タツザワ クニヒコ
龍澤 邦彦
TATSUZAWA Kunihiko
所属 国際関係学部 国際関係学科
職名 教授
言語種別 日本語
タイトル 宇宙法から先端科学に関する法制度、政策の研究へ
メッセージ 宇宙法システムの研究はソルボンヌ大学の恩師コリアール教授に当時創設されて間もない欧州宇宙機関の研究を奨められて以来24年になります。その間の科学技術の発達は凄まじく、当初は物好きな研究と見られていたものが、最近では、国内外の賞を頂いたり、国内委員会や国連会議の場で、メンバーあるいは専門家として宇宙問題にコミットするようになりました。国際法や国内法・判例も蓄積され、欧米、特に米、仏、露では、独立した教科として教授されます。現在の私の関心は、コンピュータ通信、宇宙検疫、閉鎖世態系としての宇宙基地等を含む宇宙法の問題から、より一般的に、先端科学技術に基く次世紀の社会の国際協力によるより良い管理(Governance)・運営のための法律的、政策的枠組みの学際的研究にシフトしつつあります。