キム ドウォン
金 度源
Kim Dowon
所属 理工学部 環境都市工学科
職名 准教授
言語種別 日本語
研究概要 レジリエントな都市・地域計画理論とコミュニティデザインに関する研究

日本では、京都などに代表される歴史文化都市の都市構造を、フィールドサーヴェイや歴史調査などの方法で解読し、町並みやオープンスペース、水辺、道路インフラなどの都市空間を設計する手法や、都市政策/景観政策/防災対策などを対象に、魅力的なコミュニティデザインを行うための手法について、実践的な検討と理論的な研究を並行して進めています。
ハードウェア面でのアーバンデザイン手法だけでなく、その空間をマネジメントする文化的な社会構造と地域住民の参画可能性についても、ソフトウェアな視点で調査研究と理論化を進め、それぞれの都市や地域・まちが持っている潜在能力を理解し、より魅力的な地域デザインに向けたまちづくり手法の提案と分析を行います。