コイズミ ヨシユキ
小泉 義之
KOIZUMI Yoshiyuki
所属 先端総合学術研究科
職名 教授
言語種別 日本語
研究概要 近世哲学の研究と現代フランス哲学思想の研究

近世哲学(デカルト・スピノザ・ライプニッツ・マルブランシュ)の研究と、
現代フランス哲学思想(ドゥルーズ・フーコー・デリダ・レヴィナスなど)の研究を主としている。

近年の研究課題を、第一に現代生命科学技術を理論的に考察すること、第二に死の哲学の系譜を生と病の観点から再解釈することに置いている。
また、その応用課題を、第一に福祉国家・福祉社会を歴史的論理的に再審すること、第二に19世紀以降の経済理論を文化的論理的に再考することに置いている。

【研究テーマ概要】
現代生命科学と生命技術の進展に対応する生命論を探求している。同時に、古代ギリシア哲学、中世神学、近世形而上学、二十世紀哲学などを、批判的かつ歴史的に研究している。