ワタナベ シュウジ
渡辺 修司
WATANABE Shuji
所属 映像学部 映像学科
職名 准教授
言語種別 日本語
タイトル ルールをつくる仕事
メッセージ ゲームデザイナーは、『ルールをつくる』仕事です。 この職業をこなす人間は、さぞかし希有な能力が必要だと思われるかもしれません。
しかし、ここを読んでいただいている方々も、子供のころには、「ルールをつくる」という能力をいかんなく発揮していたのではないでしょうか? 放課後に遊んだ、"鬼ごっこ"や"かくれんぼ"や"サッカー"など、足りない人数、年少者への配慮、エリアの制限などが行われ、そのあらゆる部分に、ルールをつくるというゲームデザインがされていたはずです。
そして、もしあなたの考えたルールが、とても鮮烈で魅力的であれば、時代や場所を越え残っていったかもしれません。それはやがて、将棋や鬼ごっこ、サッカーやスーパーマリオのような存在になっていたかもしれないのです。

私は、こうした魅力的な「遊びのルール」というものを、まるで音楽が音階と呼ばれる寸法法則を定めることで「美しい旋律」を生み出したかのように、遊びの体系化を試み、「美しいルール」の研究を行っていきたいと思っています。