English
情報理工学部  /
情報理工学科

 ニシハラ   ヨウコ   (女)
 西原    陽子   准教授
 Yoko   NISHIHARA

■兼務所属(本学内)
情報理工学研究科
■出身大学院・出身大学他
2003/03  大阪大学  基礎工学部  卒業
2007/03  大阪大学大学院  基礎工学研究科  博士課程後期課程  修了
■取得学位
博士(工学) (2007/03 大阪大学)  
■職歴
2005/04-2007/03  日本学術振興会・特別研究員(DC1)
2007/04-2008/03  日本学術振興会・特別研究員(PD)
2008/04-2009/08  東京大学大学院工学系研究科・助教
2009/08-2012/03  東京大学大学院工学系研究科・講師
2012/04-  立命館大学情報理工学部・准教授
■委員歴
2005/06-2007/09  人工知能学会学生編集委員
2006/06-  人工知能学会若手の会(MYCOM)実行委員
2007/09-2009  NLP若手の会運営委員
2009/06-  人工知能学会企画委員(MYCOM担当)
2009/09-2011/06  人工知能学会全国大会プログラム委員
2010/02-2010/10  Program committee of the IEEE Conference on Systems, Man & Cybernetics (SMC )
2010/05-2010/11  Local Arrangement Chair on International Workshop on Innovating Service Systems (ISS)
2011/02-  ACM SIGHIT International Health Informatics Symposium プログラム委員
2011/08-  International Program Committee of the KES-IDT-12 Conference
2009/07-2010/03  内閣府原子力安全委員会委員
■所属学会
人工知能学会  
情報処理学会  
医療情報学会  
■研究テーマ
コミュニケーションの分析と設計
創造的活動の支援
■研究概要
人の創造活動を支援する情報処理、対話環境のデザイン方法に関する研究

  新しくてかつ意味のあるものを創る活動のことを創造活動といいます。人の創造活動を支援するためには、創造活動を始めるための種となるアイデアを考えることや、考えたアイデアを他の人と一緒に良いものへと改善していくことが必要になります。
 本研究室では、アイデアを考えるための情報処理方法(テキスト・データマイニングや情報視覚化)、考えたアイデアを改善するための対話環境のデザイン方法(コミュニケーションデザインや対話情報処理)について研究を進めています。
■研究キーワード
テキスト・データマイニング 情報視覚化 コミュニケーションデザイン 対話情報処理 
■研究業績一覧  (上位3件までを表示します。一覧表示では、公開対象の全件を表示します。)

著書
情報アクセス技術入門  前田亮・西原陽子  森北出版  2017/08
インタラクティブ情報検索システムの評価: ユーザの視点を取り入れる手法  Diane Kelly 著
上保秀夫・神門典子・阿部明典・加藤恒昭・清田陽司・高間康史・森辰則 訳  丸善出版  12章、13章  2013/04  978-4-621-08662-9
Innovators' Marketplace: Using Games to Activate and Train Innovators  Yukio Ohsawa and Yoko Nishihara  Springer-Verlag  2012/03
一覧表示...

論文
Speech-balloon Shapes Estimation for Emotional Text Communication  Ryosuke Yamanishi, Hideki Tanaka, Yoko Nishihara and Junichi Fukumoto  Information Engineering Express International Institute of Applied Informatics  3/ 2, 1-10  2017/07
Topic Recommendation Method related to a Present Topic for Continuing a Conversation  Wataru Sunayama, Yuki Shibata, and Yoko Nishihara  Information Engineering Express  3/ 1, 19-28  2017/03
TETDMを用いたテキストマイニングのスキル獲得を支援するためのチュートリアルシステムの開発  西原陽子,中垣内李菜,川本佳代,砂山渡  知能と情報  27/ 5, 771-783  2015/11
一覧表示...

研究発表等
A System for Japanese Listening Training Support with Watching Japanese Anime Scenes  22nd International Conference on Knowledge-Based and Intelligent Information & Engineering Systems (KES2018)  2018/09
Detection of Words Accepted to Dynamic Abstracts Focusing on Local Variation of Word Frequency  22nd International Conference on Knowledge-Based and Intelligent Information & Engineering Systems (KES2018)  2018/09
コミックのコマ間のリンク関係によるコマの重要度推定についての一検証  2018年度 人工知能学会全国大会(第32回)  2018/06
一覧表示...

科学研究費助成事業
科学研究費助成事業データベースへのリンク

共同・受託研究実績
『価値創成コミュニケーションにおける質問・批判の効果の定量的な評価手法』を利用したオンラインディスカッションシステムの構築  2015-  受託研究  代表
一覧表示...

研究高度化推進制度
研究推進プログラム   若手研究(旧 若手スタートアップ含む)     ビッグデータと深層学習を用いたキャッチコピーの作成支援   代表   -   2015/07-2016/03   2015   500,000   
研究推進プログラム   科研費連動型     テキストマイニングのスキル獲得を促す教育プラットフォームの構築に関する基礎的検討   代表   -   2014/06-2015/03   2014   1,000,000   
研究推進プログラム   科研費連動型     視聴者の既得知識を考慮した知識ナビゲーションに関する基礎的検討   代表   -   2014/06-2015/03   2014   500,000   
一覧表示...

受賞学術賞
ARG 第9回Webインテリジェンスとインタラクション研究会  萌芽研究賞  2016/12
エンタテイメントコンピューティング2016  藤村忠寿賞  2016/11
人工知能学会  全国大会優秀賞(口頭発表部門)  2014/07
一覧表示...

知的財産権
ユーザーとコンテンツの適合判定のためのコンピュータシステム  特願2016-225991  日本
音声認識装置、音声認識方法及びコンピュータプログラム  特願2016-135355  日本
楽曲推薦システム,コンピュータプログラム,及び方法  特願2016-042077  日本
一覧表示...
■教育業績一覧  (上位3件までを表示します。一覧表示では、公開対象の全件を表示します)

担当授業科目
2018  自然言語処理  講義
2018  ヒューマンインタフェース  講義
2018  情報アクセス論  講義
一覧表示...

教育活動
プログラミング演習1の小テスト作成と実施  2017/04-
プログラミング演習1の課題作成  2017/04-
言語メディア特論にて会話分析をさせ、まとめた結果を発表会で発表させた  2015/04-
一覧表示...
■関連URL
 対話デザイン研究室
■研究分野(ReaD&Researchmap分類)
ヒューマンインターフェース・インタラクション
知能情報学
ウェブ情報学・サービス情報学
図書館情報学・人文社会情報学