English
理工学部  /
環境都市工学科

 ハシモト   セイジ   (男)
 橋本    征二   教授
 Seiji   HASHIMOTO

■兼務所属(本学内)
理工学研究科
OIC総合研究機構   /
サステイナビリティ学研究センター
総合科学技術研究機構   /
環境テクノロジー・マネジメント研究センター
■出身大学院・出身大学他
1995/03  京都大学  工学部  衛生工学科  卒業
2000/03  京都大学大学院  工学研究科  環境工学専攻  博士課程後期課程  修了
■取得学位
博士(工学) (2000/03 京都大学)  
■職歴
2000/04/01-2001/03/31  光華女子大学  非常勤講師/法政大学 兼任講師
2001/01/01-2001/03/31  京都大学 講師(研究機関研究員)
2001/04/01-2011/03/31  (独)国立環境研究所 流動研究員、任期付研究員、研究員を経て主任研究員
2006/04/01-2011/03/31  (国)東京大学大学院 客員准教授
2007/10/01-2008/09/30  Visiting fellow, Yale University
2011/04/01-  立命館大学 教授
2013/10/18-  東北大学(中国) 兼任教授
■研究概要
循環型社会の評価手法とシステムデザイン

  「循環型社会」は、持続可能な社会に向けた一つの社会像を表す言葉です。リデュース、リユース、リサイクル(3R)に象徴される資源・廃棄物の循環だけでなく、自然界における炭素や栄養塩の循環、社会における人と人との循環など、より広がりをもった社会像として語られることもあります。世界の人口が増加し、人々がより豊かになっていく中、地球上の限られた資源を適正な水準で循環的に利用していく社会経済システムの構築は、持続可能な社会に向けて欠かすことのできない課題です。そのような技術や社会のシステムとはどのようなものなのか。本研究室では、主にシステム論的なアプローチから、循環型社会の構築に役立つ研究を志向し、これを行っていきます。具体的には、日本や諸外国を対象として、以下のような疑問に答えるための研究を行っています。
●循環型社会とはどのような社会か? 循環型社会への進捗度をどのように計測・評価すればよいか?
●社会における物質循環の状態はどうなっているか、将来どうなるか? どのような資源管理・廃棄物管理の技術システムを作っていくべきか?
●循環型社会についての人々の意識はどのようなものか? 循環型社会を形成するために、どのような社会システム(制度・仕組み)を作っていくべきか?
■研究キーワード
環境システム分析、産業エコロジー、資源・廃棄物管理、循環型社会 
■研究業績一覧  (上位3件までを表示します。一覧表示では、公開対象の全件を表示します。)

著書
Taking Stock of Industrial Ecology  Clift, R., A. Druckman (eds)  Springer  Chapter 12 "Material flow analysis and waste management", 247-262  2016/01  978-3-319-20571-7
環境システム学の創る世界  東京大学大学院新領域創成科学研究科環境学研究系編  朝倉書店  第3章第1節第1項「循環型社会と経済社会の物質代謝」57-70  2011/03
温暖化防止のガバナンス  新澤秀則編  ミネルヴァ書房  第7章「森林等吸収源に関わる制度」155-184  2010/02
一覧表示...

論文
Life cycle environmental impact assessment of biomass materials in Japan  Sebastien M.R. Dente, Chihiro Kayo, Chika Aoki-Suzuki, Daisuke Tanaka, and Seiji Hashimoto  Journal of Cleaner Production  257, 12038875  2020/06  10.1016/j.jclepro.2020.120388
Assessment of secondary zinc reserves of nations  Kyaw Nyunt Maung, Cherry Myo Lwin, and Seiji Hashimoto  Journal of Industrial Ecology  23/ 5, 1109–1120  2019/10  10.1111/jiec.12847
日本におけるポリ塩化ビニルの二次埋蔵量の評価  三俣陽太郎、橋本征二  土木学会論文集G(環境)  75/ 6, II_7-II_15  2019/10
一覧表示...

科学研究費助成事業
科学研究費助成事業データベースへのリンク

研究高度化推進制度
研究推進プログラム   科研費連動型     巨大地震を想定した広域的な廃棄物処理計画   代表   -   2014/06-2015/03   2014   1,000,000   
一覧表示...

受賞学術賞
日本LCA学会  第11回功績賞  2020/03
日本LCA学会  第10回論文賞  2019/03
土木学会環境システム委員会  平成24年度優秀論文賞  2013/10
一覧表示...
■教育業績一覧  (上位3件までを表示します。一覧表示では、公開対象の全件を表示します)

担当授業科目
2017  環境デザイン実習  実験・実習・実技
2017  環境管理調査実習Ⅰ  実験・実習・実技
2017  環境管理調査実習Ⅱ  実験・実習・実技
一覧表示...

教育活動
全科目:コミュニケーションペーパーや提出物を用いた学生の授業への感想・要望の聴取とこれを用いた授業改善。  2011/04-
「都市・地域マネジメント演習」「環境システム専門演習」:環境関連事業に関わる将来のシナリオをグループで複数作成しそれへの対応を考えるシナリオ・プランニングを実施。デザイン型かつ双方向型授業として実施。  2011/04-
「地球環境システム」:毎回何らかの思考を要する小課題を実施し、提出された回答の中からいくつかを次の授業で紹介することで、振り返りを行うとともに多様な考え方を提示。双方型授業として実施。  2011/04-
一覧表示...
■関連URL
 循環型社会研究室(橋本研究室)
■研究分野(ReaD&Researchmap分類)
持続可能システム
土木環境システム
環境政策・環境社会システム
環境材料・リサイクル