English
国際関係学部  /
国際関係学科

 イケダ   ヨシコ   (女)
 池田    淑子   教授
 Yoshiko   IKEDA

■兼務所属(本学内)
国際関係研究科
■出身大学院・出身大学他
1984/03  神戸市外国語大学  外国語学部  英米学科
1994/05  米国ヴァージニア大学大学院  学芸研究科  レトリック・コミュニケーション学専攻  修士課程  修了
2007/03  大阪大学大学院  言語文化研究科  言語文化学専攻  博士課程後期課程  修了
■取得学位
Master of Rhetoric and Communication Studies (1994/05 University of Virginia, Graduate School of Arts and Sciences)   博士(言語文化学) (2007/03 大阪大学)  
■職歴
2001/05-2010/03  大阪大学留学生センター 謝金講師(日本語プログラム英文和訳担当)
2003/04-2010/03  大阪女学院大学・短期大学国際・英語学部 非常勤講師
2007/05-2009/03  大阪大学大学院工学研究科特任助教(e-Learning教材・新型授業の開発)
2010/04-2016/03  立命館大学 国際関係学部 准教授
2014/09/01-2015/03/31  コロンビア大学東アジア言語文化学部客員研究員
2016/04-  立命館大学 国際関係学部 教授
■所属学会
e-Learning 教育学会  
日本記号学会  
日本映像学会  
日本比較文学学会  
大阪大学言語文化学会  
American Comparative Literature Association  
■研究テーマ
レトリックと映画研究
日本映画における「アメリカ人」のイメージの変容
アメリカ映画における「日本人」のイメージの変容
ゴジラ映画の受容の日米比較ー原爆と科学技術の狭間で揺れる日米国民のメンタリティ
■研究概要
映像における比較文化・記号論的研究

 映像のレトリックを理論的に考察し、日米映画における他者表象を比較・分析する。そして、その歴史的・社会的・文化的背景および両国の国民性の変容を考察するとともに、異文化理解の深層を探求する。
■研究キーワード
カルチュラル・スタディーズ、他者表象、ゴジラ映画、ステレオタイプ、ナショナル・アイデンティティ、レトリック、アメリカ映画、日本映画、イメージ、記号学、 
■研究業績一覧  (上位3件までを表示します。一覧表示では、公開対象の全件を表示します。)

著書
アメリカ人の見たゴジラ、日本人の見たゴジラ—Nuclear Monsters Transcending Borders  Gregory M. Pflugfelder, David Callahan, 中川涼司, Karl Joseph Ufert, Sigmund Shen  大阪大学出版会  52-91, 186-217, (2-51, 92-118, 15-186, 219-247: 翻訳)  2019/03  10-4872596706
プレリュード国際関係学  東信堂  51-57  2016/04  978-4789-1355-1
Multilingual Perspectives in Geolinguistics
"The Thick-Walled Room: An Examination of the Language of Post-World War II Cinematic Soul-Searching in Japan vis-a-vis America and Asia"  The American Society of Geolinguistics  Lulu Press, Inc.
North Carolina  128-136  2015/06  978-1329-24152-7
一覧表示...

論文
バズル映画を紐解くージュネットの物語論から見た『インセプション』(2010)」  『CORRESPONDANCES 北村卓教授・岩根久教授・和田章男教授退職記念論文集』  2020/02
“Godzilla and the Japanese after World War II: From a scapegoat of the Americans to a savior of the Japanese”  IKEDA, Yoshiko
Vilinius University  ACTA ORIENTALIA VINENSIA   12/ 1, 43-62  2012/12  1648-2662
“Ambivalent Images of Japanese Businessmen in American Films from A majority of One (1964) to Lost in Translation (2005)”  IKEDA, yoshiko  REGIONAL STUDIES
The Development of ‘Japan’ in the West: Comparative Analysis  6, 11-28  2012/06  2029-2074
一覧表示...

研究発表等
アメリカにおける初代ゴジラの受容  日本比較文学会第78回全国大会  2016/06/18
Differing Images of Godzilla through Adaptations of Godzilla Films  American Comparative Literature Association Conference
2016 Annual Meeting  2016/03/20
” Thick-Walled Room: An Examination of the Language of Post-World War II Cinematic Soul-Searching in Japan vis-a-vis America and Asia"  the 50th International Conference of the American Society of Geolinguistics  2015/04/11
一覧表示...

その他研究活動
書評:川村湊『銀幕のキノコ雲映画は、いかに「原子力/核」を描いたか』  「探究心を唆る貴重な核の表象史」 図書新聞 3306号 (2017年6月10日号)  2017/03/15-2017/05/07
一覧表示...

科学研究費助成事業
科学研究費助成事業データベースへのリンク

研究高度化推進制度
学術図書出版推進プログラム   -     ゴジラ映画の受容 - 日米比較   代表   -   2018/04-2019/03   2018   1,000,000   
研究推進プログラム   科研費獲得推進型     ゴジラ映画の受容の日米比較―核戦争と科学技術の狭間で揺れる日米国民のメンタリティ   代表   -   2016/06-2017/03   2016   200,000   
研究推進プログラム   科研費連動型     ゴジラ映画の受容の日米比較-核戦争と科学技術の狭間で揺れる日米国民のメンタリティ   代表   -   2015/06-2016/03   2015   500,000   
一覧表示...
■教育業績一覧  (上位3件までを表示します。一覧表示では、公開対象の全件を表示します)

担当授業科目
2017  IR-BAR101 英語Ⅰ  演習
2017  IR-BAR103 英語Ⅲ  演習
2017  IR-CA203 英語・国際研究Ⅰ(国際文化理解)  講義
一覧表示...

教育活動
英文添削
生徒全員に毎回の課題に模範解答を与えた上で英文の添削を行っている。  2010/04-
一覧表示...
■電話番号
075-465-1211
■Eメールアドレス
■研究分野(ReaD&Researchmap分類)
地域研究
哲学・倫理学
言語学
英語学
外国語教育
文化人類学・民俗学
社会心理学