NAKAMURA Yasue
Department / Course School of Law
Title / Position Professor
言語種別 日本語
タイトル 新しい時代の企業法制のあり方を模索
メッセージ これまでは、取締役の資質を確保することによって、株式会社の経営を適正化するための制度枠組みの構築に向けた研究を行ってきました。この研究は、取締役に相応しい能力および資格に関する研究と、当該会社に必要な取締役を選ぶための人事制度のあり方に関する研究から成り立っています。取締役の資格については英国における取締役の資格剥奪制度を手がかりに、取締役の人選のあり方については、米国における取締役候補者の指名委員会制度を手がかりに、それぞれ研究をすすめてきました。  今後はより研究対象を広げ、昨今広く利用されている集団投資スキームを含むさまざまな事業組織体について、株式会社法との比較を手がかりに、その経済的実態を踏まえた法規制のあり方について研究を深めたいと思っています。  静岡大学人文学部法学科、立命館大学大学院法学研究科を経て、2003年4月より現職。