English
法務研究科(法科大学院)

 オダ   コウジ   (男)
 小田    幸児   教授
 Koji   ODA

■出身大学院・出身大学他
1984/03  京都大学  法学部  卒業
■職歴
2009/04/01-  1988年4月 大阪弁護士会登録 大野協同法律事務所入所
1995年1月 小田幸児法律事務所設立(現在にいたる) 
     なお、2004年4月から2007年3月までは刑事こうせつ法律事務所に在籍
■研究キーワード
刑事弁護実務 
■研究業績一覧  (上位3件までを表示します。一覧表示では、公開対象の全件を表示します。)

その他研究活動
和歌山カレー事件
松本サリン事件
浪速姉妹強盗強姦事件
中国人妻殺人事件(死体なき殺人事件)
薬害HIV大阪訴訟
「君が代」訴訟  1998/04/01-
一覧表示...
■教育業績一覧  (上位3件までを表示します。一覧表示では、公開対象の全件を表示します)

担当授業科目
2017  エクスターンシップ  実験・実習・実技
2017  刑事法実務総合演習  演習
2017  法曹倫理  講義
一覧表示...

教育活動
判例を詳細に検討する講義を行い、資料の工夫もおこなっている。  2009/04-
一覧表示...
■研究者からのメッセージ
実務家教員として
  大阪弁護士会所属弁護士として20年を超え、その大半を刑事弁護活動をしてきました。現在、裁判員裁判が始まり、刑事司法制度も大きく変わろうとしています。それを担うのは若い力です。その中で、被疑者・被告人のための刑事弁護はいかにあるべきかを考え、刑事弁護実務を理解してもらいたい、刑事司法改革の中にあって、被疑者・被告人の利益・権利の実現、拡大のためにともに実践できるような教育ができれば、と考えています。
■電話番号
06-6364-3655
■Eメールアドレス