English
産業社会学部  /
現代社会学科

 イチイ   ヨシフサ   (男)
 市井    吉興   教授
 Yoshifusa   ICHII

■兼務所属(本学内)
社会学研究科
■出身大学院・出身大学他
1996/03  立命館大学大学院  文学研究科  西洋哲学専攻  博士課程前期課程  修了
2000/03  立命館大学大学院  社会学研究科  応用社会学専攻  博士課程後期課程  修了
■取得学位
修士(文学) (1996/03 立命館大学)   博士(社会学) (2000/03 立命館大学)  
■職歴
2011/04-2015/03  立命館大学産業社会学部スポーツ社会専攻・准教授
2015/04-  立命館大学産業社会学部スポーツ社会専攻・教授(現在に至る)
■研究テーマ
スポーツ文化論
レジャー研究
エイジングとポピュラーカルチャー
■研究概要
①スポーツ文化論 ②レジャー研究 ③エイジングとポピュラーカルチャー

 スポーツやレジャーは、豊かな福祉社会構想や健康増進という社会政策上の関心のみならず、人々の社会参加の「梃子」として期待されている。そこで、スポーツやレジャーを成立させる社会的条件の整備に向けた議論―たとえば、福祉国家論、労働時間論、自由時間論―とともに、権力ネットワーク内部で語られる「スポーツ」や「レジャー」の分析を通じて、人々がスポーツやレジャーを享受するプロセスを検討する。このような考察をもとに、あらためて、「なぜ、人はスポーツやレジャーを求めるのか」という根本的な問いに対する解答を模索する。
■研究キーワード
スポーツ、スポーツ・フォー・オール、スポーツ・プロモーション、スペクテイター・スポーツ、メディアイベント、音楽、レジャー、遊び、労働、身体、生活時間、自由時間、労働時間、ワークシェアリング、社会政策、福祉国家、新自由主義、エイジング、ヘルス・プロモーション、ヘゲモニー、カルチュラル・スタディーズ 
■研究業績一覧  (上位3件までを表示します。一覧表示では、公開対象の全件を表示します。)

著書
『サーフィン・スケートボード・パルクール: ライフスタイルスポーツの文化と政治』  ベリンダ・ウィートン (著), 市井 吉興 (監修), 松島 剛史 (監修), 杉浦 愛 (監修)  ナカニシヤ出版  2019/03
現代社会理論の変貌:せめぎ合う公共圏  日暮雅夫、尾場瀬一郎、百木漠、江口友朗、粟谷佳司、住家正芳、ナンシー・フレイザー  ミネルヴァ書房  第6章  2016/01  978-4-623-07504-1
『よくわかるスポーツメネジメント』  柳沢和雄・清水紀宏・中西純司  ミネルヴァ書房  114-115  2017/03  978-4-623-08014-4
一覧表示...

論文
“Creative Reconstruction” and the 2020 Tokyo Olympic Games: How Does the 2020 Tokyo Olympic Games Influence Japan's Neoliberal Social Reform?  Yoshifusa Ichii  The International Journal of Japanese Sociology  28, 96-109  2019/03
マルクス主義的スポーツ研究の課題と展望:日本とイギリスの研究からその変遷と課題を素描する  市井吉興 山下高行  スポーツ社会学研究  19/ 1, 55-72  2011/03
人間の安全保障としての「レジャー」をめざして:「新自由主義型自由時間政策批判」序説  市井吉興  唯物論研究年誌  12, 257-280  2007/09
一覧表示...

研究発表等
日本におけるライフスタイルスポーツ研究の展望:ニュースポーツの系譜におけるライフスタイルスポーツの位置とは  日本スポーツ社会学会  2019/03/10
“CREATIVE RECONSTRUCTION” AND THE 2020 TOKYO OLYMPIC GAMES: How do the Olympic Games transform Japanese society into an “active society”?  Leisure Studies Association (LSA) Annual
Conference 2018  2018/07/11
“Creative reconstruction”and 2020 Tokyo Olympic Game:Disaster Capitalism, Celebration Capitalism and Olympic legacy  2018 International Symposium
East Asia and the World after Globalization  2018/02/23
一覧表示...

その他研究活動
スポーツとミリタリズム:パラリンピックを問う  京都自由大学  2017/12/22-2017/12/22
創造的復興と2020東京オリンピック  京都自由大学  2017/12/15-2017/12/15
オリンピックポリティクス試論  NPO法人京都自由大学  2016/04/22-2016/04/22
一覧表示...

科学研究費助成事業
科学研究費助成事業データベースへのリンク

研究高度化推進制度
学外研究制度   -     スポーツ・レジャーの社会的機能の批判的考察:現代オランダのスポーツ・レジャー政策を参考に   -   国外   2016/09-2017/09   2016     日本・オランダ 
一覧表示...
■教育業績一覧  (上位3件までを表示します。一覧表示では、公開対象の全件を表示します)

担当授業科目
2017  特別演習Ⅳ  演習
2017  スポーツ文化研究  講義
2017  スポーツ文化論  講義
一覧表示...

教育活動
2015年度 教養科目基本担当「スポーツの歴史と発展」  2015/04-2016/03
一覧表示...
■研究分野(ReaD&Researchmap分類)
哲学・倫理学
思想史
社会学