研究発表等
公開件数:29件
No. 発表題名 発表会議名(発表誌等の媒体名) 発表年月日
1 大規模店舗経営研究の残された課題と展望:マーケティングコミュニケーションの観点から
国際戦略経営研究学会関西部会研究会
2019/03/28
2 An Interdisciplinary Undergraduate Program for Gastronomy Management: A Japanese University in Partnership with Overseas Institutions.
The Asian Conference on Education (ACE) 2018
2018/10/14
3 機能性表示食品制度導入の成果:理論的帰結と実態
第110回中部商学研究会
2017/02/26
4 食品広告規制緩和がもたらす競争環境の変化
日本広告学会関西部会
2016/09/03
5 健康食品の機能性表示規制をめぐる商業的機会と脅威:米国における歴史的制度展開と理論的背景
国際戦略経営研究学会・関西(政策・戦略)研究会
2014/06/30
6 広告の品質シグナリング効果について
日本商業学会中部部会
2013/10/27
7 水産特区における官民の競争と協業
国際戦略経営研究学会 第6回大会
2013/09/22
8 品質シグナリング広告の段階的実証:共分散構造分析による初期的成果について
中部商学研究会、第103回報告会、中京大学
2013/07/21
9 「東日本大震災における漁業復興への政策的な取り組みの現状と課題:企業家による革新的な取り組みに着目して」
アジア経営学会関西部会
2012/04/28
10 「被災地漁業復興における流通問題」
戦略経営理論・実践研究会
2012/04/17
11 「企業間サービス取引における非対称情報問題分析の概念的カテゴリー」
中部商学研究会第96回報告会、中京大学
2010/02
12 「中国オフショア・ソフトウェア開発市場における非対称情報問題とその解決:上海地域および大連地域における調査研究報告と若干の理論的考察」
経営行動研究学会中部部会
2009/12
13 「コモディティ流通における非対称品質情報問題」
日本商品学会第60回全国大会
2009/06
14 「“香り”を主題とした連想の分析(2)」
日本心理学会第71回大会
2007/09
15 「商品開発のためのヴァーチャルコミュニティの形成:テキストマイニングによる顧客識別の試み」
日本情報経営学会第54回全国大会
2007/06
16 「広告と品質情報」
日本マーケティングサイエンス学会第80回研究大会
2006/11
17 「“香り”を主題とした連想の分析:関心の高さと連想量」
日本心理学会第70回大会
2006/09
18 「品質シグナルとしての広告の限界:品質シグナルの私的領域と公的領域」
日本マーケティングサイエンス学会「Eビジネスとイノベーション」研究部会
2006/08
19 「新制度派経済学広告理論の学説史的位置づけと今後の課題」
マーケティング史研究会2005年度5月定例報告会
2005/05
20 「広告=情報説理論の近年の展開」
日本マーケティングサイエンス学会「データマイニング活用研究」研究部会
2004/03
21 「テキストマイニングによる雑誌広告の変遷に関する調査」
日本マーケティングサイエンス学会第73回研究大会
2003/06
22 「オープンソース型製品開発によるマーケティング過程の再構築」
中部商学研究会第82回報告会
2003/06
23 「オープンソース型製品開発とオンライン・マーケティング・コミュニケーション」
日本マーケティングサイエンス学会「ITと広告・流通」研究部会
2003/03
24 「サイバーマーケティングのためのオンライン・コミュニティ」
オフィスオートメーション学会第44回全国大会
2002/05
25 「インターネット広告効果測定モデルの研究」
日本マーケティングサイエンス学会「ITと広告・流通」研究部会
2002/01
26 「インターネット広告研究のフレームワーク」
オフィスオートメーション学会第43回全国大会
2001/09
27 「財の品質多重性と誤導的広告」
慶應義塾商学会大学院高度化推進研究プロジェクト助成研究報告会
2001/06
28 「広告の情報提供機能」
日本マーケティングサイエンス学会「インターネットとガイドメディア」研究部会
2001/03
29 ‘Future Market Potential of Japanese Food in Denmark’
IID Conference on Future Market Potential of Japanese Food in Denmark
2000/06