English
先端総合学術研究科

 チバ   マサヤ   (男)
 千葉    雅也   准教授
 Masaya   Chiba

■兼務所属(本学内)
衣笠総合研究機構   /
生存学研究所
■出身大学院・出身大学他
1999/03  東京大学  教養学部  超域文化科学科(表象文化論分科)  卒業
2004/03  東京大学大学院  大学院総合文化研究科  超域文化科学専攻(表象文化論コース)修士課程  修士課程  修了
2006/09  パリ第10大学大学院  文学・言語・哲学科  哲学専攻(2005-6年度 フランス政府給費留学生)Master2  修了
2007/03  高等師範学校(パリ)  外国人研究生 (2005-6年度 フランス政府給費留学生)
2012/02  東京大学大学院  総合文化研究科  超域文化科学専攻(表象文化論コース)博士課程  博士課程後期課程  修了
■取得学位
修士(学術) (2004/03 東京大学)   Master2 (2006/10 パリ第10大学)   博士(学術) (2012/02 東京大学)  
■職歴
2003/04-2005/03  東京大学教養学部 英語I TA
2007/04-2008/09  日本学術振興会特別研究員 DC2
2008/10-2009/03  日本学術振興会特別研究員 PD
2009/04-2010/03  東京大学グローバルCOE「共生のための国際哲学教育研究センター」(UTCP)特任研究員
2009/04-2012/03  高崎経済大学経済学部 非常勤講師
2010/04-2012/03  東京大学グローバルCOE「共生のための国際哲学教育研究センター」(UTCP)共同研究員
2010/04-2012/09  日本学術振興会特別研究員 PD
2010/07-2011/03  東京藝術大学大学院映像研究科 非常勤講師
2011/04-2012/09  慶應義塾大学文学部 非常勤講師
2012/04-2012/09  跡見学園女子大学文学部現代文化表現学科 兼任講師
■委員歴
2008/09-2010/03  表象文化論学会  編集委員
2012/10-  立命館大学生存学研究センター  運営委員
2013/04-2018/03  表象文化論学会  企画委員
2018/04-  表象文化論学会  理事
■所属学会
表象文化論学会  
日本哲学会  
日仏哲学会  
■研究テーマ
ジル・ドゥルーズ
ポスト構造主義以後の哲学
批評理論
クィア研究
■研究概要
ポスト構造主義以後の哲学と批評

 博士論文を改稿した著作『動きすぎてはいけない──ジル・ドゥルーズと生成変化の哲学』(2013年)を足場として、ドゥルーズ(&ガタリ)やデリダら以後の(ポスト構造主義以後の)論況を研究している。主なテーマは、関係・有限性・様相など。また、そうした哲学研究を表象文化論・批評理論に連関させ、諸芸術・ポピュラー文化の事例について考察を行っている。
■研究キーワード
哲学 倫理学 表象 批評 
■研究業績一覧  (上位3件までを表示します。一覧表示では、公開対象の全件を表示します。)

著書
ドゥルーズの21世紀(2019年1月刊行予定)  檜垣立哉ほか  河出書房新社  儀礼・戦争機械・自閉症──ルジャンドルからドゥルーズ+ガタリへ  2019/01
欲望会議──「超」ポリコレ宣言  千葉 雅也, 二村 ヒトシ, 柴田 英里  KADOKAWA  2018/12
意味がない無意味  河出書房新社  2018/10
一覧表示...

論文
平成の身体  千葉 雅也  文學界  73/ 3, 196-206  2019/03
[討議]思弁的実在論「以後」とトランプ時代の諸問題  小泉 義之, 千葉 雅也, 仲山 ひふみ  現代思想  47/ 1, 8-33  2019/01
[インタビュー]くだらない企画に内包されたLGBTと国家の大きな問題  千葉 雅也  中央公論  132/ 12, 113-119  2018/12
一覧表示...

研究発表等
「自己への配慮」を促す他者の他者性──フーコー『主体の解釈学』、『自己と他者の統治』、『真理の勇気』における有限性の機能  共同研究「フーコー研究——人文科学の再批判と新展開」第五回例会  2018/03/17
Asignifying Rupture and Radical Finitude  2018/01/16
他者、イメージ、偶然性──青山拓央『時間と自由意志』について  Afree, Be Free! ――青山拓央『時間と自由意志』合評会  2017/08/05
一覧表示...

その他研究活動
[対談]『意味がない無意味』(河出書房新社)刊行記念 「現実と身体」千葉雅也×入不二基義トークイベント(千葉 雅也, 入不二 基義)  青山ブックセンター本店  2018/12/01-
[対談]思弁的実在論と精神分析──現代の思想・病理・芸術をめぐって(千葉 雅也, 松本 卓也)  京都大学  2018/11/29-
[詩]始まりについて  現代詩手帖, 61(3)  2018/03-
一覧表示...

科学研究費助成事業
科学研究費助成事業データベースへのリンク

競争的資金等(科研費を除く)
2000年代フランスにおける「ポスト構造主義以後」の存在論とその国際的受容の研究  科学研究費若手研究(B)  2013/04  2016/03
ドゥルーズとガタリの「存在-生態論」:その形成史と「自然哲学」への展開  特別研究員PD  2010/04  2013/03
ジル・ドゥルーズの動物的他者論:現代哲学の「生態学的パラダイム」とその政治的帰趨  特別研究員DC2  2007/04  2009/03
一覧表示...

研究高度化推進制度
学外研究制度   -     ポスト構造主義以後における日本現代思想の再解釈とその国際的共有   -   国外   2017/04-2018/03   2017     日本・アメリカ合衆国 
一覧表示...

受賞学術賞
表象文化論学会  第5回学会賞:『動きすぎてはいけない』に対して  2014/07
紀伊國屋書店  じんぶん大賞2013:『動きすぎてはいけない』に対して  2013/12
一覧表示...
■教育業績一覧  (上位3件までを表示します。一覧表示では、公開対象の全件を表示します)

担当授業科目
2016  プロジェクト演習  演習
2016  プロジェクト予備演習Ⅲ  演習
2016  ヨーロッパ現代思想Ⅰ  講義
一覧表示...

教育活動
『高校生と考える世界とつながる生き方』(左右社、共著、桐光学園での講演を収録)  2016/03-
[講演]「方法について──人文学を始めるために」(2015年11月21日)  2015/11-
[講演]「教養を拡げる技術──自分のこだわりから始めて、歴史へ踏み込む」(2015年5月23日)  2015/05-
一覧表示...
■Eメールアドレス
■研究分野(ReaD&Researchmap分類)
哲学・倫理学
美学・芸術諸学