イエミツ モトユキ
家光 素行
IEMITSU Motoyuki
所属 スポーツ健康科学部 スポーツ健康科学科
職名 教授
言語種別 日本語
研究概要 心血管疾患リスク(動脈硬化、肥満、糖尿病、高血圧、サルコペニア)の予防・改善のための運動・食事(サプリメント)療法プログラムの開発とその機序解明

①加齢や日常の運動・食事習慣の悪歴によって心血管疾患リスク(動脈硬化、肥満、糖尿病、高血圧、サルコペニア)が増大するが、運動はこれらのリスクを低下・改善させることが知られている。しかしながら、どのぐらいの期間、どのくらいの強度・時間で実施することが適切なのかは明らかでない。そのため、運動効果の機序解明から心血管疾患リスク(動脈硬化、肥満、糖尿病、高血圧)の予防・改善のための運動を検討する。

②動脈硬化、肥満、糖尿病、高血圧、サルコペニアに対して、運動と食事(サプリメント摂取)による併用効果の検証を行う。

③運動効果を表す血液バイオマーカーを探索し、運動効果を容易な検査で知ることができるマーカーを同定する。