タカヤ カズコ
高屋 和子
TAKAYA Kazuko
所属 経済学部 経済学科
職名 教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2011/03
形態種別 論文(その他)
標題 2006年
「機会を掴み有利な形勢を利用し努力して対外開放の新局面を切り開く」
「導入・消化・吸収・再イノベーションを協調し、率先してイノベーション型都市建設を行う」
大連の優位性を発揮し、ソフトウエア産業の飛躍的発展を促進する」
執筆形態 その他
掲載誌名 夏徳仁著、慈道裕治監修、斉藤俊康・松野周治・曹瑞林訳『大連振興の軌跡』
巻・号・頁 178-212