンググループ構成員及びリーダー
2011/08-  厚生労働省 厚生科学審議会 地域保健健康増進栄養部会 臨時委員
2006/04-2007/03  日本学術振興会 科学研究費委員会専門委員
2009/04-2011/03  日本学術振興会 科学研究費委員会専門委員
2005/10-2008/09  第20期日本学術会議 連携会員
2008/10-2011/09  第21期日本学術会議 連携会員
2011/10-  第22期日本学術会議 会員
2012/06-2017/06  日本体育学会理事
■所属学会
日本体力医学会  
日本生理学会  
日本体育学会  
American College of Sports Medicine  
日本糖尿病学会  
日本栄養改善学会  
日本運動生理学会  
■研究テーマ
生活習慣病予防に必要な身体活動・運動・体力に関する疫学的研究
運動による大腸がん発症予防機序に関する基礎的研究
競技力向上のためのトレーニング方法に関する研究
■研究概要
健康増進、生活習慣病、さらにスポーツの競技力向上に資する身体活動・運動に関する研究

 身体活動・運動・スポーツに関して、従来、運動・トレーニングはスポーツの競技力向上や体力の向上に資するとことより、文化としてのスポーツを国民が楽しく行い、また、その結果、高齢期の生活の質が高まることが知られている。一方、最近では、糖尿病・脳卒中やがんなどの生活習慣病の発症予防に身体活動・運動・スポーツが効果的あるという科学的証拠が集積されている。これまでの、職歴から、小生は、身体活動・運動・スポーツの両方の観点から研究を行っている。
まず、前者の観点からは、運動で消費されるエネルギーであるATPを再合成する有酸素性エネルギー供給機構と無酸素性エネルギー供給機構の両方の機能を向上させる効果的なトレーニング方法の開発を行っている。
後者の観点からは、大規模なコホートを作成し、エクササイズガイド2006(厚生労働省)で示された生活習慣病発症予防に必要と思われる身体活動量・運動量・体力が実際に効果があるかということを明らかにする研究を行っている。さらに、実験動物を用いて運動トレーニングが骨格筋の糖代謝能に及ぼす効果や、大腸がんの発症予防機序に関する基礎的研究を行っている。
また日本人の食事摂取基準の策定のための、エネルギー代謝に関する研究を行っている。
■研究キーワード
身体活動 運動 生活習慣病 トレーニング エネルギー代謝 がん 食事摂取基準 骨格筋 ミトコンドリア 最大酸素摂取量 
■研究業績一覧  (上位3件までを表示します。一覧表示では、公開対象の全件を表示します。)

著書
疲労と身体運動  宮下充正編著  株式会社杏林書院  40-43, 182-185  2018/02  978-4-7644-1187-6
タバタ式トレーニング~究極の科学的肉体改造メソッド~  扶桑社  2015/07
6章 健康と運動.スポーツ指導者に必要な生理学と運動生理学の知識.村岡功 編著  市村出版  121-133  2013/03  978-4-902109-30-6 C
一覧表示...

論文
Tabata training: One of the most energetically effective high-intensity intermittent training methods  Tabata I  Journal of Physiological Sciences  69/ 4, 559-572  2019/07  10.1007/s12576-019-00676-7
タバタトレーニング  田畑 泉  京都リハビリテーション医学研究会会誌  5/ 1, 5-9  2019/01
Effects of moderate-intensity exercise on diet-induced increase in resting oxygen uptake  Tsuji K, Xu Y, Tabata I  J Phys Fitness Sports Med  8/ 1, 15-27  2019/01
一覧表示...

研究発表等
運動継続のための健康運動指導士の役割.健康・体力づくり事業財団・日本心臓リハビリテーション学会 ジョイントセッション“維持期につなぐ運動継続のための支援体制”  第24回 日本心臓リハビリテーション学会学術集会  2018/07/15
一覧表示...

科学研究費助成事業
科学研究費助成事業データベースへのリンク

競争的資金等(科研費を除く)
医療・介護周辺サービス産業創出調査  経済産業省・医療・介護等関連分野における規制改革・産業創出調査事業(医療・介護周辺サービス産業創出調査事業)  2010  2010
一覧表示...

研究高度化推進制度
学外研究制度   -     スポーツ健康科学のメッカにおいて新しいスポーツ健康科学のシーズを発見する   -   国外   2016/09-2017/09   2016     日本・スウェーデン・米国 
一覧表示...
■教育業績一覧  (上位3件までを表示します。一覧表示では、公開対象の全件を表示します)

担当授業科目
2017  先端スポーツ健康科学特別研究Ⅲ  演習
2017  先端スポーツ健康科学特別研究Ⅳ  演習
2017  先端健康運動科学特別研究Ⅴ  演習
一覧表示...

教育活動
Publication list of I Tabata(紙媒体 電子媒体)を作成した  2018/04-2023/03
作成した資料 「田畑泉 Publications」  2016/06-
作成した教科書 高強度・短時間・間欠的運動トレーニングの正確な記述のために扶桑社より「タバタ式トレーニング」を発刊した   2015/07-
一覧表示...
■関連URL
 田畑泉研究室
■Eメールアドレス
■研究分野(ReaD&Researchmap分類)
身体教育学
スポーツ科学
応用健康科学
環境生理学(含体力医学・栄養生理学)