ハリマヤ コウゾウ
播磨谷 浩三
HARIMAYA Kozo
所属 経済学部 経済学科
職名 教授
言語種別 日本語
研究概要 ・金融機関の生産、費用構造や、金融産業の市場構造の特性に関する実証研究。
・規制産業における規制緩和の影響や、産業政策の効果に関する実証研究。

産業組織としての金融機関の経営特性について、生産関数や費用関数などの推計から実証的な検証をしています。これまで、地域金融機関や証券会社、生保会社などを対象に、規模や範囲の経済性、効率性の計測を行ってきました。経済理論との整合性や計測結果の頑健性など、実証分析の手順や手法について関心があります。特に、効率性の指標に関して、代替的な計測方法それぞれの長所や短所に関心があり、現実との整合性について回帰分析などにより検証を進めています。また、近年に競争環境が急変している金融産業の市場構造について、規制緩和前後の変化や合併、再編と個々の金融機関の効率性との関連などから分析を行っています。
その他、金融機関に代表される規制産業における規制緩和策の効果や、産業政策の実施の背景について、共同研究の一員として実証的な検証を行っています。これまで、欧州における金融コングロマリット形成の効果や、第三セクター鉄道会社の経営効率性の比較、わが国の農業支援策の補助金分配に関するメカニズムなどについて研究を行いました。日本の金融産業に関しては、地域金融機関におけるリレバン機能強化の推進の効果や、店舗規制の撤廃による営業基盤の広域化の影響、保険市場における生損保相互参入の問題などについて研究を進めています。