フチノ タカオ
渕野 貴生
FUCHINO Takao
所属 法務研究科(法科大学院)
職名 教授
項目区分 教育方法の実践例
期間 2007/04
事項 専門科目 刑事訴訟法Ⅰ、刑事訴訟法Ⅱにおいて、事前に予習問題を出し、授業の中で、学生を指名して答えを求め、答えに応じて解説をするという双方向授業を展開している。