ハシモト タケシ
橋本 健志
HASHIMOTO Takeshi
所属 スポーツ健康科学部 スポーツ健康科学科
職名 教授
研究期間 2020/07 ~ 2023/03
研究課題 脳機能亢進に資する骨格筋の「量」と「質」の向上方略策定に向けた挑戦
実施形態 科学研究費助成事業
研究委託元等の名称 日本学術振興会
研究種目名 挑戦的研究(萌芽)
科研費研究課題番号 20K21774
キーワード レジスタンス運動, マカ, 認知機能, 低酸素, アンチエイジング
代表分担区分 研究代表者
代表者 橋本 健志
概要 代表者が明らかにしてきた脳神経活動の栄養源ならびに認知機能亢進作用を有する乳酸に加え、現行のin vitro研究で見出した骨格筋の「量」と「質」向上に効果的と期待される新規外的刺激を、中高齢者対象にレジスタンス運動と併用することで、骨格筋機能のみならず脳機能の亢進をも引き起こす、健康科学が目指すアンチエイジングへの貢献を可能とする方略策定に挑戦する。これは、骨格筋を鍛えれば脳が鍛えられるとするパラダイムを学術的に具体化する挑戦である。統合的アンチエイジング研究の礎となる可能性を有する。